フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月に作成された記事

2015年8月31日 (月)

V-max プランの無いツーリング 場当たり的なオヤジたち

そこそこ暑い中、7台ほどでツーリングに出かけてきました。一週間前
ですけど・・( 一一)b いまさらの報告ですが・・・

プランナーは、歩けば「道が開く」ガララ隊長~(´Д`)・・・風向きが・・・
とりあえず北山のまっちゃん集合という・・・しかもAM10時というのんびり
集合…船頭を買ってくれたのは、「お坊ちゃま」!!アンタは偉い!!v(=∩_∩=)

遅刻者なしで全員集合・・おお~いいね~(´∀`)

目指すは、「鷹島」に決定!!ガソリンスタンドがほとんど見当たらない山道
をひたすら走ることに…次の休憩地は、「厳木」。そこまでノンストップで
フリー走行!!だぁ~思い切り飛び出してやったけど、どんどん抜かれ
るよー(´Д`)・・・いいさいいさ( 一一)オイラは病み上がりだから・・・という
ことにしてと・・・あっと言う間に厳木に到着して、水分補給をして、本格的な
山道に突入!!スタンドが無い・・・無い・・あった!!・・・休み・・・次も
休み・・・次も・・・開いているスタンドが無い・・無い・・・佐賀には日曜日に
開いているスタンドは無いのか??と思ったほど・・走行距離が250Kmを超え
た・・・・・・もちろんリザーブ状態・・・う゛~ん(´Д`)チトむやばいかしら・・・
あった!!!!やっと見つけたスタンド・・・ふぅ~~助かった・・・メーター見
ると256Kmも走っている・・・「満タン」にしてとおばちゃんに頼んだ・・する
となんと14リットルしか入らなかった・・・なんとあと18Kmは、走れたなあ~
ってな感じ。燃費がそこそこいいね~

あとは、鷹島に乗り込む!!

150823130624

150823130648

150823122425

150823122405

海も空もきれいでしたよ。暑かったけど・・・

ここから「文化」との触れ合うということで、チカさんの提案によりらしくない
ところに行きました。「鷹島歴史資料館」入場料310円なり!!

150823134404

オヤジどもがゾロゾロと・・・

150823140329


150823140200

150823140211

150823140236

蒙古襲来の歴史を勉強しました。すさまじい戦争の様子を描いた絵が迫力
ありました。

150823140231

150823140254

近くの海底から発掘された沈没船の遺品のかずかず。

発掘の様子の写真もありました。

150823140312

150823140135_2

150823140542_2

150823140651

巨大ないかりもありました。全長40メートルと推定される船のものらしい。

150823140553

150823140712

巨大な保存プールがありました。引き上げた発掘品の塩抜きなんだそーです。

150823140705

150823141001

小学校5年生 中村彰宏くんが製作したんだろうと推察される立派なベンチ
いもありました。島の小学生なのかな??今はいったいいくつになっているん
だろう・・

いやぁ~勉強になりました。蒙古が鷹島経由で博多港に入っていったなんて
まったく知りませんでしたから。

青い海と文化に触れた良い一日
となりました。

場所は、道の駅のすぐ上を左折したところにあります。すぐに分かります。
是非、鷹島を訪れた方は、ここを訪れてください。勉強になりますよ~~
ということで、オヤジどもの「文化」とはほど遠い「V-max」の画像はまた今度。

この後、おさかな村経由で解散となりました。

う~ん、文化に触れるっていいなあ~~(´∀`)

続きを読む "V-max プランの無いツーリング 場当たり的なオヤジたち" »

2015年8月28日 (金)

HID と LED ヘッドライト バルブ(バーナー)の比較 大きさと明るさ

CB1300へのLEDヘッドライトの装着の話題に対して名古屋のちょいさん
がいい質問をしてくれた
のでさっそく比較してみよう。

一番気になるのは、当然「明るさ」ということにはなるけれど、それより
以前に「取り付けられるのか??」という疑問がある。

と、いうことで、さっそくV-maxの純正のヘッドライトケースにH4のLEDヘ
ッドライトを装着してみた!!
結論から言っておくと、まったく問題がない。CB1300よりも取り付けやすい。

P1180092

なんの抵抗もなくスカッと取り付けられた。問題は、大きさ。

P1180094

後ろのでっぱりもまったく問題ない。念のために測ってみましょ。

P1180099

取付部金具から22.2mmのでっぱりがある。これに対してよくあるHIDの
バーナーを付けて測ってみると・・

P1180105

でっぱりが36mm以上ある。全然違う。LEDの方が、簡単にケースに仕込
める。

並べて比較すると・・・下がLED、上がHID。
前後ともにLEDの方が断然短いのが分かる。

P1180107

明るさは・・・というと光度計があるわけではないので、正確にはなんとも・・・
ただ、みた感じでは、確かに明るいけれどHIDと比較するとまずまずという
感じであって、やはりHIDの方が明るいかなあ~~と感じる程度
圧倒的にHIDが明るいとは思えない。

P1180120

ただし、電流を測定してみたところ、電圧DC12V時にLowのみで0.45Aなの
で、約5ワットという出力だ。HIDの35W版でだいたい40ワット程度の電力が
必要なので、LEDはその1/8で済むということが言える。
これは、

圧倒的にLEDの方がバッテリーにとても優しい!!

と言える!!

ということで、LEDヘッドライトは、簡単にV-maxにも装着できますよ~と言
える。

ただし!!コントローラーの取り付けにはいささか難があるか
なぁ~私の「案」としては、上手にケースの中に仕込めると見
込んでいるのでやってみる価値あり!!かな。

ちょいさん、やってみましょう\(^_^)/

続きを読む "HID と LED ヘッドライト バルブ(バーナー)の比較 大きさと明るさ" »

CB1300SB LEDヘッドライト装着 バルブの固定がいささか難

昨今流行の「LEDヘッドライト」をHONDA CB1300SBに取り付
けてみた。

P1170689

圧倒的に光量があるHIDに比べて、幾分か光が柔らかく落ち着いている
感のあるLED。 装着する車体やヘッドライトケースによってイメージはガ
ラリと変わる。

今回は、ホンダのCB1300SBに取り付けてほしいとの依頼を受けてさっそ
く取り付けてみる。HONDA CD1300SB は、H4のバルブ形式。

SBは、グルりとカウル覆われている。これがけっこうやっかいだ。
炎天下の中、筐体を外していく。右側だけでいい。

P1170690

バルブに手が届けば、あとは難なく交換・・・の予定だったが、純正のハロゲン
は簡単に取れたものの、LEDバルブの固定がけっこう力仕事だった。

ファン付の今回のLEDバルブのお尻が大きくて、金具に干渉する。

P1170692

バルブの固定が済んだら、あとは小さいコントローラーを適当に仕込むだけ
でいい。スーパーボルドールにはいくらでも隠す場所がある。

P1170695

暑い中、わざわざ「最も暑い時間帯」にきてくれた「くまぁ~さん」の
ムチュコの為に汗だくになりながらどーにか取り付けてさっそく点灯式!!v(=∩_∩=)

P1170698

真夏の真昼間なんだけどそこそこ明るいじゃあ~あ~りませんか(´∀`)

よかったよかった・・・と言いつつ、光軸がズレとるでぇ~~と言うと・・・
「帰ったら調整しま~す」と言うので作業終了!!

HIDに代わる次世代ヘッドライト「LEDヘッドライト」なかなかいいねぇ~~
とにかくレスポンスがいい。それに低電力でバッテリーへの負荷が小さい
ので安心して取り付けられるというメリットがある。

オイラも替えようかなあ~(´Д`)

続きを読む "CB1300SB LEDヘッドライト装着 バルブの固定がいささか難" »

篠栗街道のドーベルマン 自警団 悪者はいないか!!

夏のお役目の「夜回り」の担当日です。私ひとりでは怖いので相棒を連れて
行きます。

ドーベルマンガードマンです。

P1170681s

な~んか・・頼りない・・・間抜けた顔してるなぁ~大丈夫かな~('A`)

でわ、出発!!近所を夜回りです。時刻は、午後8時30分です。

しゅっば~つv(=∩_∩=)

20分後・・・とっとと帰って来ました(-_-)ドー゛ルマンは、草食べてマーキング
ばかりしていました・・役に立ったかどーだが・・定かではありません・・・

来年もよろしく!!(´∀`)


続きを読む "篠栗街道のドーベルマン 自警団 悪者はいないか!!" »

体の冷やし過ぎは、ホントは良くない・・ でもかき氷食べたい・・

映画でも見ながら「かき氷」が食べたい。んん??「かき氷」食べながら映画
を見たい・・どっちでもいいんだけれども・・・

けっこう甘党なオヤジとしては、たくさんは食べれないけど、ちょっと食べた
いと思って・・・40円ぐらいで買えるかき氷・・・

P1170555

それに練乳とあずきを少々!!出来上がり(´∀`)

P1170558

う~甘~い(´∀`)し、つべた~い(´∀`)からおいしい~(´∀`)

このあと練乳を「缶」のまま冷蔵庫に入れといたら叱られた・・・( 一一)

「酸化して痛むでしょ!!」だって・・・あとで何かに移そうと思っていたところ
だったのに・・・先に言うんだもんなあ~~( 一一)

それにしてもおいしかった(´∀`)

ある真夏の暑い日のことでした…

続きを読む "体の冷やし過ぎは、ホントは良くない・・ でもかき氷食べたい・・" »

秋の気配 幾分か和らいできました

たいへんご無沙汰をしております。そろそろ忘れ去られる頃かな・・と思い
まして・・なにせ自分でもブログの存在をすっかりと忘れておりました・・( 一一)

こりゃいかん(´Д`)・・と慌てておりますが・・・

涼しい風が朝夕吹きますと肌寒く感じるようになりましたねー。そんな中・・
これはもう必要ないだろう!!というようなものをご紹介・・いまさらの感がしま
すが・・・

暑さ寒さを凌ぐのに体の「首」となる部位をなんとかしたいものでして、暑い
時に涼しくしたいなあ~と思って手に入れました。

去年までは「マジクール」というまったく同じ目的のものを使用していました。
今年、家の中を探すけど見つからない・・いくら探しても見つからない・・ので

P1170683

ホームセンターに480円で売っていました。形状記憶合金のようなものが
入っていて、最初から首の形状をしています。頭も首もデカい私は迷わず
Lサイズを購入・・・ところが、使用中に少しズレる・・・なんとどーもMサイズ
でよかったみたいです・・

水に浸けるとプクっくりと膨れ上がります。

P1170684

首に付けるとヒヤっ~~っこいです。これにストールを付けて外部の空気
が当たらないようにしてバイクに乗るとそこそこ涼しいです。

お試しあれ~~\(^_^)/って・・・来年になりますかねぇ~そろそろ秋の
気配を感じるようになりました。朝夕は窓開けていると寒いぐらいです。

カゼに注意しましょう1!!(´∀`)

続きを読む "秋の気配 幾分か和らいできました" »

2015年8月18日 (火)

続くときは続く いいことならいいのに

訃報が土曜日の早朝届いた。続くときは続くもんだ…
6日間の間にふたつの通夜と葬儀に参列するとは・・・

家内方の伯母で家内は随分かわいがってもらった。私のこともとても
かわいがってくれた。いつもにこやかで明るく、元気な人だった。

1年という闘病の末のことだった。幾分周りも覚悟していたとはいえや
はり寂しいものがある。

多くの親族が集まる。

飾られた祭壇の中央の棺を覗き込むのに幾分戸惑った。体重が半分
近くまで落ちていたと聞いていたからである。
表情は、見る限り穏やかだった。想像よりふくよかで静かな顔だった。

女性陣のほとんどが泣いていた。みな慕っていたから・・・・

体調を崩した私は、火葬場へは行けなかった。・・・というよりも行きたく
なかったというのもある・・・やはりお骨を見るのは忍びない・・・

逝ってしまえばやはり儚さを感じる・・・

残された者たちの絆は、果たして深まるだろうか・・互いに手を取り
助け合うべき一族の絆を深めることで、逝った人の魂が救われる
ような気がする。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。     合掌









2015年8月11日 (火)

人の儚さと 残る者の務め

私は、幸せ者である。

幼少のころから多くの大人たちの中で育ってきた。
両親との関わりが平均的・一般的な生活とやや異なったため
回りの大人たちがそれはもうかわいがってくれた。

祖父母を含め大人たちはいつも私のことを気遣ってくれ、何で
も与えてくれた。

お腹をすかしたこともなければ、穴の開いた下着を着ることも
無かった。
温かい食べ物、暖かい服、革製のサッカーシューズ、新品の制服・・・

何より周りの大人たちが掛けてくれるやさしい言葉によって私の
生活は、とても幸せなものだった。不幸と感じたことが無い。

その大人たちの中のひとりである「伯母」が昨晩死去した。
64歳という若さでガンによってこの世を後にした。
いつも明るく、優しいひとだった。50歳をとうに過ぎた私に対していつも
「説教」じみた「戒め」の言葉を掛けてくれた。温かみのある情け深い
説教だった。「戒め」られるたびに私は、子供のようにグズることになる・・

私の方が、先に入院することになってしまったにもかかわらず、「伯母」
の方が先に逝ってしまった。若すぎる別れだ。
家族に看取られ、苦しまずに逝ったそうである。

もう少し話をしておけばよかったと今更ながら思う…

故人が覚悟は多少していたことは推測できるが、どこまで納得できてい
たかまったく定かでない・・

「儚い」ものだと深く感じる・・・

たくさんの花が飾ってある祭壇の前で、一族が久しぶり会うことになる・・
皮肉なことに故人とは関係の無い話題や昔話が出てくる。
いつも思う・・故人が引き合わせてくれているのかなあ・・・と・・
こんな形ではない方法で顔を合わせたいものだと・・

残されたものたちが、今一度お互いに繋がっていることを感じるべきで
そして助け合うべきなのだ、と再認識の時だと思う。

「儚い」がゆえ、少しでも笑顔でいられるよう前向きに生きていくべきなのだ。

残された者の務めである。

いままでありがとう おばちゃん     合掌        























2015年8月10日 (月)

V-max 灼熱の中 走ってきました。 涼を求めて!!

「阿蘇に登れば少しは涼しいだろう!!」・・・・という希望的「予測」は
みごとに裏切られました。下界とほとんど変わりません。
特に近くに森林がないところでは、太陽に近い分暑いのではないかと・・・
思いたくなるほどの暑さでした。

そして訪れたのが、「涼」を求めて「高森湧水トンネル」です。

20150809_011

20150809_010

20150809_009

20150809_000

20150809_005

終点にある噴水の演出が面白かったです。高速ストロボ照明を使って
まるで水が生きているかのように止まったり進んだり、戻ったり・・

水が湧き出ていました。とても冷たくて気持ちいい時間でした。

20150809_002

消耗していた体力が、一気に回復しました。

入場料 大人300円の価値ありです!!気持ち良かったですよ~~

その前に食事で立ち寄った「あそ望の郷 くぬぎ」です。
賑やかでしたね~夏休みということもあって家族連ればかりでした。

20150809_013

20150809_018

ワンちゃんのフリスビー大会やってました。うちのドーベルマンには
仕込んでないもんなぁ~

20150809_016

ひこの後、「高森湧水トンネル」へ行き、パールラインを超えていきます。
予定では、「草千里」休憩でしたが「大雨」の兆候あり!!ということで急きょ
予定変更し、「道の駅 大津」へ向かいました。
おかげで、この後に降った81mmという豪雨を避けることができ
ました。

引率の長老さんとチカ爺さんの判断は正しかった!!
すばらしい!!\(^_^)/

そして、熊本ICより九州道利用して岐路につきました。まあ車が多いこと!!
ともあれ、無事に自宅に戻れたのです。ああ~づがれ゛だ゛あ゛~゛(´Д`)

参加車両

20150809_019

20150809_020

20150809_021

20150809_022

20150809_023

20150809_024

20150809_025

20150809_028

20150809_029

20150809_030

20150809_031

私の・・

20150809_026

すみません・・一台CBを撮り忘れてます・・

それにしてもみんな元気です。体力あるわぁ~オイラだけヘロヘロ・・・

手足がつるのは、「ミネラル」の不足が原因だと思われます・・・
あと、水分不足も・・・

みなさん、とにかく「ミネラル」の入った「水分補給」をしっかり行い
しっかりと安全運転で行きましょう\(^_^)/

 


 

 

続きを読む "V-max 灼熱の中 走ってきました。 涼を求めて!!" »

2015年8月 9日 (日)

V-max 灼熱の中 走ってきました。アスファルトも溶けるほど・・

いやあ~(´Д`)暑い 熱い中を走ってきました。阿蘇まで行ってきました。
夏休みなのでどこも人ばっかりでしたねー。

「高森湧水トンネル」は涼しかったんだけれど…止めていたバイクのスタンド
が溶けたアスファルトに食い込んでいました(´Д`)

バイク仲間のバイクのスタンド

P1170677s

みなさんも気をつけてください。
それにしても暑かったぁ~ヘロヘロのクタクタのドロドロのクラクラで
両手両足がつりまくり(´Д`)あ゛あ゛~明日が怖いよ~~

炎天下
 走る気分は
     氷点下 m(。-_-。)m


2015年8月 8日 (土)

見失ってはいないだろうか・・

コンピューターの開発の起点は、「社会番号」の付随が主な目的だった。
要するに国が国民を監視するためという「保証」と言う名の「管理」だ。

電卓やそろばんには記憶能力がなく、また、「検索」のためのインデックス
を管理するのは不可能なため「記憶媒体」いわゆるメモリーが必要である
ため「書き込み・読み込み・検索」機能を高度化するために作られた。
シーケンシャルにナンバーを設け、ひとりひとりに採番をつけていく。
当然番号はユニークでなければならない。

「戦争」にも応用化が進み、「暗号化」したり「統計」による「戦術」を立案す
るのに使われた。
「統計学」における「エントロピーの法則」や「マンチェスターの法則」といった
「戦略」の元になる理論を高速で演算するためにコンピューターは使用され
たのである。

昨今はというと「インターネット」を中心とした「コミュニティ」の運用が盛んで
しかも小型化をし、電話とコンピーターが一体化した「スマートホン」の使用
が最も顕著な例としてあげられる。

本来、「人間」のもつ「特性」として「個人」を大切にし、「自由」に活動できる
生活というものを追い求めていくというのがあり、「スマホ」はその特性にあ
った「道具」として重宝がられる。果たしてそーだろうか・・・

「高度情報化社会」の形成というのは、多くのデータが存在し、高速で「傾向
と対策」を見つけ出し、その個人に対して最も適切な「提案」をするところに
あり、最終決断は、いくつかの「選択肢」の中からその個人が個人の判断に
よって次の行動・言動・思考が決まらなければならない。

ところが、ひとつ間違えると、その道具に「支配」され、「制御」されることにな
りかねない。「道具」を使う時に必ず「規則・ルール」が存在し、その中では
確かに「自由」なんだけれどもその「外側」へは出してはもらえず、そのこと
に気付くことも少ない。その中で「自由」だと思い込み、楽しんでいる。

文明が進み、「機器」が進化するたびに「社会」が複雑になり、新たな「紛争」
が起きたり、「経済」に影響を及ぼす。

「古き良き」物が衰退し、無くなっていく。「物・機器」が入れ替わったとしても
「文化」は変わらず、人間の「価値観」も変わらないまま広がったかのように
思える「社会・コミニティ」の中で「規則」に従ってキーを押し続ける。

結局は、検索・傾向・統計といった情報に対して「パターン・マッチング」処理
を高速で行っているにも関わらず、「情報が高度化した」と思い込み知らぬ
ままに「機械」の虜になってしまっている。

失ったものも多いし、見えなくなったものも多い。以前は「観察」していたもの
を見なくなったり、他人の「感情」に気付かなくなってしまったことも多い。

手に入れたものと言えば、「電話会社からの請求書」と「ゲームの中で得られ
るポイント」ぐらいだろう。あとは、ほとんど見ない「写真」ぐらい・・印刷もほと
んどしないし・・

あるファミリーレストランでのこと。あるカップルが向かい合って目の前のラン
チに手もつけずにお互いに「スマホ」をうつむいたままいじっていた。すっかり
ランチは冷めていることだろう。

電話の「着信」の確認と「メール」の着信の確認程度にしたいものだ。
電話・インターネット・GPS・テレビ・カメラ・録音・・・・2時間程度でバッテリー
が上がってしまう機械にそれだけの機能があっても意味が無いと思えるが・・

検索の時の「キーワード」の工夫をすると得られるデータ・情報の量が増加す
る。たとえば
「はやぶさ」「ハヤブサ」「ハヤブサ」「隼」「HAYABUSA」「Falcon」・・どれも結果が
異なる。そんなことも知らないまま「結果」の画面を見て満足している人も多い。
「正規表現」という方法がある。古来よりコンピーターに与えた規則に対して、
正しく「検索」するために設けたある一定の「手法」である。

コンピータは進化した。しかし、コンピーターが持っている「データ」は、「過
去」の「記録」でしかない。所詮、過去のデータから「パターン&マッチング」
の高速処理しかできないのである。最新の高度化された機器を使って「過
去」を探すのである。人間を「束縛」から「自由」に開放してくれるわけでは
ない。

我々の「未来」を探してくれるわけではない。

確かに「選択肢」を「増やす」ということには貢献していると言えるが、果た
してそのような恩恵を受けていることに気付いているだろうか。

「選択肢」の中から「選択」する「勇気」と「責任感」が問われているにも関わ
らず「選択・結論」を「機械」にもとめてはいないだろうか・・・

大切なのは、「文明」の進化よりも個人の中の「文化」の進化であると思う。

たまたま見つけたYoutubeの動画がある。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

無料ブログはココログ