フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« V-max ツーリング仲間の供養ツー 唐津・鏡山 参加車両 | トップページ | V-max NOS う~ん いい響きだぁ なんちゃって(^-^) 完成!! »

2016年12月25日 (日)

V-max ゲル(ジェル)タイプのバッテリーに交換してみよっ!!

バイクに乗ったり乗らなかったり・・毎週だったり、2ケ月放置したりとさま
ざまな扱いをしてしまいます。
久々にセルを回す瞬間にチョット不安になったりします。

さすがに3年近く使ったバッテリーは信用できなくなります。電圧を測ると
12.8Vだったりして一見しっかりしていそうですが、蓄積されている容量
があるのかをつい疑ってしまいます。サルフェーションといわれる現象。

充電するとしっかり充電されているようでもバッテリーは「生き物」と同じ
ですから、当然劣化しているはずだし、使い方や気温などに左右されます。
狭いケースに押し込まれ、激しい振動の中・・おかしくなりますよねぇ~。

まあ、要するに「不安」なので交換してしまおう!!というわけです(-_-)b
・・・前置き長い(^^;)

ここまでの7年間、ずぅ~っと「CT14B-4」という中華製MFバッテリーを使用
してきた。トラぶったこともないし、突然「死ぬ」こともなかった。7年で3台。
3台合計で費用は、送料込み9,000円程度。まあ、不安になったら新品に
交換!!ということが容易に出来る程度の価格になっている。

600x3972009072500079

小型で扱いやすい。

不満はなかったんだけれど、同じ工場で作っている同形状の
「ゲル(ジェル)タイプ」GET14B-4
が出ているようなので今度はそっちに交換してみようと思う。

P1280727

ゲルタイプなどの「ドライバッテリー」は、横置きができたりする。しないけど・・
性能については「賛否両論」ある。まあ、なんでも「欠点」はある。
ドライ・・といいながら実際には、「液」は入っているらしい・・そりゃそーだな。

普段、「放置」が長い車両には向かないとか、高いとか、充電器を選ぶとか・・・
誤解されそうなところでは「上がりづらい」とか、長持ちするといったような寿命
についだと思う。バッテリーはバッテリーだからみな同じだと思っている。

内部の抵抗が大きいため「瞬間最大電流」が高くなっても耐える・・といったよ
うな利点はよく目にする。また、「自己放電」が少なく、耐久性がある・・というのも。

まあ~要するに、「使ってみらんとわかんねぇ~~」
ということが言える(-_-)b これは確かだ。

ということで、ポチッとな・・・で届いた。5000円かからなかった・・送料込みで

P1280725

P1280729

チェッカーでは、オーケー。電圧は・・・

P1280730

ムムム、決して高い電圧とは言えないなあ~。説明書にあるようにさっそく
初期充電開始!!

P1280733

とりあえず「急速充電」は、避けた方がいいらしい・・まあ最ももともと「急速
充電」そのものがいささか難がありますからねー。乾電池程度ならいいけど。
ここは、やはりの~んびりとトリクル充電でジワーっと充電しましょ。

開始から10時間以上が経過して、ようやく満充電のランプが点灯
ランプが点灯したいうだけで、本当は内部がどうなっているかはまったくわ
からない・・・信用するしかない。

最近取り付けた「カットオフスイッチ」用に端子を加工して交換ということに
なる。

P1280578

ところが・・・・・My V-max は、車検・点検のために「お留守」です(-_-)・・・

このままだと、交換は年明けだなあ~~(-_-)

ジェルバッテリーとカットオフスイッチで来年は万全の体制にするぞぉ!!


« V-max ツーリング仲間の供養ツー 唐津・鏡山 参加車両 | トップページ | V-max NOS う~ん いい響きだぁ なんちゃって(^-^) 完成!! »

V-max カスタム電装系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V-max ゲル(ジェル)タイプのバッテリーに交換してみよっ!!:

« V-max ツーリング仲間の供養ツー 唐津・鏡山 参加車両 | トップページ | V-max NOS う~ん いい響きだぁ なんちゃって(^-^) 完成!! »

無料ブログはココログ