フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« V-max 音楽を聴きながら走りたい 落としたオーディオプレーヤー | トップページ | 隅田の花火 もうすぐ嫌いな梅雨・・・ »

2014年6月 1日 (日)

V-max トルクが上がったバッテリー交換 エンジンが元気!!

バッテリーの電圧が、約12.8V前後になっていたのでバッテリーを交換した。
精密にバッテリーのCCA(コールドクランキングアンペアーの略※)まで測定
したわけでは無いが、3年半も経つとさすがにヘタッてくるだろうと・・・

※CCA
http://www.k-broad.co.jp/study/cca.html

まずは、コイル部がバッテリーの真上にあるので、とりあえず外す。
それにしてもグチャグチャだね・・・(~_~;)

20140531_000

外したプラスの赤い線の端子にテープを巻いて絶縁しておく。

端子を全て外して、各コネクターも外す。コネクター類は、形状が固有
なので、元に戻すときは、まず間違えることは無い。

さあ、3年半ガンバッてくれたバッテリーを抜き取る。前回付けておいた
ガムテープ取っ手が役に立つ。それにしても・・汚いね・・・

20140531_005

ご苦労さんでした(^o^)/ありがとうね~・・といってもまだまだ元気です!!

20140531_002

これが今回のバッテリー。型はまったく同じ「CT14B-4」という立派な
中華製だ。

20140531_004_2

おお~なんと「新取っ手」になったぞ(^o^)/ 丈夫なロープを使った。
といっても、数年後しか役に立たないかもしれないが・・・
そして、必ず交換日の日付、初期電圧を書いておくこと!!
ついでに購入先と価格までメモをしておいた。

これを代わりに入れてしまおう。

バッテリーケース内に入れる前に、先に端子の矩形ナットを入れておくこと。

20140531_008

20140531_007

これを先に入れておかないと、後で苦労する。そして、ゆっくりとまっすぐ
にケースに入れる。

20140531_009

できる限り進行方向に対して、「右寄り」にセットする。
すると、とても「有効」な「スペース」ができる!!
なんと、ボックスのタバコが軽く2個は入る空間だ!!実際にタバコを入れ
てみた!!

20140531_013


20140531_012

実際のサイズは、深さ160mm、縦40mm、横70mmの体積がある空間。

ここに、ETCやHIDのバラストなんかを入れるのもいいかも。

あとは、元に戻していく。配線を整理しながらのんびりとね。

P1130487

空いた空間には、シガーソケットとUSBのアダプター、LED関連のリレー
を入れた。おかげでシートの真下は、スッキリ(^o^)・・まあ、それでも
なんか騒がしい状態だけど・・・まっ、いいか・・

センジンは、当然セル一発で始動する。電圧計の針も14V付近を指す。
アイドリングが約50rpmから100rpmほど上昇した気がする
実際に乗ってみると、「トルク」が上がったように感じる。力強くなった。
「着火」が確実に行われているからだろう。

これからの夏場に向けてということと、トルク感アップ、エンジン元気と
いうことで、やはり定期的に交換したいものだ。
安価なバッテリーなので、おサイフにも優しいから、交換するのが辛く
ないというのがとてもいい感じ。
高いとついつい手が出ずに、結局「バッテリー上がり」という痛い目に
あってから慌てて交換しなければならなくなり、「バッテリー」に対する
「不信感」がつのってしまうことになる。

取り外したバッテリーは、万一ののための予備として当分保管しておく。

さあ、日本中が「夏日」になり始めたこのごろ。

みなさんのバッテリーは「お元気ですかぁ~」 (。・_・。)ノ

エンジンの
     栄養剤は
        バッテリー
   おそまつ


« V-max 音楽を聴きながら走りたい 落としたオーディオプレーヤー | トップページ | 隅田の花火 もうすぐ嫌いな梅雨・・・ »

V-max カスタム電装系」カテゴリの記事

コメント

>ガララさん
そうですねーバッテリーは、とても大事ですね。オイルが少々痛んでいてもバイクは動きます。バッテリーは、むしろシビアな部品になります。
気をつけましょう!!CCAを計測する計器があると便利ですけどね~
ねぇ~ガララさんCCAを計測する計器・・どっかに転がっていないかしら??
(^o^)

勉強になりました~(o^ O^)シ彡☆
バッテリーは、大事ですよね(^-^)v

小生のバッテリーは、まだまだ頑張って
もらわないと(笑)

値段も魅力的ッス(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V-max トルクが上がったバッテリー交換 エンジンが元気!!:

« V-max 音楽を聴きながら走りたい 落としたオーディオプレーヤー | トップページ | 隅田の花火 もうすぐ嫌いな梅雨・・・ »

無料ブログはココログ