フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月に作成された記事

2014年9月29日 (月)

骨髄移植 事前準備 免疫抑制と感染予防と副作用

抗がん剤治療開始です。免疫を抑制しながら、副作用などの症状とあわ
せて日々経過をみていきます。

吐き気止めなどのクスリを先行して服用することから始まります。
点滴も使って吐き気止めを流し込んだりもします。
「放射線」を全身に当てるという治療もあります。
順次点滴が始まります。
カイトリル注
放射線照射
抗がん剤フルダラ
抗がん剤アルケラン
免疫抑制剤プログラフ
と続き、
イメンドカプセル(吐き気止め)の服用後に移植が始まります。
移植までの間は、9日間となります。

抗がん剤のリツキサンとトレアキシンは無いようです。

その後、免疫抑制剤メソトレキセートを入れ、日々血液検査を続けて
いき、白血球を増やすクスリ  となっていきます。

普段服用するクスリは、
バクタ配合錠 感染予防
パリエット 胃酸過多予防
フェブリク 腎臓負担軽減
クラビット 感染予防
アレロック かゆみ予防
ウルソ 肝機能保護
アシクロビル 感染予防
マグラックス 便秘予防 などなど・・
やはり最も注意が必要なのは、感染です。まあ、そのために外部との
接触を避ける意味で「無菌室」というところに入るわけです。

移植後1週間ぐらいで「髪の毛」が抜け始めるのかなあ~ちょっと気にな
ります。

発熱・吐き気・食欲不振・倦怠感・悪寒・下痢・便秘・口内炎・かゆみ・痔
などなど・・・オンパレードな副作用たちとの戦いです。

今現在、またはこれから不本意にも私と同じ病の方のために少しでも
情報をお届けでき、何かのお役立てればとの思いから、可能な限り詳
細をお伝えしていこうかと思います。

2014年9月28日 (日)

またまた病院へ戻りました・・ 年内は帰れないかなあ

またまた病院へ戻りました。当分の間、出られそうにありません・・・

今度は、「無菌室」です。さっそく立て続けに検査とカテーテル挿入手術・・
部屋に入るやいなや・・
血圧
検温・血中酸素量
体重・身長
採血(血液検査)
尿検査
検便
心電図
胸部エコー
心肺機能検査
胸部レントゲン
腹部レントゲン
PET -CT
CTスキャン
骨髄穿刺(生検)
CVC挿入(頚部)
といろいろと続きます。

10/上旬の骨髄移植までの間に抗がん剤投与があります。
まずは、明日より事前に腎臓を守る点滴や尿素を抑える
薬の服用があります。

個人差があり、血液検査次第で事前に投与する薬が決ま
りす。
ほとんどが予防的な薬です。いろいろな副作用に耐えられる
ように事前の準備を入念に行います。

既に、外科、耳鼻科、歯科の検査も終わりました。

ここは、とても静かな病棟です。ホント静かです。シーンとしてます。

Photo

食事は相変わらずです・・・まったく相変わらず・・・コメントのしよう
がまったくない・・・最も避けたい話題です・・・腹が立つ・・・ので無視。

CVCについて[中心静脈ライン挿入(central venous catheter)]

7年前は、右の「鎖骨下」の静脈に入れていましたが、最近は首の静脈
に入れることが多いらしいです。痛そうに見えますが、たいしたこと
はありません。こっちの方がなにやら安全なんだとか・・当分の間このまま
の生活です。手よりも生活しやすいかも。普段は痛みはありません。

P1140412s

全体的には、とても順調だと思います。幸いドナーさんもみつかりとても
有難く思います。

その前に抗がん剤の投与があります。ここまでは、リツキサンとトレアキシン
(ベンダムスチン塩酸塩)が主でした。多分最後もこれらかと思います。

詳しい説明は、これからです。

今のところ、ここまで4クールやって髪の毛抜けていません!!おおー、よかった
ぁ~ってな感じです。

みなさんにまたお会いできる日を楽しみに一日一日大切に生活して
行きたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。m(__)m

         明るく元気な イ ケ メ ン 患者より

2014年9月21日 (日)

V-max 秋の気配の耶馬・院内・宇佐・国東・玖須方面

まだ紅葉までは時間がかかりそーな山々の間を抜けてきました。

午前8:30 大分県日田で集合です。気温は、18度・・・薄着だと寒い・・・

20140921_003

ここから国東半島目指します。快走快走!!

20140921_008

道の駅くにみ(画像は、「タンデム君」に委託・・・)

20140921_006

20140921_007

20140921_010

「実るほど 頭をたれる 稲穂かな」・・・の中を疾走!!

20140921_015

農道に次ぐ農道の連続・・・一部はヘアピンの連続でした。

20140921_013

風を切ってきましたぜぇ~ビュ~~ンと!!\(^_^)/

昼食は、「銀たちの郷」というところ。なんとお座敷貸切・・・宴会が
始まりそーな感じです。

20140921_022

うなぎだぁ~~・・・「たち」が有名らしいのですが・・私「たち」苦手なんす・・

20140921_024

1000円でした。とてもおいしかったです。

それから・・・まちぴゅ・・マチュピュチュ・・・マ チュ ピ チュ・・・です
最近テレビでちと有名になった・・・たしかに山が似てる・・・かな・・

20140921_025

解散!!ここで・・・

20140921_054

参加車両(途中2台離脱)

20140921_027

20140921_029

20140921_030

20140921_037

20140921_038

20140921_039

20140921_040

20140921_041

20140921_042

20140921_045

20140921_043

20140921_052

特別参加

20140921_044

美しいメッキだぁ~

20140921_046

カスタムずーーーむアップ!!

20140921_049

20140921_048

20140921_050

20140921_034

20140921_031

20140921_035

20140921_036

秋の気配を少し感じ始めた山間部を抜けるのはとても心地よいものがあり
ました。
やっぱり楽しい仲間と走るツーは、とても心地よいものです。
また、走りたいと願うばかりです。

私にとっては、今年最後のツーとなります。
また病院へ舞い戻ることになりましたぁ~~(T.T)
しかたありません・・「明るく元気なイ・ケ・メ・ン患者」目指します!!(-_-)b

みなさんも「秋の気配」を感じる走りをどうぞ安全運転で!!

2014年9月17日 (水)

youtubeつながりで・・ 夜中に静かに聴くメロディは・・

一日中ビートのあるアップテンポな音楽や古いナツメロばかりを聴くわけ
にもいかず、かと言っていちいち曲を選択したりセレクトするのも面倒・・

歌詞のない聞き流せるような音楽が秋の夜長には似合うもんだ。
でもクラシックだと堅苦しい・・・

前回のアルゼンチンタンゴの話題はそれとして、大人が(オヤジが)気楽
に聞き流せるBGMをyoutubeを使って簡単に検索して適当に聴いてみよう。

youtubeのトップページに行き
https://www.youtube.com/

一番上の検索キーワードのフィールドに次のどれかのワード入れて
適当に検索してみよう!!お気に入りが見つかるといいねぇ(^o^)
できれば再生時間の長いのがおすすめかな~似たのも多いけど2本
~3本程度見つかれば十分かも。やってみそ!\(^_^)/

Chill Out music
Lounge music
Erotic music
Bar music
Sexy music
Smooth jazz
Ssoul music
Relax music
Romantic music
Dinner music
Love music
Luxury music
Background music
Easy Listening music
Late Night music
Mood music

Ilovemusic

続きを読む "youtubeつながりで・・ 夜中に静かに聴くメロディは・・" »

2014年9月16日 (火)

リベルタンゴ 情熱を感じるだろうか 聞き比べてみよう

ふとももギリギリまで切れ上がるスリット・・ロングドレスのそのスリットから
時折見える長く細い足・・・キレのいいステップ・・・アクロバットに近いとも
感じるダンス・・・アルゼンチンタンゴによるダンスは、なにか哀愁と情熱
的な感情を想わせる・・・

あの有名なピアソラが70年代に送り出した「Libertango リベルタンゴ」と
いう曲は、特に違った印象をもったタンゴの楽曲だ。

タンゴと言えば楽器はバンドネオン。哀愁を帯びた音色は、独特なものがあ
る。

多くの人がカバーしているのだけれど、オリジナルと他3人を聞き比べて
みよう・・・みなさんは、何か感じるものがあるでしょうか??

まずは、ピアソラ本人



それからチェロ奏者で有名なヨーヨーマもカバーしている。コーヒーが出て
きそうかな・・・


ピアソラに憧れて単身アルゼンチンに渡り、師事を受け、バンドネオン奏者としては
日本では第一人者にまできた小松亮太がやはりカバーしている。メインメロディも
バンドネオンで弾いている。
多くは、弦楽器にメインメロディのパートを任せるのだけど、小松亮太はバンドネオン
で奏でているのだ。

小松亮太


一部のCMでも有名な弦楽器の美人4人ユニット「BOND ボンド」がやはりカバー
している。曲だけ聴いて欲しい・・



この四人のステージでのイメージはこんな感じ・・・別の曲ですが・・
こんなパフォーマンスされたらタンゴのダンスは必要なくなってしまうね。


BONDは、あの「ジェームスボンドのテーマ」もアルバムに収録している。面白い。

さて、何か感じるものがありましたか??

情熱の国アルゼンチン・・・カリフォルニアの次に行くとしよう(-_-)b

2014年9月15日 (月)

V-max プチツーに行ったら実写版スーパーマリオと出合った!

3台だけで、平尾台というところにプチツーに行ってきました。
暑かったり、涼しかったりの繰り返しでしたね~面白かったです。

その途中!!なんと実写版スーパーマリオがカートに乗ってやってきま
したぁ~ビックリ!!カメラを向けたら「ピースサイン」のサービス(^o^)

Dvc00064s

Dvc00067s_2

ホントはまってます(^o^)

Dvc00068s

「M」の文字が・・

Dvc00069s

ガハハハ(^o^)凝ってますねぇ~バナナだぁ~

Dvc00066s

そのうちにマリオは、スマホはじめました(^o^)

Dvc00070s

やっぱり相手はルイージかな??ピーチ姫かな??(^o^)

周りにはハヤブサやニンジャ、ハーレー、Z1000などが駐車していましたが
マリオが一番目立っていました。「やられた!!」って感じでしたね(^o^)

走行距離は、200Km~300Kmは走るそうです。燃費はなんとリッター40Km
だそーです。今載っているエンジンが4基目だそーです。タイヤが磨り減っ
て困っている様子でした。ちゃんとバックギアも付いていました。
時速45~50Km程度なら流れに合わせて走れるそーです。

まもなくさっそうとどこかへ消えていきました・・・レースでもあるのかな??(^o^)

われわれのV-maxがショボく見えたのは私だけでしょうか・・・(^o^)

Dvc00072s

170Kmほどのツーでした。ほどほどで楽しかったです。
さて、今年は、あと何回乗れるかなぁ~~

みなさんも安全運転で行きましょう!!\(^_^)/

2014年9月13日 (土)

コリタスの香り カリフォルニアへの憧れ 蘇る記憶

あのイーグルスに途中加入したドン・ヘンリーが作った楽曲である
「ホテルカリフォルニア」を聴いたことがない人はまずいないだろう。

名曲中の名曲と言ってもいい。私が高校生の時にボリュームをめいっぱ
い上げて何度も聴いた懐かしい曲だ。
文化祭でこの曲に挑戦しようと何度も練習したもんだ・・
イントロで奏でる12弦のギターソロを、何度も何度も練習し、少しはそれ
らしく聴こえるようになったときはとても嬉しかった。
クールで悲しげなイントロはとても印象的だった。

結局文化祭では「酒と涙と男と女」を歌ったらのちに先生に叱られた
・・・(~_~;)

ドン・ヘンリーは、ジャニス・ジョプリンを敬愛していたらしく彼女への
想いがこの曲には込められているらしい・・・和訳を見てもそんなもの
はさっぱりと汲み取れないのだが・・言葉の壁かな・・

歌詞に出てくる「コリタスの香り」という節で比喩するカリフォルニアと
いう場所のなんとも優雅で豪華なイメージと幾分か淫靡(いんび)な感
じをもただよわせている「ホテル」というタイトルが高校生にはちと刺激
が強かった
ように思える・・・

何よりコリタスが砂漠地方に咲く花マリファナの隠語であるということ
を知るまでに数十年もかかってしまったもので無邪気な高校生に思え
てのちに苦笑いした・・

言葉の隔たり、時代の違いはメロディからは感じないのだけど何も知ら
ないギター少年は、ただただそのメロディとリズム、ギターの音色に聴き
惚れていたのである。

「カリフォルニア」への憧れを、黒いレコードがくるくると回っているように
何度も思い描いたものである。

私が、18歳のときに実は自宅が火災で燃えたのである。私の部屋の中
全て、大切なギター、レコード、日立ローディのステレオが全て燃えてし
まった。あーそれから、平凡社の百科事典一式も・・(^o^)
たまたま同級生に貸していた「ホテルカリフォルニア」のLPレコードだけ
が唯一手元に残ったのである。何かの縁のような・・・感じがした・・

今でもこの曲を聴くと当時のいろいろな思い出が蘇って来る・・

これかも何度もきっとこの曲を聴くことになるだろう。

その度に気持ちは、無邪気な高校生に戻っていくのである。

2014年9月11日 (木)

私の中のブレーク中!! その6 Bluetoothヘッドセット ハンズフリー

運転中は、当然ケータイは使えない。となれば、よくあるハンズフリー
イヤホン、ヘッドセットということになる。

コードがついているものは、絡んだりちぎれたりしてしまうことが多い。
いちいち面倒だ。

コードレスのタイプの主流は、なんと言っても「Bluetooh(ブルーテゥース)」
タイプのものになる。実勢売価1500~3000円程度まで多種多用。
欠点は・・・
・感度が弱い。
・電池が使用時間が短い。
・耳掛け部分が痛くなる。
・耳掛けフックが折れる。
・小さすぎてすぐに紛失する。
・耳穴が痛くまたは痒くなる・・・などなど様々ある。

そんな中愛用を続けているのがモトローラ社の「H700」というハンズフ
リーのヘッドセットだ。

20140911_000

やや大きめの作りで存在感があるので失くしにくい。
感度もそこそこで耳掛けフックが太くて耳に食い込まないから痛みだ
すまで時間がかかるのがよい。あまり長時間だとさすがに痛み出すけどね。
それに、耳穴に入れるタイプではないので耳穴が痛みだすことがない。
耳に「乗せる」という感じ。

20140911_001

当然最終発信先にリダイアルできるのでとても便利。
デザイン性も気に入っている。
充電は、普通のUSBタイプなのでどこででも行える。

待機時間はかなり長い間電池がもってくれる。

車の運転中は、これでオーケー!!
安全運転で行きましょ!!(^o^)/

2014年9月10日 (水)

AIROH ヘルメットをステッカーで装飾してみました。

ドイツから取り寄せたイタリア製ヘルメット「AIROH」。

まったく何も飾りが無かったので装飾してみようかと・・

購入時

P1130014s

こんなふうに・・・

20140910_002

20140910_001

20140910_003

20140910_004

いかがでしょうか??

AIROHのステッカーが欲しい方ご連絡を!!(^o^)/

続きを読む "AIROH ヘルメットをステッカーで装飾してみました。" »

2014年9月 8日 (月)

夏の終わりの南阿蘇 天空の道を抜けてきた

雨上がりの日曜日。まだどんよりとしている空を見ながら行ってきました。

天空の道 経由 南阿蘇までのツーリングです。

朝7:30に鳥栖で集合ののち、久留米-八女-鯛生金山-オートポリス-天空の道
の経路を走りました。

金山で・・・

20140907_017

11台の参加でした。涼しいところが多かったですねー。

オートポリスで・・・

20140907_015

と言っても入り口の手前ですが(^o^)

ここがあの有名な「天空の道」の名をもつ内の牧に抜ける道です。

20140907_014

20140907_018

少しデコボコでした。きれいとはいえませんでしたねー。これから行こうと思う
人は、少し覚悟が必要です。まあ、それでも難なく走れました。

途中で見上げるとこんな感じ・・・

20140907_010

記念に・・・

P1140253s

やっとの思いで走ることができました。かれこれ3年以上待ちましたねー、
このときを・・・数年前の台風の時にボロボロになってしまいましたからねー。

お昼は、「南阿蘇一心庵」というお蕎麦屋さんです。

20140907_007

20140907_006

「阿蘇望橋」に向かう途中にある「ツリーハウス」・・・何の目的で誰が建
てたものなのか・・・さっぱり分かりませんが・・巨大な木でできた建物でした。

20140907_003

20140907_001

20140907_002

20140907_000

黒川-小国-ファームロード-日田の順に帰りました。

走行距離は、350Kmほどでした。そんなに暑くなかったので体力も消耗せず
に無事に帰り着きました。

久しぶりでしたので、ちょっと筋肉痛がありますが・・・(~_~;)楽しい一日でした。

このようにツーリングが楽しく、予定通りに進められるのもプランナーさんが
いてくれるからなんですよねー。事前に下見してもらったり、食事の予約を入れ
てもらったり、ガソリンスタンドの位置を確認してもらっていたりととても助かりま
す。

道を知っている人の後ろを走るのはとても楽チンです。付いていけば言いわけ
ですからねー。プランナーさんに感謝です。ありがとうございます\(^_^)/

少し過ごしやすくなってきた今日この頃・・・またツーリングの季節です。

みなさんも是非「安全運転」をお願いします。

私の中のブレーク中!! その5 FMトランスミッター MP3を聴きまくる

カーステレオのCD/DVDが壊れている方!!
カーステレオがMP3に対応していない方!!
カースレオがそもそも付いていない方!!
音楽を聴くのにお金を掛けたくない方!!
音楽CDを作れない方!!
iPodやMP3プレーヤーを所有していない方!!

とりあえず車に「FMラジオ」が付いている方耳寄りなお話!!

MP3プレーヤー、デジタルオーディオプレーヤーなどのプレーヤーは、よく
ポータブルタイプとして持ち歩くことが多い。集めた多くの楽曲をアーティスト
別やジャンル別に分けて聴き分けたりする。

せっかく集めた楽曲を車でも聴きたい。
そうなれば、車のカーステレオにコピーするか、音楽CDとして一旦焼いて
車に持ち込むか、iPodなどを接続してカーステレオで聴くかなどの方法
をとることになる。それぞれ長所・短所がある。

そんな中、「FMトランスミッター」なるものを使ってみる。
古いカーステレオのままの人やCD/DVDが壊れている人には耳寄りな話。

音楽をFMラジオに飛ばして聴こう!!というものだ。

もともとは、随分と昔からこの機械は存在するのだけども、いろいろ問題
も多かった。
・FM波を使うのでカーステレオと違ってノイズが入りやすい。
・操作性が今一。メニューがおそまつ。
・レジューム機能が無かったりする。
・高いことが多い。
・表示が英語だけ。
などなど機種によっていろいろと・・・・

私も実は、過去3機種ほど使ってみたが、どれもいまひとつ・・・
そして、やっと見つけたのがこれだ。

Usrrsy1393221098014

とにかく音質がとてもいい。電波が強いと思われる。
なんと言っても「レジューム機能」付き。レジュームとは、前回
止めた時の曲の続きから始まる機能。当たり前のようだが、この手の機器
によってはサポートされていないことが多い。
SDも標準とMicroSDの二つをサポートしている。
フォルダ分けされたものも対応する。フォルダのジャンプができるので各
アーティストごとに分けられたものも聴き分けることができる。

しかもリモコン付き。

Oseevv1393221099902

FMの周波数も簡単に変更できるので、周波数がラジオ局とバッティング
した時は、すぐに変更できる。
イコライザーも付いているので、バスの強い音質やクラシックに合わせる
など音質の変更も簡単。

価格は、1200円程度で手に入れた。もちろん中華製だ。

これさえあれば、MP3を聴き倒せる!!

私もさっそく500曲ほどを4GBのMicroSDカードに入れて使用している。
カーステレオいらずだし、特別な接続や設定もいらない。これであの忌々し
「同期」の処理からも開放される。
いちいちCDをカーステレオに入れる必要もない。とにかくFMラジオさえあれ
ば簡単にパソコンと同じ、または、MP3プレーヤーと同じ曲を聴くことができ
る。

USBの電源ポートも付いているので、スマホの充電も聴きながらできる
いう優れものだ。

是非、お試しあれ(^_^)/

注意!!運転中の操作は、絶対にしないでくださいね!!危険です!!

続きを読む "私の中のブレーク中!! その5 FMトランスミッター MP3を聴きまくる" »

2014年9月 5日 (金)

私の中のブレーク中!! その4 ヘッドホンアンプ 音量不足対策

バイクでの走行中でも「音楽」は、聴きたい。リズミカルな曲を聴きながら
の走行は、楽しくさせてくれるものだ。

MP3プレーヤー(デジタルオーディオプレーヤー)については以前お届け
したようにトランセンド社製のプレーヤーについてご案内したとおり・・
なんだけど、問題がある。

プレーヤー自体の問題というよりも「スピーカー」の問題。
「スピーカー」についても以前お届けしたようにヘルメットに仕込むやつに
交換したんだけど、これが問題。
というのも、プレーヤーのボリュームをMAXにしても音がかすかにしか
聴こえないという問題
。理由は、「イヤホン」のように耳穴に触れていない
ので音が耳に入ってこないことになる。

ヘルメット側に仕込んでいるがため、スピーカーと耳との間に隙間ができ
、外部の音・・特に緊急車両の接近などはよく聞こえるが、音楽は聴こえ
づらい
ということだ。

Bikebros_1023793

イヤホンだと、長い走行中に耳が痛くなるという欠点がある。しかも密着
していると外部の音が今度は聞こえないということにもなる。

イヤホンの方が、確実に「音楽」は聴きやすい。

そこで登場となるのが「ヘッドホンアンプ」だ。要するにプレー
ヤーに接続してボリュームを上げてしまおう!!という作戦。

これだ。

P1130977s

つなぎ方は、とても簡単!!イヤホンとプレーヤーの間に接続するだけ。

P1130983s

充電式で、再生可能時間は、約8時間だ。この再生時間もとても課題だけど。
接続中のみ消費するようになっている。

価格は、1500円前後のものだ。どれぐらいパワーアップするかというと・・・
そーだなぁ~実感として20%程度って感じかな・・・ちと物足りない。

大きさも問題だ。ヘッドホンアンプにもたくさんの種類があるが、大きいもの
だとお弁当箱程度もものまである。「携帯」するには大き過ぎ・・・大きいもの
の需要は、エレキギターなどの室内練習用なんかに使用する。大きいので
当然パワーも大きい。値段も大きいけど・・・

バイクだと、当然小さいものがよい
。画像のものが検索した中で一番小さい
ので性能を無視して購入した。もうちょっとパワーがあるといいなあって感じ。

それでも、付けているほうがよく聴こえるのでプレーヤーと一緒にポッケに入
れて使用することにした。

他には、「電池式」のものやイヤホンジャックが2個付いているものもある。

ボリュームは、「音量」のこと。もうひとつ「ゲイン」というのを上げる方法もあ
るのだけど、限界もある。「ゲイン」とは、「音圧」のことで、これを調整するフリ
ーソフトが出回っている。「歪み」が出るという欠点を持っているけど・・
これを使って、「音圧」をあげてみるのも対策のひとつとなる。
93dB(デシベル)ぐらいまでだとバイク上でも耐えられる程度の歪み程度なの
で耐えられるかな・・

MP3GAINの紹介 http://www.xucker.jpn.org/pc/mp3gain_use.html

このフリーソフトのもうひとつの利点は、個別に収集したバラバラの楽曲の
音圧を「均一化」できるというもの。別々に集めた場合、生じるのが曲に
よって大きかったり小さかったりしていちいちボリュームを上げ下げしなけ
ればならない・・というもの。それを均一化してしまうことができるのでとても
便利だ。(別名ノーマライズという方法)

音量不足で困っている方で、パソコンを持っている方は、まずは「ゲイン」を
調整してみるのもひとつかな。

それでも不足するなら、是非、この「ヘッドホンアンプ」がお奨めだ。

お試しあれ!!

続きを読む "私の中のブレーク中!! その4 ヘッドホンアンプ 音量不足対策" »

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

無料ブログはココログ