フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 秋の色 佐賀・天山の紅葉 Autumn Leaves | トップページ | 乾燥する時期 革ジャンのお手入れ »

2016年11月26日 (土)

骨髄移植後のドライアイ ドライマウス 結局、対処法はほとんどない

骨髄移植後にみられるGVHD(移植片対宿主病)によるドライアイやドライ
マウスの場合は、傾向としてシェーグレン症候群とまとめられることが多い。
まとめたところで結局は治療法が確立されてはいない。

結局・・免疫力に問題がある・・と結論付けられている。

いろんな文献で治療法を検索するけれど「ドライアイ」とは何か!!ということ
ばかりの記事であって、どうすればよいかとは記述されていない。

パソコンやテレビの見過ぎ、ミネラルやビタミンの不足・・・などが原因では
ないかという仮説のようなものばかり。
説明は十分なので「治療方法」を知りたい・・けど見つからない・・残念・・

目を温める。
プラグを入れる。
目薬をさす。
エアコン注意。
タバコの煙注意・・・・・・・たくさん記述はあるけど・・

目だけではなく、口の中の乾燥もひどいもので、知覚過敏と便乗して炎症が
とてもやっかいだ。
熱いものも冷たいものも辛いものもまず食べられない。香辛料などもっての
ほか。氷やジューズ、コーヒーにアイスクリーム。たこ焼きに味噌汁・・全部
「ぬるく」なってから食する。最悪である・・

夕方になると目も口もほとんど機能しない。

免疫抑制剤(プログラフ)とステロイド剤(プレドニン)を2年以上服用している。
定時かかさず。避けられないようだ。

目薬もいろいろと試した・・・マウスウォッシュもいろいろと・・・一時的に治まる
だけで治ることは無い。

DHA EPA カリウム カリシウム いろいろ・・あと海洋性コラーゲンなど飲み始め
た。まあ効果があるとしても時間と費用がかかりそう。
もちろん「無駄」とはいいきれない。覚悟が必要・・・あと「希望」も。
ビタミンAは意識した事ないなあ・・・何か探してみよう。

とにかく根気がなにより必要なのかもしれない。

ドライアイ
    必殺技の
        アプリ無い?




« 秋の色 佐賀・天山の紅葉 Autumn Leaves | トップページ | 乾燥する時期 革ジャンのお手入れ »

悪性リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 秋の色 佐賀・天山の紅葉 Autumn Leaves | トップページ | 乾燥する時期 革ジャンのお手入れ »

無料ブログはココログ