フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 初詣(はつもうで) ・・・・・・・って「今頃かい!!(゜o゜)」と言われそう | トップページ | 篠栗街道の開花宣言 »

2014年3月20日 (木)

止まったままの時計 時が止まるのではなく・・・

20数年前、スイスのチューリッヒに旅行に行ったときに買った腕時計。

今では、サッカーチームのスポンサーまでやれるようになったスイスの
メーカー「モーリス ラクロア Maurice Lacroix」製の時計。

Photo

泊まったホテルの隣に小さな時計屋があった。そのウインドーに飾って
あった。ホテルに入るときにふと目に付いた・・・「おっ、なかなかいいねぇ」
と思いつつチェックインした。

その日の夜、眠れないほどこの時計の事が気になって仕方なかった・・
さてどーしよう・・・決して安くない・・でも欲しい・・日本で手に入るだろうか・・

持ってきたお金はたくさんはないし・・・翌朝、ショーウインドーを見に行った・・
まだ売れてはいなかった。ホッとした・・・・けど・・・どーしよう・・・

モーニングを食べながら迷った・・迷った・・

あと、10分でチェックアウトという時間に、店に出向き、やはり買おう!!と思い
カードを使って購入した。嬉しかった。恋人に会ったときのような・・・とはこの
ことだろうか。

シンプルで、とても薄く、軽い。秒針のついていない大人の時計だと思った。

その思い出の時計が、今は止まったままである・・・

「時」は、その時のまま記憶に残ってはいるが「時計」が止まったのであって、
「時」は止まらず、随分と時間が経ったものだ・・・

「時」は、待ってはくれず、私はもう「若くない」年齢になってしまった。

時計は少しメッキがはがれ、古臭くなった。ベルトも切れ、ピンも無い。
私同様歳を感じさせる・・・・まあ、電池が切れたままではあるが・・

動かなくなった時計・・・私は、まだ少し動いている・・・たまに「遅れ」たり
もするが・・

電池を入れ替えられるものなら、入れ替えてみよう。それでもう少し動くの
なら。
遠い記憶が蘇り、少しは、元気になれるかもしれない。

「時」は、記憶を奪うが、思い出の「時計」は、遠い記憶を蘇らせてく
れた。

物」より「思い出」・・・というが、「物」が思い出の記憶をそのままに
してくれるのもまた事実であろう。

まだ、「大人」とは言えない時期に買った古い時計である。






















« 初詣(はつもうで) ・・・・・・・って「今頃かい!!(゜o゜)」と言われそう | トップページ | 篠栗街道の開花宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>勘助さん
そーですねー「待ち遠しい」の時間・・「急ぐ」の時間・・「気になる」の時間
・・あわただしく、世知辛く生きる男たちにとって、「時間」はある種の
「テーマ」なのかもしれませんね・・・だからこそ「時計」を見なくてもよい
日は、開放感があるのかもしれません。いつの間にか「明日」のことを
考えて、今日の動き方を考えるようになってしまいました。
無邪気な子供のように「明日」も「時間」も「時刻」も忘れて遊びたいと
思う今日この頃です。遊んでいますか??勘助さん(^o^)

男にとって時計って思いのほか記憶に直結していますよね
私も大事にしている時計がありますよ
手巻きの腕時計ですが
正確に時を刻んでもらうにはゼンマイの巻量が大切で
3日に一度ある程度巻き上げる事を繰り返してます
ゼンマイを巻く度に過日の記憶が蘇ります
不規則な生活の中ゼンマイを巻く作業が
いい意味で生活リズムを正してくれていますね
今ではゼンマイを巻く作業そのものに思い出があります(笑)

>ガララさん
時計を探し出してみてください。忘れていたことをきっと思い出しますよ。
きっと楽しい、良い思い出だと思います。そのころの気持ちに戻れる
かもしれませんねぇ~試してみてください(^o^)

何だか~カッコイィッス(*^^*)
私も新婚旅行で買ったROLEXがあります…。
今、何処にあるんだろ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 止まったままの時計 時が止まるのではなく・・・:

« 初詣(はつもうで) ・・・・・・・って「今頃かい!!(゜o゜)」と言われそう | トップページ | 篠栗街道の開花宣言 »

無料ブログはココログ