フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月に作成された記事

2014年6月29日 (日)

LED 本当に表記のとおりの出力があるか検証 やはり・・・

市販品の「LED 1.5W T10 オレンジ」を購入して、実際に検証してみる。

LEDを販売しているショップやヤフオク出品者さんを敵に回しかねない
ような実検証をやってみる。

成り行きとしては、以前、私のお客さんに送った0.5WのT10が「暗い」・・と
いうご意見が事の発端である。
では、もっと明るいものを・・・と用意したのが今回のT10 1.5W LEDだ。

これがそうだ。

P1130999s

発送する前に、当然テストをするのだけれど、電流を計測したらなんと
たったの0.03アンペアしかなかった。0.03ということは、電圧がそ
の時には12.5ボルだったので、なんとたったの0.38ワ
ット
しか出力していないではないか!!ええ゛ーーそんなバカな!!
1.5ワットだから買ったのに(~_~;)

ということで、中を開けてみたら中の「抵抗器」が上の画像の2個も入
っていた・・・普通1個なのに・・なんで2個も・・・とその時は思った・・

LEDのプラス側に82オーム、マイナス側になんと300オーム
抵抗器が・・しかも1/6ワットクラスの小さな抵抗器だ。ええ゛ーー(~_~;)
直列で382オームの抵抗なので0.03アンペアしか流れない
のは当然だ。

20140629_000

20140629_002

これこそ、見かけだけのLEDの見本みたいなものだ。

確かにLED自体は1.5ワット球の大きなLEDなのにも関わらず、実際には、
0.3アンペアしか流していないというなんの為のLED球なのか
・・・・
バカげている・・

実際には、とても暗い1.5ワットLEDとなってしまっていた・・・

プラス側に82オームの抵抗器・・・しかも1/6ワット級のサイズの小さな
抵抗器
・・きっと熱に弱い・・はず・・・おかしい・・・

続けてテストしてみる・・・
300オームだけを外して82オームだけでテストしてみた!!そしたらとても
明るくて、0.13アンペアも流れた。すると、あっというまにハンダ
が溶けて
抵抗器がLEDから外れてしまったのだ!!な・ん・と!!
ええ゛ーーーそうかぁ!!

こういう仮説!!!

(抵抗器は、一般的にLEDのプラス側に取り付ける。)
きっと始めに82オームをプラス側に取り付けたのだろう・・工場では・・
それが1.5ワットになる計算だからだ。そこまではよかった・・

ところが、いざテストしてみると、高温になりすぎて抵抗器のハンダ
が外れ
てしまい、製品化できない・・・温度を下げるしかない・・
ということは、電流を下げるしかない・・ということは・・
抵抗器を上げるしかない・・・
でも・・プラス側には既についている・・・交換はしたくない・・・
ということでマイナス側に温度が上がらないように300オーム追加
で取り付けるることでハンダが溶けなくしてしまおう・・・

きっと工場でも「おかしいなあ・・」と思ったはず・・

わざわざ「性能」を落として、出荷にのみこだわったのである。

それでもって「日本」に出荷した!いい迷惑だ・・・

・・・・・・・というのが私の仮説だ。
多分当っていると思う・・・なんと雑でいい加減な・・・ひどい話だ。

何が「1.5ワット」なのか・・・・でたらめである。

要するに82オームだけにするという考え方は、決して間違っていな
かった!!
間違っていたのは、抵抗器のサイズである。1/6ワット級ではなく
当然1.5ワット流し込む予定なのだから、2ワット級の太いものにしてお
けばなんら問題なく1.5ワットの出力と、熱ダレ防止ができたのである・・・

それをマイナス側に1/6ワット抵抗器の300オームを入れるだなんて・・・
なんとまあお粗末な対応なんだろう・・・

そこで私は!!

実際には、オルタネーターが14.4Vを発電することを考慮して、
2ワット 100オームの抵抗器に交換した。

すると14.4Vの時・・

20140629_0000

20140629_0002

0.12アンペア流れた。とても明るくなった。14.4V x 0.12A = 1.728ワット
ということになり・・12Vの時は・・

20140629_004

20140629_005

0.1Aということで、1.2ワットを出力したことになる。明るさも損なわずに
とても良い状態だ。ということは、LED球自体は、しっかりと1.5W級の球
だということになる・・これ事態は、ウソはなかったと言える。

これで、1.2W~1.7WのLEDを用意できたことになる。平均1.5Wぐら
いだろう。

ハンダが溶けることも無く、長時間の点灯テストにもしっかりと持ちこ
たえた。

「呼称」だけの出力や明るさの表現に惑わされないようにしないと、「球」
「本物」だけれども、実際には、その「性能」をフルに「発揮」しない
まま
市場に出回っている可能性がある!!!・・ということになる。

「広告」「宣伝」「表現」「数字」の「マジックに引っかからない
ようにしよう!!

あなたの周りのLED・・・本当にその性能を発
揮していますか???

LED だまされやすい「LM ルーメン」と「W ワット」の表記

みなさん、惑わされないように!!

HIDの場合のバワーを示す表記は、一般的に「W ワット」数である。
主流は、35Wだ。一体何が35Wなのか・・
次に55W そして25W 20W 18Wといろいろとある。ケルビンはあくまでも
「色」のことなので、パワーとは違う。

何が35Wなのかというと、一般的には、「バラスト」の出力のことをいう。
自動車でいうと、片側のバラストの出力が35Wなのである。両目で70W
ということになる。
バラストの「入力」側は、この場合は、約40Wぐらいである。なぜなら内部
のコントロールやロスなどが約5Wほどあるからである。
肝心のバーナーは・・というと「バラスト」にパワーを依存するので、
あまり関係がない。
もっともバラストの出力に耐えられるものでなければならない。

次に、LEDの場合はというと、これがバラバラなのである。製品や店舗
によって、その表現はバラバラである。まとめると次のような状態。

1.消費電力の「W ワット」 実際に消費される負荷全体のこと。

2.搭載しているLEDの球(チップ)の上限出力(許容)の「W ワット」数のこと。
これはある意味大げさになる。

3.「光束」 LM ルーメンの場合。これがだまされやすい・・

4.「mcd」ミリカンデラ 光度 の場合。よく分からん・・・

5.「K ケルビン」 色温度の場合。HIDならなんとなく・・要するに色。

一時最も多かったのは、2である。これが困ったもので、実際の出力は
出ていないのにかかわらず、さもその出力であるかのようにみせる表現
だ。困ったもんだ・・たとえば・・
「80W LEDフォグランプ」・・・なんてものがあったとすると、80Wの出力
だと約7Aの電流、両目で14Aの電流・・という意味になる。
あり得ない!!!LEDで14Aはあり得ない!!!!
困った表現で、どういう意味かというと、5Wの出力に「耐える」LEDの
チップを16個搭載していたら「80W」だ!!・・というのだ。これはだまされる。
両目で160Wだ。すさまじい!!出力になる。

本当に160Wの出力になるように昔からある「砲弾型」のLEDを並べた
としたら一体どーーなるか・・計算してみよう!!

一般的に1個のLEDに20mA(ミリアンペア)流すとして、バッテリーは12V
だから・・・
160W ÷ 12V  /  0.02A = 666.6  なんと球数 666個のLEDということになる。
とんでもない数のLEDになる。クリスマスイルミネーション状態だ。
あり得ない!!
片方のフォグランプのケースに333個のLEDが入るはずがない!!

実際に見てみたいものだ。333個のLEDが並んでいるところを。
温度もすさまじいほど上昇するだろう。きっとケースを溶かすほどの・・・

要するに「80Wの電気(電力)」を流し込んで消費
するLED」なんてもんは無い!!!

「80Wの電気を流すことのできるチップを並べたLED」に過ぎないのあって
80Wの「光」を出すわけではない。

次に困ったのが、「ルーメン」の表記のしかた。よくあるのが・・・
「1800ルーメン」・・とか、「4000ルーメン」とか・・表記している・・・
これがまた困った・・・なぜなら、業者や製品によって、1個の場合と
両目の合計の場合に分かれる
からだ。よーーく説明・仕様をみないと
騙されることになる。困った・・

このことを知らないと、ある製品は、片目で1900ルーメン ある製品は、
両目で3600ルーメンで、「なーんだ、3600ルーメンが大きいからこっち
を買おう!!!・・・なーーんて買い方することになる・・・困った・・

場合によっては、片目のことなのか、両目のことなのか一切触れていな
い業者もある。そんな不親切な業者からは買わないことだ。

要するに「統一」されたLEDの「パワー」の表現が無い!!と言える・・・
とってもとっても困った問題だ。

売る側が、あいまいに売っていることが多い!!みなさん騙されないよう
に!!なんとなーーく「煙に巻かれる」ようになってしまう・・

ミリカンデラは、数字が大きい方が明るいとされる。
また、ケルビンの場合は、「好み」が分かれる話であって、「明るさ」とは
また違った指標になるので「明るさ」と「色」については、それぞれ別々に
考慮すべきものだ。

とにかく、惑わされないように仕様説明を良く見て、分からないときは、
業者に質問してから買うようにしよう。

LEDヘッドライトが、流行し始めたようなので、仕様・機能・性能・価格など
よく吟味してから買いましょう!!

とはいえ、結局一番は、「価格」なんだけどね。(^o^)





 



V-max 愛知県T様 の 闇夜に浮かぶ BLUE LIGHT LED

浮かび上がるLEDがきれいですねー。愛知県TさんのV-max。

03

どんなふうに取り付けているのでしょうかねー。きれいです。
日中もそこそこ明るい感じです。

02

こちらがTさんのV-max。

01

いろいろと工夫している感じです。

04

08

06

05

夜のメーター付近は、なにやら幻想的ですねー。
ブルーがお好きなんでしょうねー。

ただいまTさんとは、インジケーターランプの不具合の件でふたりで奮闘中
なんです。すみません、ご迷惑お掛けしています。懲りずに今後ともどうぞ
よろしくお願いいたします。
最新のものをお送りしましたので、どうぞ試してみてください。
何かございましたら、ご一報ください。

これからも安全運転でお願いします。

ありがとうございました。(^o^)/

V-max 「なが頭」のインプレ・レビュー続編 ブルーはどうだ!!

大分のカドチャンペさんからのご投稿!!

最新の画像。

P1130876s

最近モニター募集をさせていただき、それにご応募いただきました。
ブルーの「なが頭」SMD 3528 の 6連タイプ を2本入れていた
だきました。

先日、お伝えしましたとおり、「期待どおり」の発光力をみせなかった
「なが頭」なんですが、今回は、ブルー のインプレです。

さてさて・・いかがかな・・・

なかなかいい感じ(^o^)

20140622_001

以前は・・

20140616_001

まったく雰囲気が違いますねー

隣のタコメーターとのバランスは・・今までは・・・

20140616_002

今度は・・

20140622_000

なかなかいいと思います。以下ご本人のコメント。
-----------------------------------------------------------
(カドちゃんペ)です。

取り付け遅くなり申し訳ありませんでした。

雨の為装着後テストランはしてないのですが昼、夕は良い明るさで綺麗
だと思います。


夜は、青が強くて明るいのですが見にくいような?

発光体を混ぜる事は可能ですか?青白青とか交互に。

何よりCOBALTメーターと色があったのが最高です‼

ありがとうございましたm(__)m

-----------------------------------------------------------
以上ご本人。

気に入っていただいた様子。やや暗く感じるのはしかたないでしょうねー。
「白」とはまったく違いますからね。

ありがとうございました。ブルーは、なかなかよかったと思います。

これからも安全運転でお願いします。

ありがとうございました。(^o^)/


V-max 茨城県 K様 LED化しちゃいました。

001

茨城県KさんのシルバーなV-maxです。

純粋に「V-max」だ!!・・という感じです。今回、LED化しました。

よく見ると・・ムムム各インジケーターは、背中合わせタイプのLEDのよう
ですねー。

20140527_000

ウインカーは、明るくなった・・とのこと。

20140527_002

ご本人・・
----------------------------------------------------------

ご連絡ありがとうございます。
換装後の画像を送付いたします。

画像はご自由にお使いいただいて結構です。

感想といたしまして、ウインカーは、昼間の視認性もかなりしっかりし
ています。
夜は言わずもがな、ヘッドライトを消して撮影していますが周囲の状態
もしっかり確認できるほど明るく照らしております。

夜間の存在感はバイク乗りの死活問題ですからとてもイイと思います。
追加のウインカーインジケーターも考えていましたが昼でも明るく、走行
中に点いている事が確認できるのでしばらくは様子を見ます。
ありがとうございました。

燃料警告灯については追っ てご連絡いたします。
-----------------------------------------------------------
以上ご本人

20140527_004

夜はさらに明るい!!という感じです。

確かに、ライダーにとって夜間は「灯り」がとても重要ですよねー。

これからも安全運転でお願いします。引き続きよろしくお願い致します。

ありがとうございました(^o^)/

2014年6月25日 (水)

篠栗街道のドーベルマン 飛んだ!! 元気です!!

ご無沙汰しています。我が家のドーベルマンのことが気になる方が
おられるかもしれないので、近況報告を手短に(^o^)

元気です。良く食べます。良く寝ます。良く走ります。

そして、飛びます!!

Photo

これくらい元気にしています(^o^)

先週、病院へ行きました。フィラリアの検査のためです。陰性でした。
ついでにワクチンも!!

病院の駐車場で、「脅して」やりました。

「今から痛~~い注射だぞぉ~恐いだろう~」って言ってやりました。
その時の表情です。

Photo_2

さて行こうか!!そして、病院の中へ・・・ちなみに体重は、36.5Kgでした。

Photo_3

診察台の上で、ビビッてました(^o^)

長生きして欲しいものです。今月で丁度10歳になりました。
これからも遊ぼうなあ~(^o^)

続きを読む "篠栗街道のドーベルマン 飛んだ!! 元気です!!" »

2014年6月18日 (水)

純正ホイール+タイヤ 前後セット 出品中!!

代理でV-max 純正 ホイールとタイヤのセットを出品しました。

興味のある方は、是非ご覧ください(^o^)/

http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u66075154#enlargeimg

2014年6月17日 (火)

WINDOWS7へ入れ替え 処理を速くしたくなった・・・

かれこれ11年使い続けたWINDOWS XP のパソコン・・・さすがに遅い・・・
特にデータベース処理が・・・それに「*&%$#!?+な動画」を見るにも・・・
とにかく遅すぎ・・・XPが悪いのではなく、マシンが遅すぎ・・時代について
いけなくなった・・マイクロソフト社の都合なんてどーでもいいけど・・遅い
のはヤダ( -.-)ノ・・・ということで買い換えたいけど・・予算が・・ということ
で、格安・中古・元業務向けのPCを買うことにした。嫌いなN○C社・・
だけど・・・不満言っていられないし・・・( -.-)

送料込みで28,000円程度で手に入れたデスクトップパソコン・・・
当時の定価は、20万近くしていたものだ。
某大手 PC WINDOWS7 Pro 64bit
CPU Core2Duo E8300 2.83GHz
メモリー 4GB
HDD 80GB
もともとは、Vistaが入っていたみたいだねー・・悪しきOSの代表が・・・
それを取っ払ってWINDOWS7を代わりに入れてあった。こりゃいいね。
ただし、HDDは、たったの80GBしかない。とはいうもののブートディスク
としては十分なんだけどね・・・

1402192213471

良く見ると・・買ってから思うのは、3.5インチのFDドライブ・・・いらないのに・・
さすが業務用・・・文化財並みの仕様だね。フロントには、USBこそあれど
SDや他のメディア用のスロットが一切ない・・・ムムム・・まっいいか・・

とは言うものの・・・古いXPのマシンのディスクを入れたいけど・・なんとこの
PCには、内臓に5インチの空きベイが無い(T.T)・・・ムムム・・こりゃまた・・
なんと・・さすが業務向け・・・

やはりここは、500GBほど増設したいし、XPのディスクを移設したい・・・

ということで、FDを取り外すことにした・・そこに5インチのHDDを入れること
する・・

まずは、FDドライブの取り外しだ。

20140224_001

簡単にバラせるってことは、いろいろとカスタムを考えているような気もする
けど、中身はそーでもないのか・・・面倒な・・・

FDの電源コネクターは、こんなの・・

20140224_002

ここからしか電源を取れない。HDD用のコネクターとちがうんだなぁ・・特
にS-ATAとなるとまったく違う。かなりレガスィ~~な部位のひとつ。

ということで、S-ATAのHDDにこのFDDのコネクターを繋がないといけな
いので変換ケーブルを買ってきた・・・500円はしなかった・・

20140228_002

こいつを使って、HDDに電力供給だ。繋いだらさっそくHDDを入れてしまう。
これでプラス500GBになった。

20140224_000

最大の問題は・・・旧XPとの共存だ・・・ディスプレイとキーボードとマウスは
できればひとつにしたい。PC本体は複数でも・・・だって、机の上がこんな
状態になってしまうから(T.T)

20140301_002

もうぐっちゃぐちゃ・・・(T.T)

ということで、実現するためにこんなものを買ってきた・・

20140221_002


20140221_000

共通の機器の共有のためのコネクター&スイッチだ。

20140221_003

2台のパソコンにそれぞれ繋いでしまう。手元のスイッチをポンと押すと
それぞれのパソコンを行ったり来たりできる。

Photo

これで狭いデスクを有効に使えるようになる。

さて、ブートして初期設定という最初で最後の最もウンザリする作業を
しないといけない・・・

20140219_002

すると、サービスの差分がなんと・・・146個もありやがる・・・・こりゃまた・・
一晩はかかるんじゃないの??( -.-)ノ-=≡≡≡卍卍(シュ)

あとは、お約束のウィルスチェッカーを入れていく。

20140220_002

AVGというフリーのチェッカー。もともとは、チェコスロバキア製で、現在は
オランダの企業が管理している。なかなか優秀だと思っている。かれこれ
10年は使っているんじゃないかな・・・

肝心の旧XPとの処理速度の違い・・・まあ、圧倒的とまでは行かないにして
もとても速くなった。さっそくベンチマークをとってみましょ。
古い方はというと・・・

20140223_000

新しい方は、

20140223_002

総合で、約4倍近く速くなった。integer(整数)で約5倍、浮動小数点4倍。
メモリーのRead(読み込み)でなんと約10倍という結果だ。まあなんて高速
なんでしょ。これでデータベース処理が速くなるだろう。

昨今「クラウド」という概念がやたら流行しているものの「クラウド」とのやり
取りそのものにとても負荷がかかるのが現状。本来、「負荷」を軽減し、
セキュリテイレベル向上と処理速度向上、データ保護をやるというのが
「クラウド(雲)のはずなのに、結局のところ「ローカル」に負担を掛け
ているのが現状だ。いったい雲の上では、何をやっているのか・・まったく・・

結果、負担はそのまんまユーザーに重くのしかかるということになっている。
なーーにが、クラウト゛なのか・・ただ、サーバーを間借りしているだけのつま
らないサービスに終わっている・・・グチ言ってもしかたない・・・

とにかく、WINDOWS7への乗せ換えは、ひととおり済んだ。あとはデータの
同期と、アプリをインストしないといけない。しかも64bit用に・・・仕方ない・・・

マイクロソフト社の勝手な都合に世界中が振り回されて、結局、結託している
メーカーだけが儲かるというOSの変更・・・OSやCPUが進化してもユーザー
が進化しなけりゃなーーんも恩恵に与れない・・( -.-)

あ~またグチった・・・

えっと、あとは、NAS(ネットワークアタッチドストレージ)との同期、RAIDとの
同期をやってしまう。どこまで行ってもバックアップは重要。クラウドは何も
してくれない。ユーザーが仕掛けないと、クラウド側からは何もやってはくれ
ないのだ。

かなり出回っている中古のパソコン。WINDOWS 8 の出現によって、WINDOWS 7
の中古が市場に多く出回っている。
どーしてもXPでは不安・・という方は、これらの中古をお奨めする。

さて、「テスト」代わりに「@+*=&$#%な動画」でも見て、処理の確認でもしよう
かな。

カチカチ、ポチポチ、ポチっ・・と・・・ぉぉぉぉおおおお~なんという処理
速度・・・速い!!動画の途中で、「カッカッ・・ピタ・・カカ・・ピタ・・」という症状
がなくなって、快適に見れるぞ~~\(^_^)/



続きを読む "WINDOWS7へ入れ替え 処理を速くしたくなった・・・" »

2014年6月12日 (木)

スピードメーター用ランプ なが頭の実力・・・今一かな・・

モニターさんに協力していただきました。ありがとうございました。

先日お伝えしていました「スピードメーター用LEDランプ なが頭」のインプ
レといいますか、レビューをいただきましたので忠実にお伝えします。

結論から言いますと、「いまひとつ・・」と言ったところでしょうか・・( -.-)

まずは、くまぁ~さんからいただいたコメント
--------------------------------------------------------
以前のメーターランプ。

2013_0422_053325dsc01769

今回のなが頭のムラサキ。

2014_0523_085122dsc02553

ムムム・・まあ好みですかね~あとの救いは・・・(^o^)
ご本人・・・
----
    陰プレですが 
    紫?ピンク? まぁわかってましたが(*^^)v
    今までのLEDと比べると 若干見にくいですが
    一発タイプよりめちゃ綺麗で見やすいかと(*^^)v
    いろんな色試すのも在りかと(*^^)v
    笹売りさん ありがとうございました(*^^)v
-----
以上くまぁ~さんからでした。ご本人はお気に入りのご様子でなによりです。
ムラサキとしては今回のが過去のの中で一番明るいと言えます。
ここまでのものはありませんでした。
メーターの「見易さ」という意味では、今一ですかね~~

次に茨城のツネさんから・・・

以前は・・

Before

今回は・・・

After

なんとなんと・・・暗くなってしまいました・・・ムムムム残念な結果です。
チップ数でいうと2倍なのですが、向きに課題があることがよく分かる
一枚となりました。

後日、お願いして、中に入れるときに少し向きを変えていただきましたが
結果変わらず・・・とのご報告をいただきました。
以前のは、「真上」を向いていたLEDが今回「横向き」に変わってしまい
ました。よって漏れる光の量が違うといえます。

ご本人のコメント・・・
-------------

遅くなりましたが、先ほどVmaxに新しいLEDを取り付けました!
写真上がこれまでの篠栗さんのLED
下が今回のLED
確かにオドメーターやトリップメーターの奥から見える光は従来型より
明るいと思われますが、メーターの文字盤は暗くなりましたね(^^ゞ

何かの間違いがあったかも知れないので日曜日にもう一度やり直し
みますm(__)m

--------------
以上ツネさんからのコメントです。

お優しい方で、「何かの間違いかも・・」と気を遣っていただきましたが、
どうも間違いでは無かったようです(~_~;)ありがとうございました。

次に兵庫のYさんからのレビューです。
こちらの方は、まだまだこれからカスタムしてご様子の中、純正からの
換装です。純正の白熱球との比較ですので、趣が違いますね。
純正のころ・・

Leds

今回のなが頭・・

1

ご本人からのコメントです・・・
--------------
装着完了しました。
装着前の 写真が 早く作業終わらせたかったので、まだ日があるうち
だったので、明るいですが 装着後は、メーターと その下の2個のメー
ターが豆電球なので違いがよく分かります。とても 気に入ってます。
--------------
以上ご本人からでした。

Yさんの場合は、初めての試みだったので、他のLEDのイメージが無く
気に入っていただいたご様子です。よかったです。引き続きよろしくお願
い致します。

総評としましては、「純正」よりは明るく白いイメージがあるが、上向のT5
タイプ(3chips SMD)と比較すると明るいとは言えない。
ホワイト以外のカラーについては、お好みで交換しても十分な明るさは
あるが、ホワイトほどの見易さではない。
とまあまとめておきたいと思います。

常任モニター担当 東京の勘助さんからのレビューを待たずして総評を
出してしまいましたが・・勘助さん、おヒマな時によろしくです。

みなさんありがとうございました。!!

追伸・ご報告・ご案内

今回名前が出ている「茨城のツネさん」と「東京の勘助さん」がなんと
九州に襲来するとの情報が飛び込んできました!!
お盆にだそうです!!

遠路はるばる「真夏」の一番暑いときです。どうぞお気を
つけて!!安全運転でお越しください。可能な限り「病院」脱出
計画立てておきます!!

是非、便乗される方増殖することを願いたいものです!!気が向いた
方は、ご連絡ください!!\(^_^)/

そーだった・・インプレ「なが頭」版は、一旦終わりますね。
実は、「スピードメーター用ランプ 第二弾」
計画進行中です。乞うご期待!!

2014年6月11日 (水)

ハザード防止 LED T10 ウインカーインジケーター 3chipsSMD 5連 極性なし

いつまでもこだわっていると、そのうちに「しつこい」とか「大人気ない」
か言われてしまうのが落ちなので今回で最後にしよう(-_-)b

T10サイズの5連の極性なしインジケーターランプを作った・・
というご報告で・・

ここまで「3仕様6種」を作ってきた「勝手にハザード防止用インジケーター
ランプ」だったけど、最後に、現在最も主流のインジケーターのサイズ
といえばやはりT10だろう・・・
ということで、1連ではなく「SMDの5連」版を作って、今回の「違和感」とい
う問題について終わりとしよう・・・・・ま~だこだわっている・・( -.-)・・・

SMD5連のT10バルブは、とても出回っているし、いくらでも「無極性」
いう仕様はゴロゴロしている。作るのも簡単だし、いまさら出しても何も
面白くも無い。しかしながらあえて作った。

P1130843s

LED 3chips SMD 5連 オレンジ DC12V 極性なし

T10のインジケーター用のソケットにただ差し込むだけで、プラスマイナス
のことなんか気にせずとも動作するようになっている。
作りは簡単なもので、玩具にでも使われているような些細な回路を入れ
るだけでいいようなものだ。

これこそ
一灯式T10のウインカーインジケーターランプ

にはもってこいの大きさ明るさといえるだろう。

あ~スッキリした・・・みなさんは、ご自身の「こだわり」の中で、自分の
カスタムを楽しんでください。

他人のカスタムのことをあ~だこ~だ
と言うことのないように!!(^o^)

カスタムした後は、安全運転でお願いします\(^_^)/

あっところで、ご紹介の各インジケーター興味のある方は、メアド付きで
コメントください。お待ちしております。\(^_^)/



V-max 真の「違和感」の無いインジケーターとは・・ ハザード防止

一灯式ウインカーインジケーターを持つバイクのウインカー用リレーを
LED用に交換した時に発生する困った現象
「勝手にハザード現象」
これを解決するには、純正のインジケーターランプを抜くか、インジケ
ーターランプを交換する
しか方法はない。

しかも、本来の「ハザード」機能にも対応したものでなければならない
という別の課題もあった。

その上で、「右」にウインカースイッチを入れた時は、「右側」のインジケ
ーターランプが点滅し、左の時は、「左側」が点滅するように作られた
のが、
ツインインジケーターの「アース線」付き仕様
だった。

一方、もともと世の中に存在した「無極性」という仕様のLEDもあった。
これだと、プラスもマイナスも意識無く差し込めばバザード現象そのも
のは、回避できていた。

要するに、ツインインジケーターそのものにそれなりの目的があった。
1.「勝手にハザード現象」対策。
2.左右の点滅に対応。
3.ハザードスイッチに対応。
4.T5.T6.5サイズへの対応。
という課題をクリアするという目的。

それを「違和感」がある・・・・・と言われたものだから意地に
なって作った
のが、前回
「アース付きハザードスイッチ対応一灯式」のT6.
5とT10。それと、
「アース無しツインインジケーター」のT6.5とT10の4
種類だ。

S03

T53mmx2_01

P1130820s

P1130817s

今回さらに

「無極性一灯式アース無しインジケーター」のT6.5、
T10を作った!!!

見た目は普通のLEDにしか見えない。見分けがつかない。

T5t10_02

アース無しで、一灯式LEDインジケーターを作ってみた。もともと世には
あったんだけどね・・・あえて、作った。意地で。
アース線がないので、まったく「純正」と同じ一灯
だ。しかもLED!!
これこそ真の「違和感の無い」インジケーターだ
といえる。そうアース線が無いのだから純正と同じだ。
これで「違和感」などと言わせはしません!!

もっとも、ツインインジケーターアース線付きの最も良いところは、とに
かく「ハザードスイッチ」に対応するという点。
今回の「無極性一灯式アース無しインジケーター」は、残念ながら「ハ
ザードスイッチ」には対応できない
ハザードスイッチを入れても「点滅」
しない
のである。

要するに「真の違和感」の無い物を作ると「犠牲」になる、「妥
協」しなければならなくなることがある!!・・という結果になって
しまって、「違和感」などと言うとさも「便利性」がなくなってしま
うということになる。
要するに見た目だけを追いかけると、本来の機能を損なわれ
てしまうことに成りかねない・・ということになる。

重要なのは、「見た目」ではなく、「機能」であって、それを無
視して「違和感」などと言うのは、まったく失礼な話だ。

比較したいのなら本来の目的や機能について互いに切磋琢
磨すべきであって「見た目」だけをとって、相手のものが、さも
「劣って」いるかのように言うのは、まったく卑怯だと思う。

なので「真の違和感」の無いものがどんなものかを作って
みて明らかにすることとした。

くれぐれも「勝手にハザード現象」は、回避できるけど、意図的な「ハザード
スイッチ対応」の機能はない・・ということを理解して導入してもらいたい。

Photo

「違和感」とは、ある意味「個性」とも言える。
いいことなのかも知れない。





2014年6月 8日 (日)

V-max 握力のないオヤジには細いグリップは合わない・・

「スーパーグリップ」という名のグリップを付けていた。
名前に魅了されて購入したものの・・・細い・・せっかくなので使い続
けてきたけど、運転中にアクセルが戻っていく・・握りきれていないからだ・・
決してグリップのせいではなく、握力の弱いオヤジには、いささか細すぎた。

細いので、少しまわすだけですぐに開けられるというものなんだけど・・オ
ヤジは「急ぐ旅」をしているわけではないので、柔らかくてぶっとい
はないかと・・・みつけた!!これだ!!

20140608_001

材質はスポンジ。とてもいい感じ。やらわか~い(^o^)

20140608_003

各サイズ。
太さは、中央部分で、約43mm。

20140608_004

長さは、V-maxにピッタリの135mm。

20140608_006

残念なのは、「貫通」タイプではないこと。ハンドガードの為に貫通して
いないといけない。
ということで、貫通させてしまう。まずは、このグリップエンドを外す。

20140608_009

中を見るとボルトが分かる。

20140608_010

ドライバーで取ってしまう。

20140608_011

簡単に取れる。

20140608_012

一応中は貫通しているけど、左22.2、右25mm必要なので、ドリルで開ける。

20140608_015

20140608_016

さて、準備完了!!

20140608_018

さっそく交換!!
まずは古いのを抜く・・・これがやっかいだ。
まず、細い工具、今回は、細いマイナスドライバーをまず隙間に差し込む。

20140608_020

20140608_021

便利なパーツクリーナーの登場!!

20140608_022

ノズルを差し込んだドライバーに沿わせてできるだけ奥まで差し込む。

20140608_023

タップリと吹き込んだら、力任せにグリップを抜き取る!!
スポーン!!と抜けるはず。前回よほどボンドを塗っていなければ・・・

20140608_024

きれいに抜き取ってから、ボンド「軽ーーく」うっすらと塗る。

20140608_025

20140608_026

乾かないうちにサッと新しいグリップの中にパーツクリーナを吹き付けて
ビショビショにしてから、グリップをグリグリ回しながらハンドルに
押し込む。回すのは、塗っておいたボンドを伸ばすためだ。
躊躇せずググッと力を入れる。ゆっくりやるとボンドの乾燥に間に合わな
い。

20140608_028

20140608_030

反対側も同じ要領で行う。

うーーん、いい感じ。これで長旅も手が疲れなくていいと思う。

それにしてもパーツクリーナーは、便利だねー。出番が多いスプレーだ。

さて、乾燥を待ちましょう。と言っても今日は乗る予定がないのでい次回
の走行のお楽しみ
とうことになる。

気分転換にもなる格安カスタムとグリップ交換。デザインや機能性によって
多種なので、みなさんも気に入ったものをみつけて、交換してみて欲しい。

でわ、みなさん安全運転!!\(^_^)/

続きを読む "V-max 握力のないオヤジには細いグリップは合わない・・" »

2014年6月 7日 (土)

V-max ツインインジケーターは「違和感」があるらしい・・ 好みでしょ

ウインカーをLEDにした時に出る「勝手にハザード現象」は、とっても困
った症状だ。その対策品として数年前から作り続けている
「ウインカー ツイン インジケーター ランプ」

Top11

左右のそれぞれのウインクに対応するように作られている。
確かに必要ない機能かもしれない。「点いている」か「点いていないか」が
分かれば基本事足りる。

LEDウインカーにしたため、たまたま発生した「ハザード」現象を回避する
ために作ったインジケーター・・せっかくなら・・とツインにした。
まあしゃれといえばしゃれなんだけど、左右に対応しているのが気に入って
購入した人もかなり多い

最近、あるオークション出品者さんから「違和感」があると指摘さ
れた
ツインインジケーター・・確かに「1個」ではないから、純正とは違うけど
それを目的にわざわざ購入した人も多い。そんな人は、それが「目的」だから
違和感なんか関係ない・・・むしろ左右に対応している方が自然と感じ
るかも・・・

すみません、過去ご購入のみなさん、「違和感」だなんて言わせてしまって。
後からだとなんとでも言えますからね~
まあ、好みなんだから、しかも「カスタム」なんだから「違和感」と言われた
ところでなんだかがっかりなんだけど・・

シングルだと「違和感」がないらしい・・・なーんだ。

ということで、ツインしか作れない訳ではないので、この際作ってしまえ
ということで、「シングル版」と「アース線なし小型版」の2種類を一
度に作った。コンパクトでスッキリシンプルなやつを!!

「シングル版」 スマートでスッキリしているでしょ。「ゴテ」っとしてないで
しょ。

S02

「新ツイン アース線なし 穴を通る小型版」

1

まあ好みですかね・・・バイクによっては穴が狭くて「シングル」しか通らな
いバイクがあるかも。

ツインの方は、従来の5mm球から3mm球にしたことによって全幅が8mm
程度になったので普通の球の交換のようにソケットを抜いてから交換す
る手順と同じ手順で交換できるだろう。
5mmに比べやや輝度が落ちるのは仕方ないかもね。

これからウインカーをLED化しよう!!とお考えの方!!是非、どうぞ(^o^)/
是非、人とは違った「違和感」のある自分のカスタムをやってください!!

走行は、安全運転でお願いします\(^_^)/

_23

Winktop5

さっそく出品しましょ。うけるかなぁ~~(~_~;)

2014年6月 6日 (金)

V-max ハイマウントブレーキランプ 加工依頼

特徴的なV-maxのテール周り。すぐにV-maxのものだと分かる。
北海道の方より依頼があって、車体からパネルをはずしてもらい、それを
送ってもらった。

純正のリアのリフレクターパネル。

20140603_007

実際に送ってもらったのは、次のパネルのみで、リフレクターは予備に
とっておいてもらう。

20140603_001

このパネルに加工をして、LEDを仕込むことでハイマウントブレーキランプに
なる。

こんな感じ・・今回は、純正のままで、カーボンシートは貼らないで・・との
ご要望でした。

20140603_003

純正の雰囲気を残しつつ、細身のリフレクターがやや引き締まった感じに
してくれる。このリフレクターのサイズは、10mmx100という車検対応サイズ
だ。

点灯してみよう。

20140603_004

やはり点灯するとガラッとイメージが変わる。LEDは、ダブルでポジション
とブレーキ
に対応している。
最近では、ブレーキにのみ反応するようにしている人も多い。

レターパックライトで送っていただけき、半日で加工をし、送り返させてい
ただきました。

過去のお客様の場合・・(取り付け例)

Top1_bc

ご評価をいただきました。
「商品無事受け取りました。ブログで見た通りの完成度の高さで嬉しく思
います。私もブレーキのみで接続しようと考えております。今回もとても良
い取引ができました。また機会がありましたら是非お願いします。」

嬉しい限りです。ありがとうございました。こちらこそ今後ともどうぞよろし
くお願いいたします。
取り付け前後の画像・インプレお待ちしております!!

V-max 音楽を聴きながら走りたい イヤホンはズレるので・・

先日ご紹介したデジタルオーディオプレーヤーの件がらみ・・・

いざ聴くとなると当然イヤホンかヘッドホンが必要になる。キツキツの
ヘルメットの中
イヤホンをつけたままヘルメットを被るのはいささか
倒だ。そこで、前回購入したのがヘルメット用のヘッドホン。

ただ、よくあるのが、ケーブルをバイクに引っ掛けてしまって、ブチっと
切れるようなことも多い。ライダーはそれでなくても身につけているもの
が多いので、うっかり気が回らずにブチ切ってしまうということも多い。

そーなると高いヘッドホンは容易には使用しきれない・・・ので壊れても
いいようなヘッドホンは無いものかと・・・無いので作ってしまえ!!という
ことで、予算108円で作りました。

そう、108円といえば、庶民の味方「100均」だねぇ~~(^o^)
そこで買った「ヘッドホン」だ。これが100円。

P1130723

これをいきなり バラ す!!!
バラす時に、片方のスピーカコードをスピーカから切り離しておく。

20140604_000

簡単にバレる・・・まあ、安物なので簡単に壊れる・・ともいえる。

これだけ残す。プラスチックの部分は不要

20140604_003_2

切り離したケーブルをスピーカに戻す必要があるけど、ハンダ付け
する前に先端をライターであぶって、皮膜を取り除く。そうしないと
うまくハンダが付かないからだ。

20140604_010

ここはハンダ付けしか方法がないかなあ・・

20140604_002

作業しているうちについついスピーカのコーンをつぶしてしまうはずなので
マスキングテープのような弱いテープを使って元にもどす

20140604_012

テープを張って、軽く引くと薄いコーンが元に戻る。

20140604_013

あとは、両面テープなどで上手に耳あてスポンジの内側に貼り付ける。

20140604_005

20140604_006

丸いマジックテープも100均にあるので、ヘルメットの中に固定するときは
このマジックテープを使用しておくと使用中は、しっかりしていて、取り外し
もできることになる。

20140604_004

あとは、丁寧にヘルメットのヘコミの部分に仕込む。

20140604_009

ケーブルをうまく取り回して、ヘルメットの外に出していく。

20140604_008

あとは、ナビやプレーヤーに繋ぐだけで、格安ヘルメットスピーカーが使用
できる。これな万一壊れても惜しくないだろう。

さて、みなさんは、走行中どんな曲を聴いてモチベーションをあげていくのか
な!!

まっ、いずれにしても、みなさん 安全運転でお願いします。

お手軽・格安ヘルメット用ヘッドホンの作り方講座でした(^o^)/

続きを読む "V-max 音楽を聴きながら走りたい イヤホンはズレるので・・" »

V-max 立体的なロゴ シャドータイプのオーダーメイド

最もお手軽なカスタムと言えば「カッティングステッカー」だろう。

V-maxの標準ロゴもいいけど、ちょっと変化させたいという人も多い。

そんな中、オーダーメイドのご注文が入りましたのでご紹介です!!

これ!!シャドータイプ

Vmax

遠くから見ないといけません。少し離れて見てみてください。

さて、次は、どんな注文かなぁ~(^o^)


2014年6月 4日 (水)

V-max 日曜日のお客さんたち この暑い最中・・・ 熱いなあ

日本列島が燃えるような暑さの中、やってきます・・「ドドドドトッ」っと・・・・
高級篠栗ビバリーヒルズの丘を登ってくるVサウンドの響き・・・・
やかましい・・(*_*)

来たのは、この人たち・・・それにしても熱い人たち・・

20140601_011

20140601_001

20140601_006

上からチカさん、クロネコさん、スパトラさんのツー仲間のみなさんです。

スパトラさんのV-maxにデイライトとハザードユニットを仕込むのが目的。

20140601_009

せっせとやっつけます・・・ムム??クロネコちゃんが仕事している・・横に
オーナーのスパトラさんが・・・ご本人は見学かい(^o^)

20140601_016

汗だくになりながらクロネコさんがご奉仕していました(^o^)

作業しながら会話するんだけど・・下ネタありの・・デカい声・・・近所迷惑
です・・・私のご近所の評判にキズが入ります・・・(-_-)b

いい感じ・・・日中なのでちと分かりづらいですが・・・

20140601_021

なかなか目立っていましたよ。スパトラさんという方のキャラから思うところ
LEDなんてまったく興味が無いのかと思っていましたが・・密かに欲しかった
のかなぁ~~(^o^)

ハザードの方もいたくお気に入りでした。「これで道を譲ってもらったときに
お礼のあいさつをしやすくなった!!」
と喜んでいました。(^o^)

どれどれ、ちとみなさんの薄汚れた・・自慢のV-maxを見てみましょう!!

20140601_007

20140601_008

20140601_014

20140601_013

20140601_018

20140601_005

20140601_003

20140601_002

20140601_004

まあみなさん個性あふれたカスタムやっていますなあ~~。

ご覧の方の参考に少しでもなれば幸いです(^o^)

この後、ランチを食べに行きました。私は・・自家用車だけど・・・(~_~;)
それが・・これがまた・・ファミレスでもしゃべる声がデカいの・・
うれせぇーのオヤジライダーたちは・・・とにかくやかましい人たちです!!

まあ、また遊びに来てください(^o^) 
くれぐれもお静かに願います(-_-)b

2014年6月 3日 (火)

隅田の花火 もうすぐ嫌いな梅雨・・・

「四季」というが、日本の場合は、「五季」だねぇー。イヤな梅雨があるから・・
遠い島国では、「雨季」というのがあったりするが、あんな涼しいものでは
ないのが、日本の雨季だ。

そんな梅雨を前に、その梅雨の知らせのように咲くのが「アジサイ」だ。
我が家の庭に咲く、我が家にふさわしい~美しいアジサイがこの
「隅田の花火」という名のきれいな白い花。

2015_3

2015_1

きれいな花ですねぇ~こころが洗われます。

定番のアジサイも咲いているのです。

2015_1_2

2015_2

やはりこちらの方が趣がちがいます。

2015_4

雨でバイクに乗れない日には、是非とも「カスタム」について、思案して
欲しいものです(^o^)

それにしてもきれいだなあ~

2014年6月 1日 (日)

V-max トルクが上がったバッテリー交換 エンジンが元気!!

バッテリーの電圧が、約12.8V前後になっていたのでバッテリーを交換した。
精密にバッテリーのCCA(コールドクランキングアンペアーの略※)まで測定
したわけでは無いが、3年半も経つとさすがにヘタッてくるだろうと・・・

※CCA
http://www.k-broad.co.jp/study/cca.html

まずは、コイル部がバッテリーの真上にあるので、とりあえず外す。
それにしてもグチャグチャだね・・・(~_~;)

20140531_000

外したプラスの赤い線の端子にテープを巻いて絶縁しておく。

端子を全て外して、各コネクターも外す。コネクター類は、形状が固有
なので、元に戻すときは、まず間違えることは無い。

さあ、3年半ガンバッてくれたバッテリーを抜き取る。前回付けておいた
ガムテープ取っ手が役に立つ。それにしても・・汚いね・・・

20140531_005

ご苦労さんでした(^o^)/ありがとうね~・・といってもまだまだ元気です!!

20140531_002

これが今回のバッテリー。型はまったく同じ「CT14B-4」という立派な
中華製だ。

20140531_004_2

おお~なんと「新取っ手」になったぞ(^o^)/ 丈夫なロープを使った。
といっても、数年後しか役に立たないかもしれないが・・・
そして、必ず交換日の日付、初期電圧を書いておくこと!!
ついでに購入先と価格までメモをしておいた。

これを代わりに入れてしまおう。

バッテリーケース内に入れる前に、先に端子の矩形ナットを入れておくこと。

20140531_008

20140531_007

これを先に入れておかないと、後で苦労する。そして、ゆっくりとまっすぐ
にケースに入れる。

20140531_009

できる限り進行方向に対して、「右寄り」にセットする。
すると、とても「有効」な「スペース」ができる!!
なんと、ボックスのタバコが軽く2個は入る空間だ!!実際にタバコを入れ
てみた!!

20140531_013


20140531_012

実際のサイズは、深さ160mm、縦40mm、横70mmの体積がある空間。

ここに、ETCやHIDのバラストなんかを入れるのもいいかも。

あとは、元に戻していく。配線を整理しながらのんびりとね。

P1130487

空いた空間には、シガーソケットとUSBのアダプター、LED関連のリレー
を入れた。おかげでシートの真下は、スッキリ(^o^)・・まあ、それでも
なんか騒がしい状態だけど・・・まっ、いいか・・

センジンは、当然セル一発で始動する。電圧計の針も14V付近を指す。
アイドリングが約50rpmから100rpmほど上昇した気がする
実際に乗ってみると、「トルク」が上がったように感じる。力強くなった。
「着火」が確実に行われているからだろう。

これからの夏場に向けてということと、トルク感アップ、エンジン元気と
いうことで、やはり定期的に交換したいものだ。
安価なバッテリーなので、おサイフにも優しいから、交換するのが辛く
ないというのがとてもいい感じ。
高いとついつい手が出ずに、結局「バッテリー上がり」という痛い目に
あってから慌てて交換しなければならなくなり、「バッテリー」に対する
「不信感」がつのってしまうことになる。

取り外したバッテリーは、万一ののための予備として当分保管しておく。

さあ、日本中が「夏日」になり始めたこのごろ。

みなさんのバッテリーは「お元気ですかぁ~」 (。・_・。)ノ

エンジンの
     栄養剤は
        バッテリー
   おそまつ


続きを読む "V-max トルクが上がったバッテリー交換 エンジンが元気!!" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

無料ブログはココログ