フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 篠栗街道日記 メジャーデブュ~ レース用バイクだぞ!! | トップページ | 食べログ 福岡県飯塚市 「やま志」の鴨南蛮そば »

2015年5月10日 (日)

V-max 漏電・短絡 電気が漏れる ウインカーがカチカチ 確認方法

・キーを入れただけで「ウインカーリレー」がカチカチ音がする。
・バッテリーがすぐに上がる。
・インジケーターランプがうっすらと点灯している・・・・・・・・などなど。

バイクにおける「漏電」の症状は、他にもあるかもしれないけど・・

今回のは、トラブルまでは至っていない。なぜならウインカーリレーが
16秒おきに「カチッ」っと音がして、ウインカーのどのランプも点滅しな
い。通常のウインカーの点滅にも支障がないという症状。

バッテリーが上がるほどでもないし、ヒューズが切れるわけでもない。
しかしながら、放置はできない。見て見ぬ振りは、できないもんだ。

まず最初にみんな「ウインカーリレー」の故障を疑う。これは違う・・
次にウインカーのスイッチを疑う・・・あり得るかもしれない・・・
次に漏電を疑う・・・これが怪しい・・・「漏電」というよりも「短絡」だ。

一般的に「プラス」極が、ボディに「漏電」したとすればだいたいヒュー
ズが飛ぶ
。ヒューズが飛ばないほどの漏電だとしてもその回路の使用
は難しくなる。プラスとマイナスが直接ぶつかるのは、分かりやすい。

ウインカーリレーの回路のヒューズが飛ばないのにリレーが「カチッ」
というのは、明らかに「短絡」してしまっていて、「プラス」極が「プラス」
極に流れてしまっていると言える。要するに「スイッチON」の状態になっ
てしまっていると言える。もっと言うと「ほんのチョッピリだけON」になっ
ていると言った方が正しい。抵抗値が大きい為、小さい電流しか流れ
ない・・・という症状だ。

どういうことかというと、「完全」な短絡だとすると、その回路に12Vかかっ
てしまって、当然「ウインカー」の左右どちらかが「点滅」してくれる。これ
はとても分かりやすい。ところが、とても小さな「電圧」がかかってしまい
LEDが反応し、ICリレーが反応してしまっていると思うしかない。
とても分かりずらい「短絡」の状態だ。特定が難しくなる。

原因は、いくつか考えられるが、最も多いのは、「水分」「多湿」の場合。
雨が降ったとき、もしくは降ったあと。洗車したとき、そのあと・・・など。

通常のスイッチ類や端子の多くは、少々水がかかったとしても「短絡」ま
で至らない。「短絡」するケースの多くは、「端子」もしくは、「接続部」が接
しているか、絶縁不足によるものか、なんらかのテンションによって接
続部の被膜に亀裂が入っているかなどの問題があるときに、水がかか
るとそこが導通してしまい、微弱な電流が流れてしまう・・ということになる。

では、どのような手順で調べていくのか…高度な装置でもあればいいけど
一般の人は、せいぜいマルチメーター、電圧計程度なので難しい。

まずは、ヒューズを抜いていく。「ヘッドライト用」「イグニッション用」「シグ
ナル用」と一個ずつ抜いていき、どの回路かを絞る
まあ、ウインカーの場合は、ほとんど「シグナル用」ではあると思うけど・・
消去法で調べ続けるしか方法がない。

次にウインカーの場合は、4個のウインカーの線を1個ずつ抜いていく。
要するにどのウインカーの回路なのかを特定していく。
結局4個ともどれを抜いても症状が変わらない・・となると、次は、インジ
ケータランプ
を抜く。その次は、ハザードを抜く
ここまで来て、症状が変わらなければ、あとはウインカースイッチ周辺
いうことになる。

スイッチの内部が腐食していないか、水が溜まっていないかなど調べる。
もし濡れている箇所を見つけたら、ドライヤーなどで乾燥させてみる。
この作業は、ハザード搭載車の場合は、ハザードスイッチについても同様。

自らカスタムした回路などは、特に疑うべきで、「接続部」「端子」「コネクタ
ー」「圧着端子」「ギボシ端子」「ファストン端子」などその他の端子を含め一
度接続状態を見てみる必要がある。

よく見るのが、端子も何も使わずに、ケーブルの「芯」だけをクルク
ルっとひねっただけテープ止めしている人
のを見るが、特に疑わ
しい・・

ホームセンターに「接点復活剤」というのが売ってあって、これが効果を
発揮する場合もある。本来、導通しない時に使用するのだけど、余分な
水分やカーボンを除去してくれるのでスプレーすることで洗浄したように
なる。するとその部位に対しては、疑いが晴れる・・ということになり、次
の場所に疑いの目を移動できる。
疑う部位を減らしていくことがとても大切な行為だ。

こういうことがあるかもしれない・・・結局原因不明のまま、調査を終了し
て元通りにくみ直したら症状が治まった!!なんてことが・・・それこそどこか
で被膜か接点、端子が劣化もしくは破損していて短絡していたんだけど、
動くことによってたまたま解消されてしまった・・という結果に。

次の画像は、V-maxの進行方向左側の丁度水温計の真下辺りにあるコ
ネクターだ。すごい汚れ・・ひどいもんだ。偶然ここは、問題がなかったけ
ど放置するといろいろな問題を誘発していたかもしれない。洗浄した。

P1160930s

結局、いろいろと調べた結果、増設していた回路の接続部の絶縁不足に
よるものだった。青サビが出ていて、とんでもなく微弱だが、「短絡」して
いた。昨日、雨に打たれたばかりだった。
やはり水分のせいだ。

LED用ICリレーは、とても反応がよくて、その微弱電流すら簡単に流して
いたということになる。「純正リレー」では起きなかった問題だろう。

ただし、「純正リレー」では症状が出ないということは、「気が付かず」に放
置していただろう。ICリレーだったから問題に気付いた・・と言える。

問題が発生する前に接続部の「絶縁」状態をしっかりと確認しておくのがよ
さそうだ。

もうすぐに「梅雨」になるから、みなさんも気を付けましょう。
「雨の日」は、乗らない!!という人でも「洗車」は、するでしょ??(^ω^)

とにかく、「水分」は、バイクの大敵と言えますなあ~




------------------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログの評価にご協力ください。
(篠栗街道日記管理人)
にほんブログ村
------------------------------------------------------------------

« 篠栗街道日記 メジャーデブュ~ レース用バイクだぞ!! | トップページ | 食べログ 福岡県飯塚市 「やま志」の鴨南蛮そば »

V-max カスタム電装系」カテゴリの記事

コメント

>べいまっくすさん
すみません、遅くなりまして。
いただいたメールアドレスにのちほどメールいたしますね。
ありがとうございました。

初めまして。87年式 Vmax(2LT)に乗っている
ベイマックスと申します。ウィンカーリレーをICウィンカーリレーに交換しようと、画策しており、
某オークションサイトでVmax用ICリレー5ピンカプラー(端子数3)のものを購入したのですが、
初期型Vmaxのリレーが9ピンタイプのものでした。
同じようなミスをした方のブログを読ませて頂き、このブログに、辿り着いたのですが
その方も同様なことを、聞いたと書いてあったのですが
ピン配までは乗っておらず、コメントさせて頂きました。

突然で、申し訳ないのですが
初期型Vmaxの9ピンリレーのピン配列が分かれば教えて頂けますでしょうか?
お手数おかけしますがよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 篠栗街道日記 メジャーデブュ~ レース用バイクだぞ!! | トップページ | 食べログ 福岡県飯塚市 「やま志」の鴨南蛮そば »

無料ブログはココログ