フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月に作成された記事

2017年5月30日 (火)

V-max シフトペグをなんとかしたい・・ アップのたびに痛い!!

ブーツにシフト用の保護カバーがついていないのでシフトアップが「痛い!!」。
ペグの部分をなんとかしたい・・
以前もいろいろとやったけど、すぐにダメになるし・・外れたりして・・・

今度は、市販のスポンジをカットしてチューブで巻いてみる!!( 一一)b

ペグを外して、買ってきたスポンジを合わせて丁度いいぐらいの長さにカット
する。

170323212430

ペグの表面をパーツクリーナーできれいに洗浄する。

170323212317

170323212332

ある程度乾いたら両面テープを巻きつける。

170323212255

巻いたテープに更にパーツクリーナーを吹き付ける。すべるようにするために。

170323212328

スポンジの穴にブスッと挿入し、クリーナーが乾かないうちに通す。

170323212511

スルスルっと入ったらしばらく乾燥を待つ。

170323212520

中のテープがスポンジに癒着したら余分な部分を切り取る。

170323212925

熱収縮チューブを長めにカットする。

チューブ内にパーツクリーナーを吹く。

170323213140

ペグをチューブに入れる。

170323221754

チューブにドライヤーで熱を加え収縮させる。

170323221804

チューブは、20mmΦ~25mmΦになる。差し込む前の直径が23mmだった。

170323212635

使ったチューブは、25mmΦを使用。

これで少しは痛みも緩和されるのかなあ~~だといいけど・・
いずれにしても乗らないと・・・分からない・・・( 一一)
インプレは、いずれ( 一一)b

続きを読む "V-max シフトペグをなんとかしたい・・ アップのたびに痛い!!" »

2017年5月28日 (日)

なんとWINDOWS10 高速になったぞ (゜O゜) びっくりだあ

ほとんど期待をしないままいつもアップグレードとアップデートを繰り返して
きたWINDOWS・・・
Windows 10 Creators Update」 公開開始からひと月以上経過したので
試しにアップデートしてみた・・・

結論( 一一)b なな・なんと!!処理が速くなった!!・・というのが
第一印象。びっくりである。起動もシャットダウンも速くなった。
ブラウザーもその他のアプリも速くなったような気がする。
かなり改善されたのだろう。

いろいろな前評判もあるなか 、私としては、ほとんど期待していなかった・・
不安の方が大きかった。
巷では、「ドライバーが当たらない」とか、「音が出なくなった」とか「やたら
ディスクを食う」とか悪い記事も目にする。

幸い私のマシンは、難なくアップデートを終え何の不具合も出ていない。

便利なのは、「WINDOWSアクセサリー」にある「Snipping Tool」(Win+Shift+S)
範囲指定ハードコピーがいいねえ。以前から合ったのかなあ~気付い
てないけど・・
もともとフリーの「GreenShot」なんかで代用出来ていたんだけれどいちいち
立ち上げるのが面倒だった。

例えば・・
こんな画面があるとする・・


ここでSnippingToolを実行するかキーボードWINDOWSボタン+Shift+「S」を押すと
画面にフィルターがかかる。

マウスを使ってカーソルでハードコピーしたいところを範囲指定する。

範囲指定したところだけがハードコピーできる。

あと、「ドライアイ患者」には嬉しい機能( 一一)b
ディスプレイの「夜間モード」の設定。(設定 -ディスプレイ - 夜間モード)
画面が夜間になるとお好みの明るさになるという機能。開始時刻の指定や
色合いの設定が自由にできる。これはいい。助かる。

他にもいろいろとあるみたいだけど、基本的にさほど興味が無いのでなにか
いい機能が見つかったらご案内します。(約束できませんが・・)

絶対に必要とは思えないアップデートなんだけど・・
速さを気にしている人はやってみる価値があるかも

ちなみにあの悪しき「Microsoft Edge」がムチャ速くなるらしい。

アップデートは、「WINDOWS アップグレードアシスタント」を使って更新
を開始した。更新には1時間ほどだったのかなあ・・放置しといたらいつの間
にか終わっていた。

気が向いたらやってみるといいかもね。

続きを読む "なんとWINDOWS10 高速になったぞ (゜O゜) びっくりだあ" »

2017年5月26日 (金)

一酸化二窒素 N2O 供給システム NOS フェイクだけど・・出品してみた

「◆N2O供給システム 組み立てキット レッド 赤 一酸化ニ窒素 フェイク
ダミー 装飾 なんちゃって バイク 車 簡単キット」

と銘打って出品しました!

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v499344334

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m201121055

Photo

Dscf6425

乗る気馬力アップ!!( 一一)b

続きを読む "一酸化二窒素 N2O 供給システム NOS フェイクだけど・・出品してみた" »

篠栗街道のドーベルマン まだまだ元気!!来月13歳になります

よく食べます。毎日遊ぶ気満々です。
確かに足腰にきています。歳には勝てません・・

来月13歳になります。

Dscf0414

長生きしようなあ(^^)

続きを読む "篠栗街道のドーベルマン まだまだ元気!!来月13歳になります" »

2017年5月25日 (木)

LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1Wホワイトと1.5Wブルーの比較

1WクラスのLEDについては、既に「ホワイト」のT7改T5を出品していた。
今回1.5Wのブルーを出したんだけど、やはりここは比較すべきかと思い
急遽比べてみることにした。( 一一)b

こんな感じ

1w1w

左が1.5W球1W出力 ブルー
右が 1W球1W出力 ホワイト

そもそもホワイトのLEDと青色LEDとでは特性が違う。よって同じ電圧でも
ホワイトの方がやはり明るい。それでも今回のブルーは、負けず劣らず
明るいのが分かってもらえるだろう。( 一一)b
当然内部の抵抗は違う。

LEDの色合いは、ホント好みが分かれますからねぇ~(^^)

続きを読む "LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1Wホワイトと1.5Wブルーの比較" »

LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1.5W球を1.0Wで使用する

巷でよく見られる「○○W」という表記。「ハイパワー」とか「高輝度」といった
言葉で「丸め込んでいる」感がある。

例えば、「T10 高輝度LED 1W」といLEDがあったりする。
さっそく検証してみよう。「暗いブルー」で検証してみる。
電球部は、実際に1Wに耐えられる構造のものなのだろう。

「T10 blue 1w LED」の画像検索結果

12Vの電圧を掛けてみる。

Dscf0385

1_0w12_0v

約40mA・・もしかしてそれ以上かもしれないが50mAは流れていない。

12V x 40mA = 0.48W ということになる。1Wの電球なのに。
これには理由がある。「自己発熱」の問題とその放熱処理の課題だ。
そのため、アルミヒートシンクをつけている物が多い。

では、明るさはどうだろう。

Dscf0370

なかなかわかりづらい・・環境やカメラによったりするから・・少し紫っぽいなあ。

では、比較してみよう。
さっそく 1.0W球の内部に手を入れ、フル1W出るように改良したもの
比較してみる。右が改良型。

1w1w_4

一目瞭然である。手を入れた方が当然明るい。

ところが、冒頭説明した「熱」の問題が残る。1W球を1Wのパワーで
使い続けるのは、あまりよくない。表面温度は、計測したら70度を超える。

もっとも、「純正」の「白熱球」だと表面温度は150度以上になるんだけどね。

そこで、「1W球」ではなく、「1.5W球」を「1W出力」で使用することにした。

1w1_5w_3

左が「改良型1.5W球1W出力」
右が「市販 1.5W球」  である。1Wなのに市販の1.5Wよりも明るいのが
わかる。

改良型1.5W球 12V時 約60mA
12V x 60mA = 0.72W

1w12_0v

ピークの1Wには14.4Vで達するようにしてみた。

14.4V時
14.4V x 80mA = 1.15W

1w14_4v

ここで初めて「1WハイパワーLED」と言える( 一一)b

よくある市販のは、「1W耐久LED使用」とすべきで、実際には1Wも流して
いない。なので思うほど明るくない。

「真の1W球ハイパワーLED」ブルー T5 (頭部T7サイズ)
をV-maxのスピートメーター用に用意した。
メーター後方のソケットホールを通過する。スピードメーターは2個使用して
いるので要注意。もっとも、今回の球は、「ムチャクチャ明るい」

のでホントに2個必要かどうかは・・( 一一)bお好みで( 一一)b

 

続きを読む "LEDの出力・消費電力にこだわる!! 1.5W球を1.0Wで使用する" »

郵便料金が改定されるらしい

6月から郵便料金が改定になるらしい。
一部上がって、一部下がる。
定形外が高くなってしまう体形のようだ。

日本郵政