フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« V-max 愛知県T様 の 闇夜に浮かぶ BLUE LIGHT LED | トップページ | LED 本当に表記のとおりの出力があるか検証 やはり・・・ »

2014年6月29日 (日)

LED だまされやすい「LM ルーメン」と「W ワット」の表記

みなさん、惑わされないように!!

HIDの場合のバワーを示す表記は、一般的に「W ワット」数である。
主流は、35Wだ。一体何が35Wなのか・・
次に55W そして25W 20W 18Wといろいろとある。ケルビンはあくまでも
「色」のことなので、パワーとは違う。

何が35Wなのかというと、一般的には、「バラスト」の出力のことをいう。
自動車でいうと、片側のバラストの出力が35Wなのである。両目で70W
ということになる。
バラストの「入力」側は、この場合は、約40Wぐらいである。なぜなら内部
のコントロールやロスなどが約5Wほどあるからである。
肝心のバーナーは・・というと「バラスト」にパワーを依存するので、
あまり関係がない。
もっともバラストの出力に耐えられるものでなければならない。

次に、LEDの場合はというと、これがバラバラなのである。製品や店舗
によって、その表現はバラバラである。まとめると次のような状態。

1.消費電力の「W ワット」 実際に消費される負荷全体のこと。

2.搭載しているLEDの球(チップ)の上限出力(許容)の「W ワット」数のこと。
これはある意味大げさになる。

3.「光束」 LM ルーメンの場合。これがだまされやすい・・

4.「mcd」ミリカンデラ 光度 の場合。よく分からん・・・

5.「K ケルビン」 色温度の場合。HIDならなんとなく・・要するに色。

一時最も多かったのは、2である。これが困ったもので、実際の出力は
出ていないのにかかわらず、さもその出力であるかのようにみせる表現
だ。困ったもんだ・・たとえば・・
「80W LEDフォグランプ」・・・なんてものがあったとすると、80Wの出力
だと約7Aの電流、両目で14Aの電流・・という意味になる。
あり得ない!!!LEDで14Aはあり得ない!!!!
困った表現で、どういう意味かというと、5Wの出力に「耐える」LEDの
チップを16個搭載していたら「80W」だ!!・・というのだ。これはだまされる。
両目で160Wだ。すさまじい!!出力になる。

本当に160Wの出力になるように昔からある「砲弾型」のLEDを並べた
としたら一体どーーなるか・・計算してみよう!!

一般的に1個のLEDに20mA(ミリアンペア)流すとして、バッテリーは12V
だから・・・
160W ÷ 12V  /  0.02A = 666.6  なんと球数 666個のLEDということになる。
とんでもない数のLEDになる。クリスマスイルミネーション状態だ。
あり得ない!!
片方のフォグランプのケースに333個のLEDが入るはずがない!!

実際に見てみたいものだ。333個のLEDが並んでいるところを。
温度もすさまじいほど上昇するだろう。きっとケースを溶かすほどの・・・

要するに「80Wの電気(電力)」を流し込んで消費
するLED」なんてもんは無い!!!

「80Wの電気を流すことのできるチップを並べたLED」に過ぎないのあって
80Wの「光」を出すわけではない。

次に困ったのが、「ルーメン」の表記のしかた。よくあるのが・・・
「1800ルーメン」・・とか、「4000ルーメン」とか・・表記している・・・
これがまた困った・・・なぜなら、業者や製品によって、1個の場合と
両目の合計の場合に分かれる
からだ。よーーく説明・仕様をみないと
騙されることになる。困った・・

このことを知らないと、ある製品は、片目で1900ルーメン ある製品は、
両目で3600ルーメンで、「なーんだ、3600ルーメンが大きいからこっち
を買おう!!!・・・なーーんて買い方することになる・・・困った・・

場合によっては、片目のことなのか、両目のことなのか一切触れていな
い業者もある。そんな不親切な業者からは買わないことだ。

要するに「統一」されたLEDの「パワー」の表現が無い!!と言える・・・
とってもとっても困った問題だ。

売る側が、あいまいに売っていることが多い!!みなさん騙されないよう
に!!なんとなーーく「煙に巻かれる」ようになってしまう・・

ミリカンデラは、数字が大きい方が明るいとされる。
また、ケルビンの場合は、「好み」が分かれる話であって、「明るさ」とは
また違った指標になるので「明るさ」と「色」については、それぞれ別々に
考慮すべきものだ。

とにかく、惑わされないように仕様説明を良く見て、分からないときは、
業者に質問してから買うようにしよう。

LEDヘッドライトが、流行し始めたようなので、仕様・機能・性能・価格など
よく吟味してから買いましょう!!

とはいえ、結局一番は、「価格」なんだけどね。(^o^)





 



« V-max 愛知県T様 の 闇夜に浮かぶ BLUE LIGHT LED | トップページ | LED 本当に表記のとおりの出力があるか検証 やはり・・・ »

HID他いろいろな光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LED だまされやすい「LM ルーメン」と「W ワット」の表記:

« V-max 愛知県T様 の 闇夜に浮かぶ BLUE LIGHT LED | トップページ | LED 本当に表記のとおりの出力があるか検証 やはり・・・ »

無料ブログはココログ