フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

V-max カスタム電装系

2018年7月31日 (火)

ラジエーターファンを無理やり回して夏を乗り切る!!

暑い!!熱い!!あ・つ・い!!!!!!!(@_@;)
なんて暑いんでしょ!!(+_+)続きますねぇ~テンションが下がりまくり(-_-)
涼しいのは、台風が近づいた時・・バイクに乗れない・・(+_+)
そんな日が続いておりますが…
ラジエーターの冷却水の温度も軒並み上昇していることでしょう・・・
ということで水冷式の場合は、サーモスイッチで自動的にファンが回転
を始めるんだけど、それを無理やり回してやろう!!というのがお伝えしたい
今日の話題。

とりあえずラジエーターが小さいと思われるV-maxの場合には昔からある
ファン強制ONの為のスイッチ。サーモスイッチの温度は100度以上に設定
されているもんだから信号待ちの時にあっという間に達してしまう。

その時には、エンジンの挙動がおかしくなってしまい、場合によっては勝手
に停止してしまうという症状に見舞われてしまう。
もちろんラジエーターの冷却水の量が少なくなってたりするとてき面だ。

純正のサーモスイッチに対して並列にスイッチを繫いでしまえばライダーの
意思でファンを回すことが出来るようになる。

純正のサーモスイッチはこんなやつ・・

Old

よく見てみると「105 ON」と刻印されているのが分かる。
みんなよくやっているのは、同等品で動作温度が7度低いKAWASAKIの
サーモスイッチに換装するという手段。

71ro6cvgocl_sy355_

形状がまったく同じなのが分かる。こちらは「98 ON」と刻印がある。
KAWASAKIの部品Noは、「27010-1304」となっている。

車両によっては、KAWASAKI車には、「27010-1202」というNoで別のも
のが用意されている。93度でONになる。
Sl225
端子の形状が違う。

13041202

いずれにしても水温が設定温度に達したら接点がONになり導通が始まり

ファンが回転を始める。
なので、このサーモスイッチの接点に対して並列にスイッチを入れてしまえば
ライダーの意思でファンを回すことが出来るわけだ。
ファンの消費電力は、60W以上を想定しないといけない。夏場の温度のことや
弱ったバッテリー電圧など悪条件下でファン回すとなるとそれなりに「電流」
が流れることを想定しとかなければならない。
小さいスイッチや細い電線なんかでは役に立たないことが考えられる。
軽く10Aに耐えられる程度のスイッチや電線、コネクターを用意しなければ
ならない。

ということで以前より用意している「電動ファン強制スイッチ」。V-max FZR用。

ヤフオクに出品中!!


ヤフオクに出品していますで宜しければご覧ください。

Fcsw1

KAWASAKI  「27010-1304」用


01_3

KAWASAKI  「27010-1202」用


1202_0_2

ただし、やたら水温が上がるのであれば、まずは「ラジエーター水」の確認
と、ラジエーター用の{サーモスタット」を疑ってからにしよう。
そうしないと最終的には、とっても困ったことになりかねない。

P1080356

ラジエーターそのものが機能していないのにファンだけ強制的に回しても
きちんと冷却されないことになる。
さあ、この暑い夏を安心して乗り切るために導入をご検討ください!!\(^_^)/
それにしても・・・・・・・「(@_@;)熱い!!!!!!!!!!!!!!!」

続きを読む "ラジエーターファンを無理やり回して夏を乗り切る!!" »

2018年3月17日 (土)

V-max デイライトがとうとう・・ 次はCOBだぁ!!

6年以上使用してきた42チップのヘッドライトデイライトイカリングがとうとう
壊れてしまった。( 一一)けっこう長くもったなあ~という感じ(^o^)

Dscn1843

Dscn1842

元々は、屋内・車内用のものを使用してきた。紫外線や振動・熱に見舞われ
ながらの使用という過酷な条件下・環境だったのでよしとする。

さて、次はと・・

「COB LED リング」だぁ!!\(^o^)/

ということでさっそく・・・

ふんふんふん♪・・・っと

Dscn1762s_2

やはりいいですなあ~COBは(^o^)

Dscn1818s

Dscn1763

切れ、ムラの無い面発光だ。

LEXYOとのコラボはどーかな・・・心配なのは「相性」「色合い」。

Dscn1820

さて、やっと長い「寒い」季節が終わってライダーが飛び出していくような気候
になってまいりましたね。

みなさんもきっと楽しみにしていることでしょう!!どうぞ安全運転で楽しんで下さい。


続きを読む "V-max デイライトがとうとう・・ 次はCOBだぁ!!" »

2017年10月23日 (月)

V-max デイライト イカリングのブツブツをどうにかしたい!

装着しているヘッドライトデイライト(イカリング)は、SMD 42連 を使用して
いるため、どうしても球間が目立ってしまう。

Photo

まあこれはこれでよかったんだけど・・・

中には、「このブツブツ感がイヤだ」・・という人もいたりする・・・好みだろう
なあ・・・遠くから見たり、夜間見ると目立たないのですが・・

そこで少しでも緩和しようと最近流行りのシリコンに入れてみた。

Dscf0728s

まだまだ改良の余地が残っていますが・・接続部の計算がやや甘かった
かな・・・( 一一)やり直しだな( 一一)b

何かに包むということは当然光量を幾分か犠牲にすることになります。

最近、アイラインを入れている自動車が増えましたよねー。ヨーロッパ
の雰囲気が感じられます。

今回の「試作品」は、よくよく近づいてみると少し「ブツブツ」が見えます。

Dscf0731s

しかしながらこれ以上の追求は、ホントに光量がなくなってしまって本来の
目的を損なうことになりかねません。痛し痒しですねー。

もう少し何か考えてみましょ( 一一)



続きを読む "V-max デイライト イカリングのブツブツをどうにかしたい!" »

2017年7月 3日 (月)

サブフレーム用LED ナイトツーリングしましょう(^o^)/

残念ながら私はまだ走れませんが・・(T_T)

LEDの電飾を楽しむ人が増えています。「過ぎる」とちとやらしい・・・けど、
少しなら「おしゃれ」な電飾。

最近のご注文は、やはり絶対的人気のブルー。

Dsc_9988

関節照明的な取り付けが人気です。上は、サブフレーム用です。
「への時」タイプのサブフレームの裏面用です。LEDが点灯していない
部分は「列車」繋で連結しています。多少「折り曲げ」が可能です。

次に人気は、「パープル」です。ピンクに近い「薄紫」のきれいな色合い
です。こちらもサブフレーム用。短いのは、V-maxのニーグリップの裏用
です。

Dsc_9987

さりげなく、でもちょっと「派手」に・・・「目立つこと」間違い無し(^o^)b

続きを読む "サブフレーム用LED ナイトツーリングしましょう(^o^)/" »

2017年6月12日 (月)

V-max ジエルバッテリー 放置したまま数ヶ月

目が悪くてバイクに乗れない日が続いています・・( -.-)
交通事故に遭って、ドクターからもバイク禁止令出てるし・・
ちと悲しい・・(T_T)  仕方ありません・・

そんな中にあってもエンジンぐらい掛けておかないとガソリンが腐ると
いうのもあるし、クラッチが固着するのも困るし、なによりバッテリーが
上がるのが心配だ。先日お伝えしたジェルバッテリー。

V-max ゲル(ジェル)タイプのバッテリーに交換してみよっ!!

バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!!

 

バッテリー マイナス側 カットオフスイッチ ダイヤル式
を開けておいたのでバッテリー上がり心配はしてないんだけど、果たして
どこまで下がっているのかが気になるところ。

さっそくカットオフスイッチを閉じて、電圧を測ってみることにしよう!( 一一)b
すると・・・

Dscf0513

12.87V・・ほぼ13Vはある。まずまずだなあ~ジェルバッテリーが良いのか
カットオフスイッチのおかげなのかはちと不明だけど・・まずまずだあ。

セル一発!!チュルチュル ドーン!!
で軽快に始動してくれた\(^o^)/
水温計が上がるまで「近所迷惑」なんだけど、エンジン掛けたまま放置
しときます。ご近所さん、ごめんなさいm(_ _)m

ちなみにエンジン始動後の電圧はというと・・・

Dscf0518

ほぼ14Vのまま軽快にアイドリングしている。やれやれよかったなあ( 一一)

最もバイクツーリングに好ましい季節を乗れないまま逃してしまった・・
それでも、いつでも乗れるような状態に維持しておきたい( -.-)b

なんとか、はやいとこ乗れるようにしないといけません( 一一)b
がんばりまっす(^0_0^)

夏の日の
     思い出作りに
                想い寄せ

続きを読む "V-max ジエルバッテリー 放置したまま数ヶ月" »

2017年5月25日 (木)

LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1Wホワイトと1.5Wブルーの比較

1WクラスのLEDについては、既に「ホワイト」のT7改T5を出品していた。
今回1.5Wのブルーを出したんだけど、やはりここは比較すべきかと思い
急遽比べてみることにした。( 一一)b

こんな感じ

1w1w

左が1.5W球1W出力 ブルー
右が 1W球1W出力 ホワイト

そもそもホワイトのLEDと青色LEDとでは特性が違う。よって同じ電圧でも
ホワイトの方がやはり明るい。それでも今回のブルーは、負けず劣らず
明るいのが分かってもらえるだろう。( 一一)b
当然内部の抵抗は違う。

LEDの色合いは、ホント好みが分かれますからねぇ~(^^)

続きを読む "LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1Wホワイトと1.5Wブルーの比較" »

2017年5月23日 (火)

スイッチ交換 そもそも屋外用ではないからなあ~ ミサイルロックオン!

長年使用していたカラフルなミサイルスイッチ。
ファンの強制スイッチ、ヘッドライトスイッチ、ブーストスイッチ。

スイッチの機能としてはまったく問題なかったけど、カバーが劣化してスプ
リングが効かなくなった。色も紫外線の影響か色落ちしてしまったのでこの
交換だ!!5年は使ったかなあ~お疲れ様でしたm(_ _)m

1704151835321

・・ということで、やはりミサイルスイッチを入手。
今度は、車体に合わせてカーボン調

1704151835327

1704151835322

屋外用ではないので防水しとかないと・・

1704151835341

1704151835343

ちょっとばかり渋い感じになったかなあ~
気分はミサイルロックオン!!(^o^)

続きを読む "スイッチ交換 そもそも屋外用ではないからなあ~ ミサイルロックオン!" »

2017年1月26日 (木)

V-max 長らく放置のジェルバッテリー 電圧見てみよ

ブログもバッテリーも「放置」の管理人・・(゚∀゚)

すみません、いろいろと「身体」に「難題」が押し寄せてまして・・
気分が優れずにいたもんで・・「ネタ」も無いというのもあって(゚∀゚)

ゆっくりと戻ってきた私のV-max!!車検がようやく終わりました(゚∀゚)

と、そのことの前に・・・車検から戻ったらすぐに交換しようと思って用意
していた「ジェルバッテリー」!!

P1280866

放置していましたが、電圧を交換前に確認してみましょ・・・

P1280869

おお~なんと12.9Vもあります。年末から放置していただけのバッテリーです
が、ほとんど下がっていません。「自己放電しない!!」という性能を持つ言わ
れる「ジェルタイプ」ですが、そのようですねー。

ということで、「暖かく」なったら交換します(゚∀゚)






続きを読む "V-max 長らく放置のジェルバッテリー 電圧見てみよ" »

2016年12月25日 (日)

V-max ゲル(ジェル)タイプのバッテリーに交換してみよっ!!

バイクに乗ったり乗らなかったり・・毎週だったり、2ケ月放置したりとさま
ざまな扱いをしてしまいます。
久々にセルを回す瞬間にチョット不安になったりします。

さすがに3年近く使ったバッテリーは信用できなくなります。電圧を測ると
12.8Vだったりして一見しっかりしていそうですが、蓄積されている容量
があるのかをつい疑ってしまいます。サルフェーションといわれる現象。

充電するとしっかり充電されているようでもバッテリーは「生き物」と同じ
ですから、当然劣化しているはずだし、使い方や気温などに左右されます。
狭いケースに押し込まれ、激しい振動の中・・おかしくなりますよねぇ~。

まあ、要するに「不安」なので交換してしまおう!!というわけです(-_-)b
・・・前置き長い(^^;)

ここまでの7年間、ずぅ~っと「CT14B-4」という中華製MFバッテリーを使用
してきた。トラぶったこともないし、突然「死ぬ」こともなかった。7年で3台。
3台合計で費用は、送料込み9,000円程度。まあ、不安になったら新品に
交換!!ということが容易に出来る程度の価格になっている。

600x3972009072500079

小型で扱いやすい。

不満はなかったんだけれど、同じ工場で作っている同形状の
「ゲル(ジェル)タイプ」GET14B-4
が出ているようなので今度はそっちに交換してみようと思う。

P1280727

ゲルタイプなどの「ドライバッテリー」は、横置きができたりする。しないけど・・
性能については「賛否両論」ある。まあ、なんでも「欠点」はある。
ドライ・・といいながら実際には、「液」は入っているらしい・・そりゃそーだな。

普段、「放置」が長い車両には向かないとか、高いとか、充電器を選ぶとか・・・
誤解されそうなところでは「上がりづらい」とか、長持ちするといったような寿命
についだと思う。バッテリーはバッテリーだからみな同じだと思っている。

内部の抵抗が大きいため「瞬間最大電流」が高くなっても耐える・・といったよ
うな利点はよく目にする。また、「自己放電」が少なく、耐久性がある・・というのも。

まあ~要するに、「使ってみらんとわかんねぇ~~」
ということが言える(-_-)b これは確かだ。

ということで、ポチッとな・・・で届いた。5000円かからなかった・・送料込みで

P1280725

P1280729

チェッカーでは、オーケー。電圧は・・・

P1280730

ムムム、決して高い電圧とは言えないなあ~。説明書にあるようにさっそく
初期充電開始!!

P1280733

とりあえず「急速充電」は、避けた方がいいらしい・・まあ最ももともと「急速
充電」そのものがいささか難がありますからねー。乾電池程度ならいいけど。
ここは、やはりの~んびりとトリクル充電でジワーっと充電しましょ。

開始から10時間以上が経過して、ようやく満充電のランプが点灯
ランプが点灯したいうだけで、本当は内部がどうなっているかはまったくわ
からない・・・信用するしかない。

最近取り付けた「カットオフスイッチ」用に端子を加工して交換ということに
なる。

P1280578

ところが・・・・・My V-max は、車検・点検のために「お留守」です(-_-)・・・

このままだと、交換は年明けだなあ~~(-_-)

ジェルバッテリーとカットオフスイッチで来年は万全の体制にするぞぉ!!

続きを読む "V-max ゲル(ジェル)タイプのバッテリーに交換してみよっ!!" »

2016年11月19日 (土)

バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!! 後日談

いろいろと身の回りであるのだけど・・
ブログは普通に続けていこう思う・・


ということで、先日お届けした「バッテリーを大切に!! 弱らないようにするた
めに!! カットオフ!」の続きとして実際に取り付けてみた・・

P1280581

グリーンのダイヤルのがそうです。隠れててよくわかりませんかね・・

P1280583

きちんと収まりました。ただし、問題が・・

バイク側の端子は、全てM6用と小さいんです。ところが今回のカットオフス
イッチの端子は9mm前後のインチ用ということで結局M6のボルト用穴をタップ
で開けました。それもふたつ。少しばかり手間暇かかりましたねー。

バイク用で「小さく」「M6」のもので安価なものがみつかればそちらがいいかも。

とりあえず今回は、固定もしっかりしているようですので当分このまま使用してみ
ることにします。

続きを読む "バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!! 後日談" »

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ