フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月に作成された記事

2016年11月26日 (土)

乾燥する時期 革ジャンのお手入れ

乾燥して「ドライアイ」も加速気味なんですけど、せめて革ジャンがパサパサ
にならないようにとお手入れします。

黒いから見えないけど、表面は、とてもよごれているのでクリーナーで拭き
取ってからオイルを塗りました。

P1280587

テカテカにしてしまいます。すぐに吸い込んでしまうと思います。

P1280585

かれこれ6年は着ているかなあ~。重いけど愛着があります。ボロボロに
なるまで着たいと思います。オイラの方が先にボロボロになりそうですが・・

思い出が
   染み込む革ジャン
                     重くなり

続きを読む "乾燥する時期 革ジャンのお手入れ" »

骨髄移植後のドライアイ ドライマウス 結局、対処法はほとんどない

骨髄移植後にみられるGVHD(移植片対宿主病)によるドライアイやドライ
マウスの場合は、傾向としてシェーグレン症候群とまとめられることが多い。
まとめたところで結局は治療法が確立されてはいない。

結局・・免疫力に問題がある・・と結論付けられている。

いろんな文献で治療法を検索するけれど「ドライアイ」とは何か!!ということ
ばかりの記事であって、どうすればよいかとは記述されていない。

パソコンやテレビの見過ぎ、ミネラルやビタミンの不足・・・などが原因では
ないかという仮説のようなものばかり。
説明は十分なので「治療方法」を知りたい・・けど見つからない・・残念・・

目を温める。
プラグを入れる。
目薬をさす。
エアコン注意。
タバコの煙注意・・・・・・・たくさん記述はあるけど・・

目だけではなく、口の中の乾燥もひどいもので、知覚過敏と便乗して炎症が
とてもやっかいだ。
熱いものも冷たいものも辛いものもまず食べられない。香辛料などもっての
ほか。氷やジューズ、コーヒーにアイスクリーム。たこ焼きに味噌汁・・全部
「ぬるく」なってから食する。最悪である・・

夕方になると目も口もほとんど機能しない。

免疫抑制剤(プログラフ)とステロイド剤(プレドニン)を2年以上服用している。
定時かかさず。避けられないようだ。

目薬もいろいろと試した・・・マウスウォッシュもいろいろと・・・一時的に治まる
だけで治ることは無い。

DHA EPA カリウム カリシウム いろいろ・・あと海洋性コラーゲンなど飲み始め
た。まあ効果があるとしても時間と費用がかかりそう。
もちろん「無駄」とはいいきれない。覚悟が必要・・・あと「希望」も。
ビタミンAは意識した事ないなあ・・・何か探してみよう。

とにかく根気がなにより必要なのかもしれない。

ドライアイ
    必殺技の
        アプリ無い?


続きを読む "骨髄移植後のドライアイ ドライマウス 結局、対処法はほとんどない" »

2016年11月25日 (金)

秋の色 佐賀・天山の紅葉 Autumn Leaves

常緑樹の多い山間部に紅葉を見つけた。

佐賀県・天山 厳木側(西側) 中腹部にて。

Dsc_0793s

Dsc_0815s

Dsc_0797s

Dsc_0782s

Dsc_0817s

Dsc_0800s_2

「枯れ葉」というにはとてももったいない。まさに「Autumn Leaves」。

スローハンド エリッククラプトン オータムリーブス
Eric Clapton -Autumn Leave


2016年11月21日 (月)

生まれ故郷の「軍艦島」を見に行ってきた

生まれ故郷の「軍艦島」を見に行ってきた。

ツー仲間と長崎道川登SAを9:00に出発!!一路長崎へ!!GO!!(^-^)/

まずは、ツーリングのプラン表。
----------------------------------------
2016年11月20日 ツーリング プラン表

9:00 西九州道 川登SA下り  出発
    距離  60Km
長崎多良見出口 経由 長崎バイパス
9:50 長崎バイパス 昭和町出口

10:00 平和祈念像公園 到着
  記念 写真撮影
  ガソリン確認
10:25 如己堂前通過
10:30 浦上天主堂 鐘楼ドーム見学
10:45 原爆投下 爆心地付近通過
11:10 めがね橋 到着
11:40 築町二輪車等駐車場 到着
http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/640000/643000/p005436.html
http://www.merca-tsukimachi.jp/floor/parking-bicycles.html
   徒歩400mほど
12:00 ツル茶ん ヴィンランド 到着 
       進撃のトルコライス 1380円 到着
13:30 築町二輪車等駐車場 出発
軍艦島の見える 長崎市高浜町 夫婦岩(めおといわ) まで約20Km
  ガソリン給油
14:10 高浜町 夫婦岩 到着
https://www.google.co.jp/maps/place/32%C2%B037'30.8%22N+129%C2%B047'29.9%22E/@32.627887,129.7748515,14z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d32.62523!4d129.791627
14:40 元の道を戻る
15:20 出島 到着 見学(今回は中止)
15:40 出発
  長崎自動車道 出島ICより高速入
16:00 川登SA 上り到着
16:30 解散式
   ・川登出発-川登到着の往復約200Km
   ・福岡インターからの往復約350Km
---------------------------------------------------------
という予定で11台で行きました。天気は、一日中曇り空。気温は20度前後。
とても暖かい一日でした。

平和祈念像

20161120_011

如己堂   浦上天主堂  爆心地公園  経由  眼鏡橋 と続きます。

築町二輪車等駐車場 一日200円。2.7トンのエレベータにV-maxが2台載り
ます。

Movi0016avi_000246414

Movi0016avi_000025000

浜の町 「ツル茶ん ヴィンランド」

20161120_007

「進撃のトルコライス」 牛サガリ200gがドカーン。1380円なり!!
ここのマスターもライダーだ!!

20161120_009

野母崎方面 高浜町 夫婦岩

Movi0021avi_000036797

ここから「軍艦島」を展望します。我がふるさとの島。昭和40年まで居ました。

20161120_005

20161120_003

このあと「出島」に行く予定でしたが、帰り道にある「女神大橋」へ立ち寄り。

20161120_001

この後、解散場所の「長崎自動車道川登SA」に向けて出島ICより北上。

解散は、16:30・・と予定どおり!!の解散となりました。無事故で良かったです。
雨にも打たれず寒くもなく良い一日でした(^-^)

市内は、とにかく「電車の軌道敷内」に要注意!!交通量も多くてトロトロ運転
となります。行かれる方は気をつけて。

やっぱりバイクはいいですねぇ~。イヤなことは走行中忘れられます。
そして、このあと「バッテリーカットオフスイッチ」をOFFにして終了!!

お疲れ様でした!!仲間たちよ!!ありがとう!!(^-^)/

以下参考までに「長崎のおみやげ 売上ランキング!!」
20位 かんころ餅
19位 フォンダンフロマージュ
18位 欧風銘菓 おたくさ
17位 松翁軒カステラ
16位 カッツァ
15位 クジラスティック
14位 式見のかまぼこ
13位 じゃがたら
12位 長崎物語
11位 ホンダのスイスロール
10位 一口香(いっこうこう)
9位 ハトシロール
8位 からすみ
7位 九十九島せんぺい
6位 よりより
5位 おたくさ
4位 びわゼリー
3位 クルス
2位 福砂屋のカステラ
1位 角煮まん

2016年11月19日 (土)

バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!! 後日談

いろいろと身の回りであるのだけど・・
ブログは普通に続けていこう思う・・


ということで、先日お届けした「バッテリーを大切に!! 弱らないようにするた
めに!! カットオフ!」の続きとして実際に取り付けてみた・・

P1280581

グリーンのダイヤルのがそうです。隠れててよくわかりませんかね・・

P1280583

きちんと収まりました。ただし、問題が・・

バイク側の端子は、全てM6用と小さいんです。ところが今回のカットオフス
イッチの端子は9mm前後のインチ用ということで結局M6のボルト用穴をタップ
で開けました。それもふたつ。少しばかり手間暇かかりましたねー。

バイク用で「小さく」「M6」のもので安価なものがみつかればそちらがいいかも。

とりあえず今回は、固定もしっかりしているようですので当分このまま使用してみ
ることにします。

続きを読む "バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!! 後日談" »

2016年11月15日 (火)

バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!!

開放型のバッテリーが弱くなりやすい時期に入る。乾燥して液が蒸発しやす
いからだ。気温が高すぎるとそれなりに蒸発しやすいということもある。要す
るに季節の変わり目、「夏」の終わりと「冬」の終わり・・・逆に言うと「秋」の
はじめと「春」のはじめに「困った」ことになる。そう、ツーリングの季節に入る
時期にセルが「回らない」というハメに・・・

一方「MF(密閉型・メンテナンスフリー)型」は、その名のとおりなのだが放置
しておくとやはり「放電」をジワーっとしてしまっていて電圧は下がっていく。
もちろんこのことは「開放型」にも言える。

この「勝手に放電」を防ぐ方法としては、「回路」を「断つ!!」ということが有
効だ。要するに「バッテリーの端子」をバイクから切り離すということ。

そこで使用されているのが、「バッテリーカットオフスイッチ」なるもの。
まあ、タダの「端子」なんだけどね。こんなやつ・・・

P1280549

「ツマミ」を1/4回転させると回路が切れる仕組みになっている。単純な構造。
どーなっているのかというと・・・

1_2

Aがバッテリー(マイナス端子)側電極
Bがバイク側電極
Cは、常時C' と接触していて導通がある。

P1280557

Dは、D'と接触するためにツマミを回すことで行う。
AとBは、「絶縁体」によって導通はない。
要するに、DとD'を接触させるかさせないかだけが目的。

よく見ると・・

2

ツマミによって、DとD'をくっつけたり離したりすることで導通を制御する。

ツマミのネジ部とBの端子は、接触していない。空洞になっている。
DとD'が接触することでAからBに電気が流れる!!ということ。

それだけ。

ところが・・このスイッチ・・・やたらデカい!!( ´゚д゚`)アチャー

P1280550

現在使用しているMFバッテリーに乗せてみた・・・
大きすぎる(--)・・・
これは、狭いバッテリーケースの中では致命的な問題だ・・

要するにバッテリー端子とBの端子に導通があればいい訳で・・・
ココだけ使用することにした。ネジ部がバッテリーに接触すればいいわ
けで・・

P1280575

ネジは、インチネジのM8(5/16)なのでバッテリーの端子を合わせる・・
タップで山を作る。グリグリっと。簡単。タップが無いときは、ステンレスなんか
の硬いインチねじで無理やりでも作れる・・はず・・・多分・・

P1280568

絶縁体も半分だけでいい・・

P1280569

こんな感じ・・

P1280571

つまみのねじを切った穴にねじ込む。このことでAの電極は不要だ。

P1280574

バイク側端子のねじがバッテリーに触れないようにブッシュを入れた。
クッションになるといいと思う。

P1280577

P1280578

P1280579

完成!!
これでバイクに乗らない時につまみを緩めて回路を断つことができる。

それにより、バッテリーを温存できる!!はず(--)b・・・予定では・・・やって
みよっ!!

バイク用の小さいタイプも実は販売されているだけど、とても高い。手作りが
好きな人には、今回のが参考になればと思います。

追記 「電気」の流れと「電子」の流れ
今回のカットオフスイッチは、「マイナス側」に取り付けた。一応理由がある。
よく電気は、「プラスからマイナス」に流れる・・と説明する。機能説明のため
にはこれで十分なんだけど、実は、「電子」は、「マイナスからプラス」に流れ
るというのが近代工学の中で分かった。

そのこともあって「マイナス側」を断つ・・というのが有効だと言える。
ただし、プラス側に付けてもさほど効果に変わりは無いと思う。回路を断つと
いう点では同じなのだから・・・と思う。

万一、走行中にスイッチが外れてしまって、配線がバタついてボディに接触
すればショートすることも「無い」とは言えないのでここは「マイナス側」が無難
と言える。

スイッチが有るか無いかの差はとても大きいけど、どっちに取り付けても変わ
らないと思う。数年放置するれば、多少の差はあるのかもしれないけど・・
そこまで放置しないでしょ。

バッテリー
   回路を断って
             大切に

続きを読む "バッテリーを大切に!! 弱らないようにするために!! カットオフ!!" »

2016年11月14日 (月)

V-max ケニーロードを走ってきた 目が見えない( ´゚д゚`)

週末に「ケニーロード」を走ってきた。

Dsc_0007_s

Dsc_0006_s

Dsc_0008_s

Dsc_0009_s

つい最近もMrケニーは訪れたらしい。熊本を励ますためだと言う。ありがた
いことだ。
震災直後は、道路・橋・生活環境が被害を受け、なかなか近づくことが出来
なかった。少しでも何か復興にと・・思うところ出来る限り訪れてこの地域を
楽しむことで元気を取り戻していただければと願う。

多くの道の駅や観光施設・見どころ満載の阿蘇周辺は、年に4~5回は
訪れていた。特に南阿蘇はとても好きな地域だ。

そこに「ケニーロード」はある。最高のルートで、走り抜けたあとは、どこへ
でも行ける感じがする。

少し元気のない「道の駅 上津江」を経由してきた。

Dsc_0002_s

紅葉は始まっている。

Dsc_0001_s

色とりどり。
ここで買った「スタンプブック」・・スタンプラリー用の本。九州地区の「道の駅」
が掲載されていて、各地のスタンプを押していくのに利用する。300円。

P1280561

今までのコレクションは、「切手」と「バスフィッシング用ルアー」だった(^-^)
「切手」・・・懐かしい・・中学生のころ・・オタクだぁ~(^-^)
今回5ケ所のスタンプを押下してきた。

P1280564

おお~楽しみが増えたぞぉ~何よりもツーリングに出かけるときの「目的地」
選びに便利そうだあ(^-^)行っていないところを「目標」にできる!!やったぁ~
さっそくスタンプスタンプ~(^-^)ラリーのスタート!!

「道の駅 旭志」を経由して南側から阿蘇入りした。このあと「ケニーロード」に
入る。スタンプスタンプ~~(^-^)

「ケニーロード」を抜けたあと、「あそ望の郷 くぎの」に寄った。最近「道の駅」と
して認可されたらしい。やった~スタンプスタンプ~(^-^)

Dsc_0016_s

ドッグランが見える。

Dsc_0014_s

「かなばぁちゃん」

Dsc_0015_s_3

お腹すいたぁ・・ということで、ランチ!!

赤牛のミートボール だし巻きタマゴ ホルモンの味噌煮にごはんと味噌汁
計820円なり!!(^-^)

さてさて・・お味は・・・・(--)・・・・・・・・・・ノーコメント・・(--)

Dsc_0013_s

ここを後にして、高森方面経由・・阿蘇望橋・・マディソン郡の橋・・映画見た
なあ~えっと・・・訪れたのは今回で4回めかな~すぐにあとにした・・

Movi0164avi_000094703_2

Dsc_0018_s

「道の駅 波野」(^-^) ワーイ!!スタンプスタンプ~(^-^)

Dsc_0020_s

おお~野菜を売ってる・・白菜にキャベツ・・・キャベツは・・おお安い!!!

Dsc_0027_s

Dsc_0025_s

Dsc_0028_s

モツ鍋食べたいなあ~

そして「道の駅 おぐに」に寄った。もう暗くなってきた。ワーイ!スタンプ~
建物の2階にスタンプは用意されていた。かぐにあとにした・・ファームロード
を経由せずに国道を走ってもらった・・というのもとにかく「目が見えない」のだ。

「林道」「農道」の「明暗」が激しい道は特に見えない・・怖かった(~_~;)

Movi0157avi_000132519

途中2回転倒しそうになった。どちらも右カーブだった。一つ目はヘアピンで
もう一つは「工事中」のジャリ道!!危なかった(~_~;)

この瞬間!!グラッと右に!!後輪が左スライド、逆ハン!!・・みたいな(~_~;)

Movi0167avi_000044500

旧一品街に到着したときは、「真っ暗」になっていた。もう暗い道は無理そうだっ
たので「大分道」で帰ることにした。すると・・・今度は、「大渋滞」(~_~;)・・・もう左手
は「パンパン」になっていた。「低速走行」が「困難」なってきていた。すさまじい渋
滞だぁ~~ピタッと停止(~_~;)ああ~たいへんだあ~

 

Movi0179avi_000316256

事故だったらしい・・気をつけよう~

Movi0181avi_000003311

クタクタのヘロヘロのグラグラのドロドロ・・って感じで無事に帰宅(~_~;)
危ない一日だった。帰ってきたのが奇跡のように思えた・・・ちかれたぁ~( ´゚д゚`)

でも楽しかったなあ(^-^) やっぱりバイクはいいもんだぁ~。

来週末は、長崎文化のツーの予定・・・って・・長崎生まれなんですけど・・



2016年11月11日 (金)

V-max プチプチ装飾・・・ほとんど無意味なんだけど・・

おおがかりなカスタムをするゆとりもないので、プチプチ装飾・・・ (。・_・。)

バルブキャップを「ゴールド」にした (。・_・。)・・・そんだけ( -.-)b

P1280544

P1280542

そんなことする前に「ホイル磨けよ」って誰かに言われそうだけど・・(--)

篠栗街道ならぬ桜街道のコスモス

なかなかコスモスを見かけないので絶対に咲いているはずの場所に
行ってきた。
福岡県大任町の「桜街道」にある「花公園」のコスモス畑。秋はこれですねぇー。

Dsc_0061

Dsc_0070

Dsc_0068

いつでも走れるという季節ではなくなってきた。太陽と相談しながら走らないと
いけなくなる。
花を見る期間もそう長くはない。走るのには「目的」「目標」が必要なので花は
とてもいい理由付けになる。

次に「桜街道」に来るとしたらやはり「さくら」が咲く頃になるだろう。
とりあえず「一億円トイレ」には行っておいた。(^-^)

ここの目の前には大きなドッグランがあるのでドーベルマンを連れてこようかなあ。

太陽(ひ)を浴びて
         風とたわむる
                       花畑   
おそまつm(_ _)m


2016年11月 3日 (木)

まさに秋晴れ 瞑想しているドーベルマン

少しばかり季節外れな風景にみえます。

Dsc_07441

これからは太陽が恋しくなる季節になっていきますねぇー

Dsc_06541

何か見つめている様子・・

Dsc_06281

瞑想しているみたい・・・波の音を聴いているのでしょうか・・

Dsc_06751

ええっーかっ帰るか??

Dsc_06311

解らんドーベルマンの考えていることが・・って解るわけないか・・・

 

続きを読む "まさに秋晴れ 瞑想しているドーベルマン" »

2016年11月 2日 (水)

篠栗街道のドーベルマン ・・・の背中

・・・・・・・・何を考えているのでしょうか・・・

Photo

続きを読む "篠栗街道のドーベルマン ・・・の背中" »

2016年11月 1日 (火)

ジンジャー 花言葉は「豊かな心」「信頼」「慕われる愛」

ほんの少し季節外れな花が届いた。

花縮砂(はなしゅくしゃ)
ジンジャー の花。(ショウガ科ヘディキウム属)

Photo

花言葉は、「豊かな心」「信頼」「慕われる愛」だとか・・

今の私が、口にするにはいささかおこがましい花言葉のよう・・

夏の花なんだけど・・・晩夏から秋に咲くのだそうだ。

「しょうが」の香りはしない、むしろ「ゆり」「カサブランカ」のような香り・・

こんなきれいな花について私が詳しく説明するのは避けた方がいいだろう・・

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

無料ブログはココログ