フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« え゛え゛~ Σヽ(`д´;)ノ なぜぇにじゃあ~ 今度はルーターが・・ | トップページ | 木犀の花の香り 教えるもの・・ 過ぎ去った時間 »

2016年9月23日 (金)

V-maxに電圧計 の続き 5年越しの追加記事(^-^)b

5年前に紹介させていただいた「V-maxに電圧計」の記事。

http://sasagurikaido.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/v-max-6d24.html

もう5年かぁ~今も機能している電圧計。タコメーターより見ているかも(^-^)

その後、為替の変動や品不足などでリーズナブルなものを入手できなくていた。
やっとそこそこのものが手に入るようになったのでご紹介。(ヤフオク出品中)

Top1

51btzfivghl_sl1000_

613dqweltml_sl1000_

V-maxのメーターケースにもピッタリ!!

P1280462

測定の精度だが、「それなり」である。「精密機械」の電圧を計測するわけで
はないので十分だろうと思う。
中央の12V付近で4%ほどの誤差があるものがある。10Vや15V付近ではほぼ
誤差はない。十分だと思う。

P1280421

52mmのよくあるタイプで、V-maxのメーターケースにもぴったり入る。
もっとも取付にはボルト用の5mmほどの穴を底に2つ開ける必要があるが簡単
にドリルで開くので問題だろう問題ないだろう(^o^)b(20160928訂正)。

バックライトはLEDのホワイトで夜間でも十分に認識できると思う。

P1280473

筐体は、ステー(マウント用)がついているので自動車のフロント回りにも
取り付けられる。

各部位をノギスで計測したので参考までに。

Top3

これを機会にタコメーターの外付けと電圧計の取付!!挑戦してみてはいかが
でしょうか?

電圧計
    あるとないでは
               大違い

 


« え゛え゛~ Σヽ(`д´;)ノ なぜぇにじゃあ~ 今度はルーターが・・ | トップページ | 木犀の花の香り 教えるもの・・ 過ぎ去った時間 »

V-max カスタム電装系」カテゴリの記事

コメント

> さん
そのとおり!!(。ŏ﹏ŏ)b

「簡単にドリルで開くので問題だろう」と記載されていますが、文脈と前後の文章から類推すると「簡単にドリルで開くので問題ないだろう」の間違いではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V-maxに電圧計 の続き 5年越しの追加記事(^-^)b:

« え゛え゛~ Σヽ(`д´;)ノ なぜぇにじゃあ~ 今度はルーターが・・ | トップページ | 木犀の花の香り 教えるもの・・ 過ぎ去った時間 »

無料ブログはココログ