フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

V-max カスタム電装系

2019年5月14日 (火)

V-max ヘッドライト デイライト COBイカリング交換

以前より装着していた「ヘッドライトデイライト」が数粒球落ちしていたので
新しいのに交換した。別メーカーのものに変えてみた。


 


Dsci0682


COBの良さは、なんと言っても「ツブツブ」感が無いということ。
一部のショップなどでは、「エンジェルリング」などとも言われている。
しかし、とてもリスキーな取付になる。自動車の場合には、ヘッドライト
のケース内に装着できるんだけど、バイクの場合にはどうしても露出する
ことになってしまうからである。


飛び跳ねてきた小石が直撃すると「玉落ち」する可能性が高い
レンズカバー付きというものもあるが、どうしてもサイズが大きくなって
しまう。


まっ、とりあえず当分このままで乗ってみよう~( 一一)


でもやっぱりきれいだなあ~~(^o^)


 


 

続きを読む "V-max ヘッドライト デイライト COBイカリング交換" »

2019年5月 9日 (木)

バッテリーカットスイッチを変えてみた。

ツーリング倶楽部の仲間のひとり「紅一点」の「パープル」さんが数年前
お友達と遊びに来てくれた時に取り付けているのを見て、とても良かった
ので今回それをパクッてみた(^-^)

 

今までシート下のバッテリーの上に設置していたカットスイッチを外側
移設してみた。これでいちいちシートをはぐらなくてもカットできる。
若干防水には工夫が必要だったけど。

 

Dsci0643

 

ツマミの色を「緑」から「黒」に変更。ケーブルは、アーシングケーブル
と同じAWG8を使用。それも黒を使った。2重にシュリンクした。それも黒。

 

以前は、面倒な位置に置いていたもんで‥
P1280581

 

V-maxに限らず、毎日乗らないのであればバッテリーのアース側を切っておくと
放電せずに温存できる。
いざ乗ろうとしたときに「セルが回らない!!」なんてことが無いようにしたい
ものだ。

 

それ以前に「季節の変わり目」には、必ずバッテリーのチェックは行った
方がよい。特に「開放型」のバッテリーは、液が減っていることが多い。
単に「充電」だけすれば良いというものではないので皆さんも必ず確認
しましょう(^-^)

 

さあ、梅雨になる前に走りこんでみてください。
どうぞ安全運転で!!(^-^)

 

続きを読む "バッテリーカットスイッチを変えてみた。" »

2019年3月31日 (日)

またまた「無きゃ無くていいもの」を作ってます( 一一)

まあ、私に限らず多くのライダーが「無きゃなくていいもの」をバイクに
取り付けている、もしくは交換していると思います・・( 一一)

私も今まで数多くの「無きゃ無くていいもの」を制作・取付けて
きました・・「あるといいもの」も多くあるのですが・・
他には、「どーしても欲しいもの」だったり「あると便利」だったり
と様々ではあります。

まあそんな中・・またまた「無きゃ無くていいもの」を作っています。
是非どなたか「あると便利」もしくは、「欲しい」と言ってもらえるのを
願っています。それは、

「バイク専用 ヘッドライトスイッチ用リレー」

純正「Hi/Low」切り替えスイッチを利用して、ヘッドライトのLow側を
消灯するためのリレーです。
「過去にもあったじゃないか!!」と言われそうですが・・過去よく出回って
いるものとちょっと違います。

 

テスト開始してます!!

Dsci05051

まずどういうものかというと・・
・純正のヘッドライトHi/Low切り替えSWをそのまま使える。
・ハロゲン/リレーレスHID/LED に対応している。
・そして何より「OFF」が出来る!!
というものです。

えっ??「OFF」にできる??当たり前だろ・・とまたまた言われそうです
が、出回っているヘッドライトリレースイッチの多くは、一度「点灯」し
たらエンジンを切るまで「消灯」できないのです。例えば「トンネル」
に入り「点灯」してトンネル抜けても消すことができないまま走らない
と行けません。まるで「消し忘れ」のように見えますし、「パッシング」
をしても「Low側」が点灯してしまうので「消したくても消せない」
となり、せっかくのリレースイッチの役目が半減するのです。

別の考え方として、「ヘッドライト専用」の「ON/OFFスイッチ」を別に
取り付ければいい!!と思っている方、もしくは、既に取り付けている方
にしてみればあまり意味のない物ではあるかもしれません。

・ハンドルに別途スイッチを取り付けるスペースがない。
・いろいろなスイッチを取り付けたくない。
・既にリレースイッチを取り付けているが「トンネル」抜けたら消したい!!
もしくは、「パッシング」後に消したい!!

と思っている方向けのものなんです。

P1070633

操作は、とても簡単!!
・エンジンを掛けた直後は、「Low」は、消灯のまま。
・「Hi/Low」スイッチを一旦「Hi」にして「Low」に戻すと「Low」が点灯。
・「Low点灯」の状態でもう一度「Hi」にして「素早く」「Low」に戻すと
「消灯」する。

という簡単なものです。「Hi」の点灯が「1秒」以上続けば、その後の操作
で「Low」が「点灯」するようになっています。
消すときは、「パパッ」とスイッチを切り替え、点けるときは「パッ・パッ」
といった感じ切り替えると「点灯」するのです。

今のところ順調です。サイズは、比較的小さいと思います。

Dsci05081

「切り替えテスト」「長時間使用テスト」を繰り返し実施しているところです。

実際の走行時テストも予定しています。私以外にもモニターを探さないといけません。
さてさてどなたかご協力いただけないでしょうかねー。既に別途ヘッドライトスイッチ
が取り付けてある方でも構いません。「併用」可能です。もちろんユニットは差し上げ
ます(^-^)

暖かくなりました。平成も間もなく終わりますねー。新しい元号に変わっても今まで
どおり安全運転で楽しみましょう!!(^-^)

 

 

続きを読む "またまた「無きゃ無くていいもの」を作ってます( 一一)" »

2019年1月30日 (水)

V-max めったに見ないタコメーター でもやっぱり必要

V-maxの場合、とても見にくいところにあるタコメーター・・

「見ることがない」ことを想定しているかのような位置にある・・
かと言ってまったく見ない訳じゃない。たまーに見ることがある。
今まで使用していた外付けタコメーターが不調になってきたので交換する
ことにした。とても不安定な指し方をしていたので。
これに・・

Dsci0335

一応説明書もついている。

Dsci0323

Dsci0329

ふむふむ・・けっこうなタイプに対応しているんだね‥

商品名には「ニ気筒用」と書かれていたので専用かと思ったけど‥

よく見ると・・

・2サイクル 1気筒 4サイクル 2気筒
・4サイクル 1気筒
・2サイクル 2気筒 4サイクル 4気筒      に対応しているらしい。

出荷時は4サイクル1気筒に設定されているらしい。
一度押した後5秒後に押すことでリセットされるらしい。のんびりセットしな
いといけないみたい。

V-maxの場合は、2気筒の設定。実際は4気筒なんだけど2気筒ずつ同期
して爆発しているからね。

Dsci0331

セットボタンを押して気筒数をセットするタイプ。簡単。
3本の線は、プラス、マイナス、パルスとなっている。
手っ取り早いのは、シート下のコイルの入り側に割り込ませる方法。
あとは、イグニッション(ヒューズボックス)とアースでよい。
とりあえずそれで起動する。ありがちなオープニングセレモニーが
ついていて、それらしいのがなんか嬉しい。(^-^)

バックライトは、ホワイトLEDでけっこう見やすいし、夜も明る過ぎずに
なかなか良かった

Dsci0354_2

見るのは、アイドリングとブーストの効きはじめの時ぐらいかなあ。
その気になってマークを入れてみた・・・あんまり効果ないと思うけど‥
一応バイク用ということでそれなりのステーが付いていたので取付やす
かった。ハンドルへの固定方法はちょっと工夫がいる。

もちろん防水性なので安心だな。
針の飛び跳ねもなく安定している。なかなか使えそうだな。
まあ、ヘッポコライダーにとっては、こんな程度で十分かなあ。(^-^)
寒さに負けずに走りたいモチベーション上げたいところだけど‥
タコ見ても
   心の回転
      上がらない ( 一一)



続きを読む "V-max めったに見ないタコメーター でもやっぱり必要" »

2019年1月14日 (月)

V-max ハンドガードに「流れるウインカー」付けてみた!!

前回の続き・・

インプレッション(^-^)/・というほどのこともありませんが・・

こんな感じなんですが・・・まっ・・まあまあかなあ~(~_~)

しばらくはこれで、走ってみようと思います。(^-^)

続きを読む "V-max ハンドガードに「流れるウインカー」付けてみた!!" »

2019年1月10日 (木)

V-max ハンドガードに「流れるウインカー」付けようかなと・・テスト

転倒時(最近コケたけど・・)のためのハンドガードというよりもV-maxの

場合は、「防寒」用といったところのハンドガード。

そのハンドガードに「流れるウインカー(シーケンシャルLED)をつけて
みようかなあ~・・ということでとりあえず事前のテストをしてみることに・・

ちょっと 赤 が強いかなあ・・(-_-)
まあ一応きちんと流れていそうだな・・

まあ~無ければ無いでいいもんなんだけど・・「光物」が好きなもんで‥( 一一)

まずまずかな・・配線やらなにやら少し整えてみよう!!

車体に取り付けましたらご報告いたします(^-^)/

続きを読む "V-max ハンドガードに「流れるウインカー」付けようかなと・・テスト" »

2019年1月 5日 (土)

V-max 寒い冬を乗り越える!! ヒーターグローブの改造

お正月は、いかがだったでしょうか??

飲みすぎ、食べ過ぎは無かったでしょうか?

私は、のーんびりというか・・ボーっとしていましたが・・・( 一一)

寒い日でもバイクには乗りたい・・そこで問題が「防寒」(-_-)b

その中でも最も寒いのが「手」だ!!ハンドガードでは限界がある。
グリップヒーターでは、「手の平」があたたかいだけで「手の甲」はやはり
冷たくなる。しかもグリップヒーターの最大の欠点は、グリップの「太さ」が
変わってしまうこと・・

数年前に「格安」でかった「ヒーターグローブ」・・安物だけあってボロボロに
なってしまった。

Dsci0264


Dsci0265_2

やっぱりビニール製じゃあねー(-_-)

そこで外側のビニールを剥いで、内側のインナー部だけを残し、ヒーター
の固定をやり直した。

Dsci0268

ぐちゃぐちゃだけど・・かなりテキトー・・・(-_-)
アルミテープを貼ることでヒーターの熱が広範囲に伝達されるはず。
していないとヒーターのところだけが熱くなるだけなので。

普段使用するグローブにインナーを挿入する・・多少はゴワゴワするなあ・・
でもしっかりと握れた。


Dsci0270


通電テスト!!

まずは、左右のグローブを電源に対して「直列」に繋いでみる・・


Dsci0278_2


電圧降下も無く、0.74A。直列なのでヒーターの抵抗が2倍となる。
手袋内の温度はというと・・



Dsci0271

33.6度まで上昇。これを着けて走行するとおそらくもっと低くなるはず・・
体温よりも低いはず・・まあ、「暖かく」は無いけど、「冷たく」も無いといった
感じになるのかなあ・・

次に電源に対して「並列」にしてみる・・・ヒーターの抵抗値の半分になる。

Dsci0283

電圧降下を若干した上に、電流がかなり大きくなってしまった。保護ヒューズ
は3Aぐらいにしておきたいところ・・

内部温度はというと・・・


Dsci0284_2

おお~かなり上昇したなあ~(^-^)これなら暖かそうだなあ~(^-^)
きっと走行していない時に使用すると「熱い」ぐらいに感じるだろう。
走行してても「生あったかい」ぐらいは期待できそう。

後日、走行時の感想をお伝えいたします。(^-^)/

続きを読む "V-max 寒い冬を乗り越える!! ヒーターグローブの改造" »

2018年11月 5日 (月)

ウインカーマンの方!! 必見!! どーしてもウインカー着けっぱなし(~_~;)

長い信号待ちのあと・・走っていると・・・「うん??」・・「あっ!」・・・
「チカチカチカッ」・・・ウインカーが点いたままに??(~_~;)
そんなことが多い方!!必見です(-_-)b

001


ウインカー インジケーターランプ 外付け 後付け ウインカーの着けっぱなし防止






続きを読む "ウインカーマンの方!! 必見!! どーしてもウインカー着けっぱなし(~_~;)" »

2018年7月31日 (火)

ラジエーターファンを無理やり回して夏を乗り切る!!

暑い!!熱い!!あ・つ・い!!!!!!!(@_@;)
なんて暑いんでしょ!!(+_+)続きますねぇ~テンションが下がりまくり(-_-)
涼しいのは、台風が近づいた時・・バイクに乗れない・・(+_+)
そんな日が続いておりますが…
ラジエーターの冷却水の温度も軒並み上昇していることでしょう・・・
ということで水冷式の場合は、サーモスイッチで自動的にファンが回転
を始めるんだけど、それを無理やり回してやろう!!というのがお伝えしたい
今日の話題。

とりあえずラジエーターが小さいと思われるV-maxの場合には昔からある
ファン強制ONの為のスイッチ。サーモスイッチの温度は100度以上に設定
されているもんだから信号待ちの時にあっという間に達してしまう。

その時には、エンジンの挙動がおかしくなってしまい、場合によっては勝手
に停止してしまうという症状に見舞われてしまう。
もちろんラジエーターの冷却水の量が少なくなってたりするとてき面だ。

純正のサーモスイッチに対して並列にスイッチを繫いでしまえばライダーの
意思でファンを回すことが出来るようになる。

純正のサーモスイッチはこんなやつ・・

Old

よく見てみると「105 ON」と刻印されているのが分かる。
みんなよくやっているのは、同等品で動作温度が7度低いKAWASAKIの
サーモスイッチに換装するという手段。

71ro6cvgocl_sy355_

形状がまったく同じなのが分かる。こちらは「98 ON」と刻印がある。
KAWASAKIの部品Noは、「27010-1304」となっている。

車両によっては、KAWASAKI車には、「27010-1202」というNoで別のも
のが用意されている。93度でONになる。
Sl225
端子の形状が違う。

13041202

いずれにしても水温が設定温度に達したら接点がONになり導通が始まり

ファンが回転を始める。
なので、このサーモスイッチの接点に対して並列にスイッチを入れてしまえば
ライダーの意思でファンを回すことが出来るわけだ。
ファンの消費電力は、60W以上を想定しないといけない。夏場の温度のことや
弱ったバッテリー電圧など悪条件下でファン回すとなるとそれなりに「電流」
が流れることを想定しとかなければならない。
小さいスイッチや細い電線なんかでは役に立たないことが考えられる。
軽く10Aに耐えられる程度のスイッチや電線、コネクターを用意しなければ
ならない。

ということで以前より用意している「電動ファン強制スイッチ」。V-max FZR用。

ヤフオクに出品中!!


ヤフオクに出品していますで宜しければご覧ください。

Fcsw1

KAWASAKI  「27010-1304」用


01_3

KAWASAKI  「27010-1202」用


1202_0_2

ただし、やたら水温が上がるのであれば、まずは「ラジエーター水」の確認
と、ラジエーター用の{サーモスタット」を疑ってからにしよう。
そうしないと最終的には、とっても困ったことになりかねない。

P1080356

ラジエーターそのものが機能していないのにファンだけ強制的に回しても
きちんと冷却されないことになる。
さあ、この暑い夏を安心して乗り切るために導入をご検討ください!!\(^_^)/
それにしても・・・・・・・「(@_@;)熱い!!!!!!!!!!!!!!!」

続きを読む "ラジエーターファンを無理やり回して夏を乗り切る!!" »

2018年3月17日 (土)

V-max デイライトがとうとう・・ 次はCOBだぁ!!

6年以上使用してきた42チップのヘッドライトデイライトイカリングがとうとう
壊れてしまった。( 一一)けっこう長くもったなあ~という感じ(^o^)

Dscn1843

Dscn1842

元々は、屋内・車内用のものを使用してきた。紫外線や振動・熱に見舞われ
ながらの使用という過酷な条件下・環境だったのでよしとする。

さて、次はと・・

「COB LED リング」だぁ!!\(^o^)/

ということでさっそく・・・

ふんふんふん♪・・・っと

Dscn1762s_2

やはりいいですなあ~COBは(^o^)

Dscn1818s

Dscn1763

切れ、ムラの無い面発光だ。

LEXYOとのコラボはどーかな・・・心配なのは「相性」「色合い」。

Dscn1820

さて、やっと長い「寒い」季節が終わってライダーが飛び出していくような気候
になってまいりましたね。

みなさんもきっと楽しみにしていることでしょう!!どうぞ安全運転で楽しんで下さい。


続きを読む "V-max デイライトがとうとう・・ 次はCOBだぁ!!" »

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ