フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月に作成された記事

2013年11月25日 (月)

V-max 二日連続のプチツー 皮むきと初対面

11月23日の祝日は、ツー仲間が3人ほどやってきて、ベラベラとバイク
談義・・・デカい声で近所中に聴こえるように騒いでました。

午後2じぐらいから、「皮むき」走行しよう!!ということになって、2台だけ
で、60Kmほど走行してきました。いい皮むきプチプチツーでした。

篠栗近辺の山々は、紅葉が始まっていてとてもきれいでしたね~
残念ながら、見とれるばかりで、写真撮り忘れてしまいました(;一_一)

画像の無いブログっていうのは、ちとつまらないですかね~(;一_一)
23日は、そんなところで・・・

24日は、「雨」という予報をすっかり裏切って、朝からドピカンです!!
ありや( ̄O ̄)これはイカン!!ということで、あちこちに連絡しまくり・・・

そーーだ!!苅田町のOさんに会いに行こう!!と思いつきました。

Oさんは、私のヤフオクで知り合った方です。もちろんV-max乗り!!
とはいうものの・・一度もあったことが無く、いつか会いましょうといいなが
ら1年ぐらいにはなるでしょうか・・

さっそく着替えてGO!!( ̄O ̄)

篠栗から北東の苅田町は、途中飯塚を抜け、田川を抜け、201号線ひたすら
まっすぐです。

休憩に寄った「道の駅香春(かわら)」

1

2

広いというか、ガラガラというのか・・あっさりとした感じの道の駅です。
我がV-maxは、ひどく汚れています・・写真では分かりませんが・・

3_2

こ~シー飲んで、体を温めます・・

4

最近のコンビニのコーヒーってけっこうおいしいですねー。びっくりです。

さてさて、出発!!目的地まであと30分程度です。

ということで、「苅田町役場」の駐車場で待ち合わせ!!来てます来てますOさん
がいました!!

Oさんお気に入りのV-max 2007年 最終型のVp20とのツーショット。

P1120148s

すみません・・私のV-maxが邪魔になっていますが・・・

サスペンションは、プログレです。たっぷりと後ろの車高が落ちています。
センタースタンドを外していて、ショートスタンドに交換していました。

コーナーリング無視のカスタムだそうです(^◇^) 気に入っているとのこと。
ニーグリッププレートは、「太った」感じがイヤだから付けないという徹底ぶり。
アメリカン仕様です。

コーナーで、エキパイを摺るそーです・・そーでしょうね~~

お互いのバイクのカスタム具合を自慢し合って、約30分ほどの談義でした。

午後からお約束があるとのことでしたし、私もお客さんが来るので期待の
のランデブ~をしないまま、次回にとっておこうということで、早々に解散
となってしまいましたが、とても楽しい時間でした。来た甲斐が有りました。

是非、ツーリングに一緒に行きましょうと約束をして、来た道をそそくさと
帰ってきました。

帰ってきましたら、今度は、ツー仲間がやってきまして、これも30分ほど談
義しまして、そそくさと帰っていきました(^◇^)

なにやら騒がしい2日間でしたね~。2日間で、200Kmは走っていないで
しょう。

でも、二日間連続で、バイクに乗れたのは、とても幸せでした(^◇^)
ここんとこ雨続きで、ぜんぜん乗れませんでしたから。

タイヤ交換、オイル交換、フロントフォークのエアー封入、ステダンも調整し、
ブーツも購入。そろそろハンドガードとホットグリップを取り付けようかなあ~。

冬の走行の為の準備が着々と進んだような気がします。(^◇^)

さあ、モチベーションあげて行こう!!♪( ̄▽ ̄)/

・・・さて、どこ行こう(;一_一)


続きを読む "V-max 二日連続のプチツー 皮むきと初対面" »

篠栗街道のドーベルマン 唯一のゲスト犬シェリーのその後

かわいいシェリー。三重県のSさん宅のドーベルマンで、当ブログの唯一
のゲストです。

最近は、とても甘えん坊さんのようで、オーナーさんのひざの上に乗って
しまうそうです。毛がツヤツヤですね~(^◇^)・・・重そうです・・(ーー;)

Image

カメラ目線ですね(^o^)ハハハ(^◇^)

そのシェリーに、最近アクシデントがあったそうで、少しケガをしたとのこと。
今は、心配いらないようですが、お互いに気をつけましょう。

オーナーさんのコメント
--------------------------------------------------------
こんにちは 永らくご無沙汰してしまいました(__)

あれから、シェリーもいろいろありまして…(>_<)

ずっと受難続きのシェリーでありました(T_T)

でもシェリーは負けずに元気ですから ご心配なく(^^)v

マックス君も元気そうで何よりです(^^)

お便り差し上げようと思いながら、日にちが過ぎてしまいました…

またこれからも宜しくお願いします!

三重県 S
---------------------------------------------------------

いろいろとあるのがペットですよね。飼い始めた側の責任があります。
ハラハラすることも多いけど、癒されることもとても多い・・

そんなペットたちとの暮らしは、いろいろあってもけっこう楽しいものです。

我が家のドーベルマンは、けっこうな歳なのに走り回っています。
ハリキリ過ぎるのが、とても心配です(ーー;)

目が離せませんね~。

また、何かございましたらご一報ください。たくさん楽しいお話をお待ちし
ております。

ありがとうございました。 (● ’0 ’●)/

シェリー~~がんばれ~~♪( ̄▽ ̄)/

Photo_2

XJR 茨城県 H様 のイエローXJR1200 少しいじりました!!

まずは、ご本人のコメントから・・

------------------------------------------------------------
お世話になっております、茨城県のH(^-^)

最近XJR1200のリヤーディスクローターとアンダーカウルをいじりました!(^^ゞ

写真の通り、XJR1200のアンダーカウルにカッティングシートでラインを入れ
ました(^3^)

これはクリアーも吹いてあります。

そこで本題ですが、以前に篠栗さんから頂いたセクシーXJRの中でも写真の
物が一番お気に入りになっています。
出来れば反対側にも同じデザインを貼りたいのですが、良かったら同じデザ
インの裏返しを譲って頂けないでしょうか?

左右が揃ったらクリアー塗装に出して、車体が終わるまで大事にしたいと思っ
ています(^o^)

宜しくお願いします m(__)m

茨城県 H
------------------------------------------------------------
と、いうことで、見ていただきます。

2013093004450000

とてもきれいに仕上がっていますね~~「イエロー」というより「レモンイエロー」
ですかね、カラーリングもとてもきれいです。

2013090312330000

ご依頼のステッカー。

2013072716390000

さてさて、それでは採寸していただいて、のちほどご連絡ください( ̄O ̄)/

XJRもV-maxと同じぐらいイジれる箇所が多いバイクです。
みなさんの好みによって、イメージが変わります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪( ̄▽ ̄)/

ありがとうございました♪( ̄▽ ̄)/

わ~いライダーブーツを買ったぞ~ 今度も、以前と同じ(ー_ー)b

2010年5月に購入したブーツ。

Photo

とても気に入って購入した「JOEROCKET」のブーツ。それが3年半で・・

3

こうなった理由は、一度「立ちゴケ」をしたことがあって、思い切り挟まれた
時にヒビが入った。まあ、私の足を守ってくれたとも言える。ありがと。

それでもって、購入し直した!!♪( ̄▽ ̄)/

Joerocket1

同じものを(ー_ー)b (^◇^)

Joerocket2

新旧の入れ替えといったところ。「選手交代」!!(^◇^)/

Joerocket3

とても気に入っているデザインだったので迷わなかった。ただし、ちょっと
だけ重い・・(ーー;)。夏、歩き回るにはなかなか・・・まあ、ライダーブーツ
だから・・登山靴ではないので、足を守っていただくということで「よし」と
しよう( ̄O ̄)

やっぱり新品は、いいね~~(^◇^)さあ、少し履きグセをつけなければ・・

2013年11月18日 (月)

オールドスターたちが走る 楽しい仲間たち いいね~~

愛知のTさん、HNは、「ちょい悪オヤジ」さん。「ちょい」かどうかは知りませ
んが・・楽しいツーリングの画像を送っていただきました。

まずは、ちょいさんの後姿。おお~セクスィ~~(´∀`)

20131117_808494

しぶいですなぁ~後姿が・・・はいはい振り向かなくてもいいですからね(^◇^)

20131117_808494s

篠栗街道日記の愛知出張所営業本部長を兼任していたたいております。
無給です。(ー_ー)b (^◇^)

楽しい仲間たちです。みなんわいわいガヤガヤと楽しそうですなあ。

Ncm_0185

Ncm_0186

Ncm_0188

Ncm_0189

愛知県を拠点としている「オールドスター」さんというチーム。ブログは、いつも
楽しい雰囲気です。・・・飲んでる食べてる歌ってる・・・の画像多いですけど。

ブログはこちら→オールドスター

ちょいさんのコメント

------------------------------------------------------
お久しぶりです!

ラインはなかなか気づかないのでメールしました!
久々に定ツ~に参加しました!
20台ぐらいですけど、楽しかったですね~乳~バ~ジョンで行って来ましたよ!
相変わらず皆さん峠道がお好きで(^。^;)先頭集団にはついて行けません!
無理せずマイペースで走って来ました。
楽しかったですね~笑いの多いチームです(^_^)b
また何かありましたらメールしますね
宜しくですm(_ _)m

愛知 ちょい悪おやじより
---------------------------------------------------------

すみません、ほとんどLINEは覗かないもので・・(´・ω・`)

それにしても大勢で賑やかそうです。どこのチームの先頭もチャキチャキの人が
いるんでしょうなあ~~(^◇^)速い人いますもんね~私もカメさんチームです(^o^)

これからも和気あいあいと楽しいツーを続けていただきたいものです。
是非、安全運転お願いします。

ちょいさん、今度は、アイぞぉ~んのサングラスで一枚お願いしますよ!!(^◇^)/

ありがとうございました♪( ̄▽ ̄)/

2013年11月17日 (日)

V-max ステアリングダンパー 微調整 ビチューボをチョビッと

タイヤ交換してくれたショップの店長(オーナー)からタイヤの空気圧のダメ
出し
をされていたのだが、実はダメ出しは、もうひとつあった・・・
それは、ステアリングダンパー( ̄O ̄)

陀角いっぱいの時、片方のシャフトとシリンダーが当たっているというも
の・・右に切った時は、クリアランスがたくさんあるけど、左に切った時にそ
れがないという指摘・・・「いつか壊れますよ」・・と言われた・・・
ので!!微調整!!

右は、たっぷり余りがある。

Photo_3

左が当たっている。左にいっぱい切ると・・・

Photo_4

シリンダーの絞り固定を緩めて、少し前側に移動させた。

これでいいだろう。

Image0291

簡単に終わったので、あっけなかったプチ調整・・・

次は、フォークの「白サビ」をなんとかしたいけど・・・これってクリアを剥がな
いと磨けないよなぁ~どーすんべぇ~~(ーー;)

Image010

だれかぁ~簡単なコツを教えて~( ̄O ̄)/

続きを読む "V-max ステアリングダンパー 微調整 ビチューボをチョビッと" »

篠栗街道ギャラリー について

いただいていた「車体全体」の画像を「絵画風」に加工して、「篠栗街道
ギャラリー」に追加掲載しました。ご覧ください。

過去、画像をいただいているにも関わらず掲載されていない方は、ご連絡
ください。菅理が・・甘いもので・・(;一_一)

また、どなたさまでもご希望の方は、加工して掲載いたします。初めての方
でもお気軽にお申し出ください。パソコンなどの待ち受けによろしいかと思い
ます。
もちろん無料です。一切費用かかりません。ご遠慮なくどうぞ!!
ご連絡は、コメントからどうぞ。メールアドレスをご記入いただけましたらのち
ほどご連絡いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「篠栗街道ギャラリー」
http://sasagurikaido.cocolog-nifty.com/photos/vmaxg/

V-max タイヤ交換 おお~ミゾがある アンダー解消

ツーリングの予定が入っていたので、急いで交換してもらったリアタイヤ。
スリック状態だったので、「心のアンダー」と一緒にコーナーを攻めきれず
に車体がバンクしないままアンダー気味に走行していたのだが・・

Image005

やっとミゾ付きのタイヤに交換!!(^◇^)/ミゾがある~パターンはあ
まりカッコよくないけど・・いいんです・・ヘタれライダーにはこんなもんで・・

ダンロップの170 80/15 を入れました。ショップ店長曰く・・エアがかなり
抜けていました・・
・とのこと・・1.6kg/cm2しかなかったとか・・ムムム・・・
「たまにはチェックしてください!!」と注意を受けた・・・ム
ムムム(;一_一)気をつけましゅ・・・・(;一_一)

ところがである!!肝心のツーリングが、天候不良のためなんと中止!!(T.T)
オイルも交換したのに・・・残念だぁ~

注入したエンジンオイルは、地元産のオイル「BRAINS」というオイル。
気温が低くなったので夏の15-50から10-40に変更してもらった。
この辺りのことに疎い(うとい)私は、店長にお任せなのよ(ー_ー)b
店長の気配りでそーしてもらった(ー_ー)お気遣いありがとう~~来年の
春まではこれでいいとのこと。

Brainsoil

せっかくモチベーションが上がったのに・・・残念な日曜日。
しかたない、いろいろとメンテナンスしようかなぁ~

まずは、「ステアリングダンパー」の調整からだ!!ビチューボ!!

続きを読む "V-max タイヤ交換 おお~ミゾがある アンダー解消" »

livedoor の RSSリーダーは、なかなかいいぞ~

友人・知人・お客さんの数多くのブログやSNSを「巡回」して廻るのは
とても大仕事になってしまう。「お気に入り」に登録しているURLをクリック
クリッククリック・・とたいへんな作業だ。

開いてみたものの・・・更新されていない・・・次・・も未更新・・未更新
たまに更新があったりする。でも、気になるみんなの記事。

要するに「更新」された記事のみ開くことができると便利だ。

そこで登場するのが「RSSリーダー」というソフト。以前使用していたGoogle
のリーダーが使いやすかったのだけれど、サービス中止になったので次を
見つけて使っていた。

「livedoor RSSリーダー」だ。
livedoorリーダー

これがなかなかだった。軽快だし、使いやすい。この手のソフトは、なにより
使いやすさ・分かりやすさが大切だ。

会員登録して「追加」ボタン押して、URLを登録するだけで次から勝手に巡回
して更新のあった記事だけを表示してくれる。とても楽チン!!

使ってミソ(^◇^)/

 

SUZUKI GSX-F400 と KAWASAKI BALIUS250 テールランプをLED化

先日お伝えした、仲良しライダーご夫婦のテールランプのLEDのご報告。

バイクのテールランプは、単発式が多い。V-maxの場合は、2発のバルブ
が純正で入っている。

SUZUKI GSX-F400 と KAWASAKI BALIUS250 それぞれのバイクも単発
式となっている。
実は、純正の白熱球のバルブは、決して暗いわけではない。アンバーな灯
りは、けっこうな光量を持っている。
LEDにするメリットは、電力量を抑えることができるという点とナンバー灯を
兼用しているため、白いLEDの灯りがナンバーを照らすとけっこうカッコいい
という点だ。

二台並んでパノラマ。

Cimg8376_1

バリオスの純正の時。

Ca3i30490001

LED SMD 54連 ダブル ホワイト に換装。ナンバーが白いのがわかる。

Cimg8547

取り付けたのは、こちらのLED。昼間は、光度がよくわからない。

Ca3i30810001

室内で撮影。

Ca3i30790001

こちらは、交換後のGSX-Fりのテール。

Cimg8378s

だんなさんとふたりが所有しているバイク、その駐車場。車用に4台の
バイクを上手に停めている。

Ca3i30840001

仲の良いご夫婦の共通の楽しみ。いいですね~趣味が合うというのは。
晴れた休日にご夫婦は、いそいそとお出かけするのでしたぁ~(^◇^)

わ~いタブレット用のカバーを買ったぞ~ 今度は、本物(ー_ー)b

スマホなんて、よ~使いきれんオヤジです・・(;一_一) 文字が見えん・・・
オヤジ泣かせなスマホの画面サイズ・・

そして、ぎりぎりサイズで手に入れたのがタブレットPC・・PCなんてもん
じゃないけど・・通信メインの情報表示器に過ぎない程度のものだけど・・
でも、けっこう処理は速い・・そこそこ。

この手のタブレットの多くは、OSに「アンドロイド」を使っているので、X86互
のソフトはまず実行できない。X86系のソフトを手に入れたければWINDO
WS系のOSのタブレットにしなければならず・・・しかも高い・・(ー_ー)ホントに
必要かな・・というこどで安物で妥協した。

本当は、使いたく無いのだけれど・・どーしても外出時に確認したいのがメー
ルとヤフオク・・・ブログなどなど・・
メールアドレスが6個にヤフオクやブログ4つに銀行口座にと通信だけでも役
に立つだろうと・・
ゲームもしなければビデオも小説も見ない。ましてや表計算やワープロも外
では必要ない。タブレットで十分

そんな中、そのタブレットのカバーがなかなか手に入らずにいた。粗雑
な私
は、いつ落として画面を割るとも限らないのでカバーは必需品だ!!。
なのでとりあえずプチプチで作った「とりあえずカバー」で守ってきたけど・・
さすがにカッコ悪いので・・探した!!

あった!!やっとみつけた手帳カバー!!タブレットが同居できるのだ!!

1

B5サイズ程度。コンパクト。少し地味だけど、オヤジには丁度いい

2

手帳には、「BONNE JOURNE」ボンジュルネ フランス語で「良い一日を!!」
ということらしい。「Have a nice day.」といったところかな。

3

4

左側のポケットにスッポリと入る。タブレットは、7インチサイズのもの。

5

たたんでも、手帳とタブレットが干渉しないので、無理がなく閉じられる。
ちと重くなるけど・・それよりも安全なので安心だ。
う~ん、これで、「情報」が、「高度化」したような気になる(^◇^)
まっ、「アナログ」と「デシタル」の共存といったところかな~(^◇^)

大手の文房具屋さんにて、1,890円で販売している。手帳のコーナーに行く
といい。

これで当分は、スマホが必要なさそうだ。よかったよかった。

わ~いサングラスを買ったぞ~ 今度は本物(ー_ー)b

先日、中国人悪徳サイトで騙されて買った「レイバン」のサングラス・・
悲しかった・・・相手に文句言ったけど、何もしてくれない・・悲しい・・

と、いうことで!!今度は、「本物」だぁ~国内の代理店さんから買った!!

1

ラウンドメタル というタイプ。今では、アンティークの部類になる・・古いのか・・
マッカーサータイプのティアドロップが古いのは解るけど・・

「本物」を見分けるには、3つの確認箇所がある。

まずは、ここ!!「RayBan」のロゴ。右側のレンズにある。

2

次に型式の刻印

3

そして、これが「本物」の証!!「すかし彫り」だ!!「RB」と彫ってある。
表からは見えない。

4

5

やっぱり本物がいいね~~(^◇^)

Rb34470291s

次は、騙されないようにしよう・・・

でも、バッテリーは、中国製にしよう・・

複雑・・(ー_ー)

続きを読む "わ~いサングラスを買ったぞ~ 今度は本物(ー_ー)b" »

2013年11月16日 (土)

V-max バッテリーを考える・・ LiFeって何??

カスタムというよりも、標準のメンテナンスの部類になるバッテリー。
V-max乗りに聞くとみんないろいろと苦労してバッテリーを選んでいる。

私のV-maxには、2年前に入れた「CT14B-4」という中国製の低価格
バッテリーを入れている。

Index

とにかく安かった。某バイクショップ系ショップのサイトで購入。今日まで
ノントラブル、セル一発!!の状態。よかったよかった。
とっても安かったのでもう既に元を取っている感じ。
不安はまったくないけど、そろそろ交換しようかなあ~なんて思っている。
交換してももったいないと思わないほどの価格だから。

そんな中、日進月歩で、バッテリーの性能も向上し続けている。
特に密閉式の非液体タイプの性能が向上してきている。

巷では、「ハイブリッドカー」や「ソーラーシステム」などの研究の中、最も
題材にされているバッテリーの材質のお話。

「LiPo」だったり「LiFe」だったりと希少な材質のバッテリーが問題を起こ
しながらも進歩している。

「問題」とは、特にバッテリーの場合に多い「火災事故」だ。
最近も某飛行機メーカーの特定のバッテリーの問題だったり(これは設
計上のミスとも言われているが・・」ある自動車メーカーの車が炎上した
りといろいろとある。

「LiFe」は、「リチウムフェライト」といって、多少の温度上昇があるものの
ポリマータイプよりも安全らしい。ある大学生が発見したらしい・・
この「LiFe」タイプのバッテリーが低価格になってきている。量産され始め
たからだろう。

10時間式14AH~16AHタイプの「LiFe」バッテリーだとだいたい20,000円
前後といったところ。まあ、国産の高~~いMFバッテリーよりかなり安い。
サイズもかなりコンパクトで、V-maxのケースに入れるとかなりスペース
が空くと思われる。いいね~~。

横にしても問題なく動作する。最も今でもMF式もほとんどそうではあるが・・
DUCATIもMFを横にして積んでいる。

「電池」といえば、「円柱」の乾電池のような形状を想像しやすいが、最近
のものはほとんど「板状」になっているので「矩形(四角いもの)」のバッテ
リーには、製造上入れやすくなってきている。

レシプロエンジンの我々のバイクも、トムクルーズがSF映画の中で乗るよう
な折りたたみ式のEVバイクになる日が来るかもしれないが、今は、セルや
プラグの為にこのバッテリーについては、避けて通れないひとつの課題と
もいえるので、ますます研究を続けて欲しいものだねー。

とはいうものの、私のV-maxには、中国製の安価なMFバッテリーで十分
のようであるので、今のところ高価なものにする気はまったくない。

バッテリーが上がり易い季節の変わり目・・みなさんのバッテリーは元気
かな???
だれか勇気のある人!!「LiFe」にチャレンジして欲しい!!是非、インプレくだ
さいな!!
Lfx19a4bs12
画像は、SHORAIバッテリーのLiFeバッテリー。

続きを読む "V-max バッテリーを考える・・ LiFeって何??" »

心がアンダーステア

最近の心の中は、いつもアンダーステア気味だ・・

バイクもアンダー気味・・
V-maxのリアタイアがスリックタイヤ状態になっていて、スライドばっかり・・
だから、怖くて攻め切れない・・
なので、コーナーに入ったら、やっぱりアンダーステア・・・
心が弱くて、攻め切れないでいる・・・

バイクも心もアンダーステアで、切れ味が悪い・・・

バイクのミゾは、よく見ると外側が残っている・・・まだまだいけそうだけど・・
直線だけ飛ばしてコーナー抑えて・・・アンダー・・・

ただでさえ、ヘタれライダーなのに、ますますコーナーのたんび置いてきぼりだ・・

タイヤは、交換したら少しはいいけど・・・さてさて、心のアンダーはと・・・
心に「ミゾ」を入れればいいのかなあ~・・・

とりあえず、タイヤ交換しとこかな・・・

こころが弱いと、アンダーステア・・・「ミゾ」を入れよう・・・さてさてどんな「ミゾ」??

Photo








2013年11月10日 (日)

佐賀 唐津くんちに行ってきた・・ただ人ごみにもまれに・・

「去年は、道が込んでいなかった・・」というKさんの証言を信じて唐津まで
行ってきた。
「唐津くんち」にである。あまり興味は無かったけれど・・ふたりともヒマで
「とご行く??」「どこでもいいよ」「どこ行こうか・・」「さてね・・・」・・・・

じゃあ!!・・ということで「唐津くんち」・・で決まり・・いい加減なふたり・・
午前11:30という中途半端な時刻に待ち合わせ・・・
打ち合わせもそこそこにしゅっぱつ!!!

腹減ったなぁ~と思っていたらKさんが、ここに入った・・定番かも・・
井手ちゃんぽん!!

Image031

そんで頼んだのが「小盛ちゃんぽん」・・どーみても「普通」である。
ちなみに「しょうもりちゃんぽん」と大きい声で注文したら
「こもりちゃんぽん一杯!!」・・と店員が奥に言っていた・・・「こもり・・か」
私は、知らん顔した・・・(一_一)
これが「小盛」・・・

Image033

連れは、私より体も性根もなにも小さいくせに「ちゃんぽん!!」と注文していた・・
どうせ食えないくせに・・と内心思った・・(ー_ー)
これが普通の「チャンポン」

Image035

案の定連れは、残していた・・・愚か者めが!!もったいないだろ!!と内心
思ったが言わなかった・・小心者だから泣くかもしれない・・無視した・・
それが一番だ。

裏手にある「虹ノ松原」を抜けて「唐津城」を目指す!!

Image037

Image039

お城が見えてきた。

Image041

確かに道が混んでいない・・・確かな情報だったらしい・・・
なんだ、人も少ないじゃないか・・と思いつつ先に進む。

Image043

バイクは、テキトーに止めた・・・よく見たらなんと裁判所の前だった(;一_一)
訴えられないうちにさっさと行こう!!

やはり少ない・・・なんだ、こんな程度か・・・

Image044

さらに歩く・・・
おっ、ちょっと増えてきた・・

Image045

さらに・・・

Image047

なんとなくらしくなってきた・・

お城が近づくと・・・

Image050

おお~お祭りだぁ~~
な~んか懐かしい空気・雰囲気だぁ~(≧∇≦)

さらに・・

Image052

Image054

Image055

Image057

なんとなんと
お化け屋敷ダァ~~懐かしい(≧∇≦)入りたーーい(^◇^)

けど・・・怖い・・・(;一_一)

Image058

Image059

Image060

とまぁ~唐津中の人が集まったような大賑わいでした!!
なかなか前に進まない状態でしたよ。すごい人ごみでした。

ということで、何も買わず、食わず、入らずに帰路につきました・・・

帰りは、定番の「七山」を抜けて、「北山ダム」抜けて「まっちゃん」で
「ぜんざい」をいただいて帰りました。

Image063

なんとセレブ~なKさんが、ぜんざいをおごってくれましたよ。
いや~太っ腹な人だなぁ~(・・・これぐらい言っておいてやろう・・)・・
ゴチになりやしたぁ~~

今度行く時は、ボンドガールを連れて、参道を歩こうっと・・・オヤジじゃなくて!

なかなか楽しい一日でしたよ。

裁判所前に止めたバイクが心配でハラハラしていました・・スミマセンm(__)m


HID考 車検に通るためにどうすればよいのか

よく聞く話題として「HID」は、車検に通らない・・・という話題。
本当にそうだろうか。

私は、昨年、3年前ともにHIDで通過した。
HID H4 35W 6000ケルビンである。V-maxのヘッドライトレンズは、純正のまま。

車検時に照射する光度計は、ある一定の距離、高さにありのセンサーに照射
された「光度」を計測して良し悪しを決められる。

HIDは、とても明るいのに検査に通らなかった例として「マルチリフレクター」
がある。理由は、拡散しすぎて「センサー」を通過する光の量が足らずに光度
不足とみなされる。

V-maxの純正ヘッドライトは、レンズが小さく130Φである。逆に「光」の束が集
中している
と言える。悪い言い方をすると「狭い」とも言える。

ベッドライト全体の「カンデラ」が十分でも単位面積あたりの「ルーメン」数が不
足すれば、明るいヘッドライトなのに検査にパスしない・・ということになる。

センサーに向かって、たくさんの光の束が照射されなければならない。

マルチリフレクターの多くは、180Φ~190Φありリフレクターが段々畑状態か
反射面積が広くとても拡散しやすい
光量の少ないハロゲンにとってはとても役に立つ。
ところが、これにHIDをつけると必ずしも車検場の光度計に合ったものかどう
かはそのHIDのバーナーの発光部の位置や長さなどによって通過するとは限
らない。相性の問題になる。

最も「光軸」がずれていたら問題外である。重要なのは、「光軸」
あって「明るさ」ではない。ハロゲンもHIDもそれなりに十分明るい。

まずは、
・きちんと光っているのか。
・バッテリー不足で発光が弱くなっていないか。
・レンズは、よごれていないか。
・リフレクターが汚れていないか。
・光軸は、合っているのか。
・リフレクターの影響で拡散しすぎていないか。
・予算がゆるせば、バーナーの形状が違うHIDバーナーに交換できないのか。
・奇抜な色温度のバーナーではないか。

などなど確認してみるべきである。

必ずしもHIDが悪いとか、マルチリフレクターが悪いなどと断言できるものではなく
総合的な組み合わせバランスによるものが多いと思われる。
単に長年使用してきたレンズが「曇って」いるだけかもしれない。

「目」で見る「光」の量と、「光度計」のセンサーとでは、大きな違いがある。
決め付けずに再度確認してみよう。

Hid



LEDヘッドライト


続きを読む "HID考 車検に通るためにどうすればよいのか" »

HID考 グレアを極限まで防ぐ完璧な遮光板

以前にもお伝えした「遮光板」について考える。

以前の記事

HIDのグレアについて 乱反射 乱照射 なんかまぶしい

V-max専用のHIDが完成 リレーレスより取り付け簡単

ハイビーム状態に近いちらつきは、とにかく対向車にとってはいい迷惑
である。
「Low」にしているにも関わらず、対向車がパッシングしてくる・・申し訳
ない・・
原因は、「光軸」が高いか、この「遮光板」が付いていないか、あるいは
「遮光板」がついているにも関わらず「完璧」な「遮光」をしていないか・・

もっとも「完璧」な「遮光板」とは、言ってみれば「Hiビーム」にならなけれ
ばよい・・そんな訳にもいかない・・

そんな中、最も「完璧」に近い「遮光」をしてくれる「遮光板」とは、こんな
もの・・

-- 立体型遮光板 --
バーナー部(ガラス管とセラミック棒の形状に合わせてある)

Photo_2

縦横方向に遮光板が「立体的」に付けられているバーナー。
ほぼ完全に下側(ハイビーム側)への光の漏れを防いでくれる。

HIDならなんでもよいわけではない。その車のヘッドライト、リフレクターや
光軸、レンズサイズなどによってグレアの出方は変わってくる。

出来る限りの工夫をして、対向車に迷惑を掛けないようにしたいものだ。

最近目立つのは、「霧」でもないのに「フォグランプ」を点けている車・・・

自分の車の正面に立って、対向車の運転手の「目」の高さまでかがん
でみて、まぶしく無いかどうかを確めてから使用して欲しいものである。

あなたの車のバーナーの遮光板とフォグランプ・・・大丈夫??

LEDヘッドライト

「生」・・と書いて「いきる」と読む・・・

この世に「生まれ」「生を受ける」

「生」と書いて「生まれる(うまれる)」と読む。

「生」と書いて「生きる(いきる)」と読む。

「生」と書いて「生(なま)」と読む。

「生きる」ということは、この世に「生まれ」、「生々しい(なまなましい)」ということ・・・

我々は、「生々しく、生きている」のである。

そして、新しい「生を授かる」のだ。

これは、「神」の言葉ではなく、「生々しい」人(ひと)のことである。

これからも「生々しく」「生きて」いこう・・

ただの「人」として「生きて」いこう。

それが「人」の生き方であり、「人生」である。

篠栗街道のドーベルマン 日曜日のたびに雨・・・しかたない・・

今年は、日曜日のたびに「雨」になっているような気がする・・

篠栗街道のドーベルマンもたいくつ・・・のようである・・

Image069

しかたないので、コイツをイジッてやろうっと・・

寒くなったら付けてあげる「ネックウォーマー」。

P1120032s

これが今回の小道具。まずは、「スターウォーズ」風・・・

Image074

そして、「ネズミ小僧」・・・プププっ(^。^)

Image066

だって、暇でたいくつだったんだもの・・(一_一) プププ(≧∇≦)よく似合う??

晴れたら走りにいこうぜぃ~( ̄O ̄)

V-max 紅葉はまだかいなあ~ 10月末の日曜日のこと・・

くまぁ~さんの誘いにのって、ふらふらとランデブーしてきたました。

「奥耶馬渓」まで。

Image003

この2台で。

Image005

一目八景は、まだまだといった感じ(2013年10月末)

Image018

一目八景にあるお蕎麦屋さんで、温かいお蕎麦をいただきました。
なんでも、くまぁ~さんのブログ仲間だとか・・

Image020

コーヒーまでサービスしていただきました。

Image019

店内にある「足湯」で、冷えた「足」を温めます!!

Image011

帰りは、「日田中津」道路を抜けて、少し遠回り・・・自衛隊演習場経由で・・
きれいな空でした。

Image030

Image023

Image025

今回の「連れ」のCB1300・・・ずぅ~っと後ろから「白バイ」が付いてきているよう
な感じでした(;一_一) 「ライオン」に狙われた「ウサギ」のように走りました(;一_一)

Image009

このマシンの中で最も「目立った」のは、ココ!!

Image008

きれいな「 r (アール)」を描いていたマフラーハンガーです。
完全オリジナル、ワンオフ特注品だそうです。・・・高そう・・・

CB1300・・素直で優等生なバイクですよね~~V-maxとは段違いでした。

くまぁ~さん、お世話になりました~~(^◇^)/またネ♪( ̄▽ ̄)/

V-max ツールバッグにこだわる気持ち・・分かるなあ~

とにかく収容スペースの少ないV-max・・・

車検証だけでいっぱいいっぱいの工具入れスペース・・

ツールバッグに頼るしかありません・・

かといって、「アメリカンアメリカン」したツールバッグも今一マッチしない・・

と、いうことで宮城県のHさんのこだわり!!ツールバッグを取り付けてみた!!

こちらのV-maxに!!イエロ~なV-max!!きれいですね~~(^◇^)

001

なんちゃってエアファンネルは私も好きです!!欲しいけどけっこう高い・・
ハンドルがややドラッグタイプでいいですね~これも好きです!!
カウルは付けないでシンプルさを追求している感じです。
ミラーがコンパクト・シンプルを象徴しているような感じ。
美しいV-maxです。

こだわった!!みつけた!!ツールバッグ!!

003

取り付けにも困ってしまうV-max・・・工夫しました!!

002

しっかりと固定された感じです。

ご本人のコメント
----------------------------------------------------------

篠栗街道日記さん、お久しぶりです♪( ̄▽ ̄)/
宮城のHです!!

先日情報提供いただきました、Vmaxへのツールバック装着の件!!

真似っ子しましたので報告です。(笑)

某ショップのバック、Vmaxのイメージにぴったり!!格好良すぎ!!
ですね。
品切れだったので、再入荷を待ってゲットした次第です。

装着に関しては、持っている材料でなんとかできないかと思案してマジック
バンド(強力なマジックテープ
)にてシートレール&グラブバーにくくり付け
てタンデムシートで抑えこむ方法としました。
ちょうどウインカーにも乗りかかる感じで意外と安定してます。 

これで日帰りツーリングしましたが大丈夫でしたよ。
でも、素材が革ではないので重いものを入れるとベルト部分が千切れそう
ですね。。。

取り付け画像を添付しますので、見てみてください!!

宮城県 H
----------------------------------------------------------
以上 ご本人

そーなんです、私のブログをご覧いただき同じものを入手されたとのこと。
とても低価格なもので、カッコいいデザインです。

真似っ子」大歓迎!!!とても嬉しいです!!

ご本人のいうとおり「本革」ではないのでやや「弱い」感じはします。
安いのでしかたありませんね~雨に濡れたらすぐにお手入れ!です!

ちょっとしたものでしたらけっこう入る大容量タイプです。
重~い工具は、あまり詰め込まない方がよいでしょう!!

Hさんありがとうございました!!
楽しいツーの思いでは、いっぱい詰め込んでください!!♪( ̄▽ ̄)/




続きを読む "V-max ツールバッグにこだわる気持ち・・分かるなあ~" »

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

無料ブログはココログ