フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 私の中のブレーク中!! その6 Bluetoothヘッドセット ハンズフリー | トップページ | V-max プチツーに行ったら実写版スーパーマリオと出合った! »

2014年9月13日 (土)

コリタスの香り カリフォルニアへの憧れ 蘇る記憶

あのイーグルスに途中加入したドン・ヘンリーが作った楽曲である
「ホテルカリフォルニア」を聴いたことがない人はまずいないだろう。

名曲中の名曲と言ってもいい。私が高校生の時にボリュームをめいっぱ
い上げて何度も聴いた懐かしい曲だ。
文化祭でこの曲に挑戦しようと何度も練習したもんだ・・
イントロで奏でる12弦のギターソロを、何度も何度も練習し、少しはそれ
らしく聴こえるようになったときはとても嬉しかった。
クールで悲しげなイントロはとても印象的だった。

結局文化祭では「酒と涙と男と女」を歌ったらのちに先生に叱られた
・・・(~_~;)

ドン・ヘンリーは、ジャニス・ジョプリンを敬愛していたらしく彼女への
想いがこの曲には込められているらしい・・・和訳を見てもそんなもの
はさっぱりと汲み取れないのだが・・言葉の壁かな・・

歌詞に出てくる「コリタスの香り」という節で比喩するカリフォルニアと
いう場所のなんとも優雅で豪華なイメージと幾分か淫靡(いんび)な感
じをもただよわせている「ホテル」というタイトルが高校生にはちと刺激
が強かった
ように思える・・・

何よりコリタスが砂漠地方に咲く花マリファナの隠語であるということ
を知るまでに数十年もかかってしまったもので無邪気な高校生に思え
てのちに苦笑いした・・

言葉の隔たり、時代の違いはメロディからは感じないのだけど何も知ら
ないギター少年は、ただただそのメロディとリズム、ギターの音色に聴き
惚れていたのである。

「カリフォルニア」への憧れを、黒いレコードがくるくると回っているように
何度も思い描いたものである。

私が、18歳のときに実は自宅が火災で燃えたのである。私の部屋の中
全て、大切なギター、レコード、日立ローディのステレオが全て燃えてし
まった。あーそれから、平凡社の百科事典一式も・・(^o^)
たまたま同級生に貸していた「ホテルカリフォルニア」のLPレコードだけ
が唯一手元に残ったのである。何かの縁のような・・・感じがした・・

今でもこの曲を聴くと当時のいろいろな思い出が蘇って来る・・

これかも何度もきっとこの曲を聴くことになるだろう。

その度に気持ちは、無邪気な高校生に戻っていくのである。

« 私の中のブレーク中!! その6 Bluetoothヘッドセット ハンズフリー | トップページ | V-max プチツーに行ったら実写版スーパーマリオと出合った! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>V魔っくすさん
そっかぁ~中学生かぁ~聴いてたの??ちょっと生意気な中学生だったんですね(^o^)今はどーなのかしら??

>長老さん
そっかぁ~ちょっと先輩ですねぇ~8トラックですかぁ~懐かしい~スナックのカラオケがそーでしたなぁ~それにしてもヤンチャだったんですね~今は、どーなのかな??

>UNCLEさん
こちらもちょっと後輩さんですねぇ~やっぱりギターやっていたんですねー。女子にもてると勘違いした派??(^o^)
えーヘルニアなんですか??違うか(^o^)
寒いでしょうね~そちらはもう・・でもまだ走れるでしょうから今のうちにたくさん走ってください。

名曲ですね!中学生でした。グレコの安レスポールでリード部分だけ弾けました。

「ホテルカントンヘルニア」!!・・・では無い。(ーー;

1976~7年かぁ・・・23歳の私は・・・
仕事は一生懸命頑張っていて・・・
オフでは毎日、酒と車(初代サバンナGT)と女(笑)の日々でしたねぇ

当時の車には8トラックのカーステレオが付いていましたね(笑)
カセットカーステレオと併用してたなぁ・・・
そしてラジオからこの曲が流れて・・・・・・
懐かしい!!36年前の記憶と光景が曲と共に蘇ります\(^o^)/

中学生の頃かな~もう35年前(;´▽`A``

聴いてました( ´;ω;`)ブワッ

名曲は何年経っても色褪せませんね!

年とったな俺・・・(´Д⊂グスン

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コリタスの香り カリフォルニアへの憧れ 蘇る記憶:

« 私の中のブレーク中!! その6 Bluetoothヘッドセット ハンズフリー | トップページ | V-max プチツーに行ったら実写版スーパーマリオと出合った! »

無料ブログはココログ