フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月に作成された記事

2013年8月31日 (土)

ライダーの必需品 サングラス・・・イケメンがいかつくなる時・・

強い日差しから目を守る・・見やすくする・・ファッション・・・とまあいろいろと
あるけれど、やはりかっこいいサングラスを掛けていたい。

いまは、6個~7個ほど持っているけど、結局掛けるのは決まってくる。

1

左下は、レイバンだけど、ライディングには実は余り向かない。普段使う。
フィット感が、日本人には・・・私の頭がデカいだけ????かな??

残念ながら、「イケメン」の私が、これらサングラスを掛けるととても「イ
カツク」なる・・(ーー;)・・・・残念・・・

なのに普段選ぶサングラスは、さらに拍車をかけるほどイカツイデザイン
のもの・・カッコイイサングラスが、必ずしもカッコよくしてくれるとは限らない・・

今欲しいのは、普段、自動車の運転時に使用したいものとして、こんなやつ。

51jryqrwdfl_sx385_

レイバン ラウンドメタルというタイプのアンティークな感じのもの。
少しは、丸くしたのにして、柔らかい表情にと・・・ならない??????・・・かな・・

バイク用としては、こんなやつ・・・

Img600x450

なんだ!!今までと一緒じゃんか!!・・と、ちと違う。ファイヤーパターンデザイン
にして、ブルーフラッシュミラータイプ。偏光タイプではない。
偏光タイプは、全体は、よく見えても、場合によって「メーター」や「モニター」
「ナビ」や「レーダー探知機」など見えづらくなることがある。

まあ、デザインはほぼ一緒。冒険が出来ないわたし・・・

今までのは、内側にゴーグルのようなスポンジが入っているものを多用して
きたけど、今度のは入っていない。

Photo

多用していると、折れたり、曲がったり、失ったりしやすい。実は、先日の
「森の時間」に行った帰りに、お気に入りを紛失してしまった・・(T.T)(T.T)

とはいうものの、気分やその日の走り方、日差しの強さに応じて、サング
ラスもいろいろと選んで使用したいものです。

続きを読む "ライダーの必需品 サングラス・・・イケメンがいかつくなる時・・" »

2013年8月30日 (金)

篠栗街道のドーベルマン まだまだ雨が続くので・・

退屈そうです。家の中をウロウロして回ります。

様子を伺いに来ました・・・ 「何してんのぉ~??」

Photo



2013年8月27日 (火)

HIDに匹敵するほどにまで近づいてきたLEDの威力

・オートバイ用LEDヘッドライト「LEXYO」のご案内!!。
「LEDヘッドライトです!! 「LEXYO」(レキシオ)です! オートバイ用」(2016-1-29)
以下本文--------------------------------------------------------

(本文中LEDランプの「W(ワット) 消費電力」について、詳しく説明しています。」)

バイクにしても車にしても「ヘッドライト」の明るさは、とても重要です。
「HID」は、「高額」で「出力」が高く、それでいて「美しく」「明るい」
いうものです。「視界」が広くなったような気がするほど明るくなります。

一方、「LED」は、その明るさもさることながら、「消費電力」がとて
も低くて、それなりの「明るさ」と「色合い」
を持っています。
取り付けも簡単で、「HID」ほど手間隙かからないというメリットがありま
す。

しかしながら、どうしても「輝度」「光量」という意味では、「HID」の方が
圧倒的に明るいといえます。しかし、圧倒的に「高温」になるという最大
の「デメリット」で、なにより「消費電力」が大きいのもHIDの特徴・欠点で
す。

本題・・・自動車の話が中心になってしまいますが・・・
「ヘッドライト」もさることながら、最近では、「フォグランプ」用のHIDも販
売されていて、「ヘッドライト」の「High」「Low」そして、「Fog」と左右6個
ものHIDキットを搭載している車もあります。その重量もたいへんな重さ
になりますし、なによりも「高額」となってしまい、平均的な「庶民」にはな
かなか手が出せないというところでもあります。

確かに「LED」も「自己発熱」があるとはいうものの、狭い「Fogランプ」の
ケースの中に入れるにはとてもよいものです。HIDだと場合によっては、
レンズケースが溶解してしまうという恐れも有ります。

九州において、一部別府や霧島あたりを除けば、「霧」で悩まされるとい
う曲面は、ほとんどありません。いわば「Fogランプ」は、小さなヘッドライト
化してきていると言えます。

何が言いたいのかと言いますと、「高額」「大容量」「高温」のHIDも悪
くは無いけど、「リーズナブル」「低消費」「高くない温度」そして「明る
い」「LED Fogランプ」
も多く出回り始めましたよ!!・・と言いたいのです。

「ファッション性」もバツグンで、「ヘッドライトHID」との色温度も相性
ピッタリ
のものがたくさん出ています。

見比べてみましょう。「Let's HID」と「Let's LED」の色見、明るさ
比較です。

Hidled80w

まったく遜色ない相性のいい仕上がりです。

CREE社とは、アメリカのLEDメーカーで、とても「高性能」で「明るく」
「安定」している「LED chip」
を生産している会社です。
ここの「チップ」を組み込んでいる「LEDフォグランプ」が多く出回っていま
す。

LEDも最近は、大容量のものも出てきました。以前は、10W程度でしたが、
近頃では、100W近いものまであります。

80Wという表現は、「5W能力」の「LEDチップ」を合計16個組み込
んでいますよ!!
・・という意味であって、80W/12V=約7Aの「電流(電力」
が流れるという意味ではありません。実際に80W LEDの場合には、
0.5A程度の電流
しか流れません。

実際に7Aもの電流が、1個のLEDフォグランプに流れたとしたら、間違い
なく筐体が溶解するでしょう。危険です。
あくまでも「5W性能」のチップであることが大切です。それを16個配列し
ています。80Wの電力ではありませんから、とても「省電力」化できま
す。HIDの1/6~1/10もの省電力化です。

HIDだとそうはいきません。実際に35W HIDのH4 Hi/Lowタイプだと45W
ほどの電力を必要とし、「省電力」にはほとんどなりません。まあ、ハロゲ
ンよりは10%~20%ほど省電力ではありますが。

しかもHIDの取り付けは、ある程度の熟練工に頼まないといささか素人
には面倒です。
その点、LEDですとほぼ「ポン替え」で済みます。価格も安いし、故障
も少ない。

HIDの圧倒的な明るさは、「ヘッドライト」に使用し、

「フォグランプ」は、是非、「LED」にしてみて欲しいものです。










続きを読む "HIDに匹敵するほどにまで近づいてきたLEDの威力" »

2013年8月24日 (土)

V-max イカリング・デイライト・・・ブルーを定番に!

ヘッドライトに装着する「デイライト」といえば、定番はやはり「ホワイト」だ。

ところが、一部の人からの要請で「ブルー」が欲しい・・との声がけっこ
う上がる。

高密度配列のLEDでサイドビュータイプはとても材料が高い・・なかなか定番
にできなかった。たま~に材料が安く入れば出品していたけどすぐに完売・・

今回は、けっうな量を仕入れられたので定番化・・・在庫が無くなるまで(;一_一)
今回は、「ブルー」と相性のいいベースカラーは「ブラック」です。
ホワイトベースだとブルーが溶け込んでしまいがちですが、ブラックベースは
引き締まった「光」を放ちます。

好みが分かれる「ブルー」と「ホワイト」・・・まあ、まさに「好み」ですねぇ~(ー_ー)

Photo_8

ホワイトに飽きた方も、いかがですか(^◇^)/

篠栗街道のカブトムシ 落ちていた・・

ドーベルマンの散歩中に拾いました。

Photo_7

カブトムシのメスですね~普通に拾いました~やっぱり篠栗町です(^o^)

すぐに自然に戻してあげました(^◇^) たくさんタマゴを生んで欲しいものです。

クライスラー 300C エコな時代にこれはなんと・・・

これは、ビックリな車である。クライスラー 300C。

Image000

とにかくデカイ!!
しかもこの車・・とてもユニーク!!ドアにモニター付いてます(^◇^)

Image001

ドアを閉めると見えません(;一_一)
トランクにも巨大なオーディオが・・・それにモニター4台・・・

Image004

どうもこの車は、日本上陸の際の「プレゼン用」に使われたものらしい。
要するに「展示会」なんかで出品されていたものと思われる。
それにしても、すごいなあ~( ̄O ̄)

何もかもデカい!!驚きである。パワーケーブルもハンパなくデカい!!

Image003

タイヤもホイルもでかい!!扁平率35のタイヤ。幅は、なんと295( ̄□ ̄;)

Image002

よく知らないのでググッてみると・・
「5.8リッターV8OHV「HEMI」エンジン(340馬力)を搭載する“300C”」・・らしい。
すぐに「燃費」を気にしてしまう「超庶民」の私・・・(;一_一)

多分、「燃費」を気にする人は、「買えない」だろう(ー_ー)

篠栗街道のドーベルマン 雨が続くので・・

雨が、続いています・・どうしても外に行きたがるドーベルマン・・

しかたありません、山に連れて行きます。森というか林の中、木陰です。

雨がけっこう降っていますが、木の下なので、多少は・・・でも濡れます。

Photo_6

濡れても遊びたがるドーベルマン・・・濡れながらゴハン食べてました(^◇^)

3

家に居るよりこっちがいいんでしょうね~(^◇^)

2

篠栗街道の虹 虹をまた見た・・今度は、少し大きい

「豪雨」は、困るけど、やはり雨に降って欲しい~涼しくなるし・・水不足だし・・

と、思っていたら、降りました (● ’0 ’●)/

そのあとに見た「虹」です。また、少し得したような気がしました(^◇^)

Photo_5

風が、さわやかな日でした。

篠栗街道のドーベルマン 見張り兼居座り

私の「倉庫」のような作業場にやってきて、居座ります・・・

そこに居られたら、作業できないんですけど・・(;一_一)

見張っているのです・・・私がひとり出掛けないかと・・・(;一_一)

Photo_4

う~ん、邪魔だなあ~(;一_一)

それにしても暑い・・・ 心頭滅却すれば・・

暑い・・・とにかく毎日暑すぎる・・エコを考えると、エアコンにばかりは
頼れない・・・

「心頭滅却すれば、火もまた涼し」ということで!!「脳」を冷やします(ー_ー)b

これで!!

Photo_3

総費用105円(ー_ー)b そう、百均でみつけたので買ってきました。
ホントは、玄関に掛けたいけど・・間違って誰かが、カキ氷食べに
きても困るので(^◇^)

「脳」が、約0.1度下がった気がします(ー_ー)b (^◇^)

避暑 熊本県小国町「森の時間」 森の中のカフェの帰り道

雨上がりに霧が発生した・・

ファームロードを抜ける途中で見た「小国の霧」

なんか情緒があったので・・

Photo_2

涼しかった。

篠栗街道のドーベルマンと挑戦してみようかなぁ~

どーかな~うまくいくかなぁ~

この写真をみていたら、うまく行くような気がする・・

マックスくんを後ろに乗せて、走ってみたい・・・(^◇^)

Pho11jan07281336

それにしても、うまく乗っているなあ~てか・・犬ではないし・・(^◇^)

V-max ケータイもV-max仕様にしてみた(^◇^)b

なんでも「V-max」にしてしまう(^◇^)

Photo

2013年8月18日 (日)

篠栗街道のドーベルマン 玄関に居ます びっくりしないで下さい

我が家の玄関を開けると・・・コイツがいます!!

Photo

びっくりしないでくださいね。(´∀`)

2013年8月14日 (水)

避暑 熊本県小国町「森の時間」 森の中のカフエ

朝早くから移動することにしました。涼しいうちにと。

高速を使って、できるかぎり早く目的地周辺へ行きたかったので・・・

行ったのは、熊本県小国町「森の時間」というカフェ&レストラン!

緑に囲まれて、まるで森の中にいるかのような・・いや森の中だった・・
(枚数が多いので、画像サイズを小さくしました)

Image000

Image001

Image004

Image005

Image006

Image012

Image015

Image019

Image021

Image022

Image023

Image025

Image027

Image031

Image057

ここの看板「にわとり」。名前は、ピッチくん!!むちゃ人なつっこい!!

はじめてみました、こんな人に慣れたにわとりは!!触っても逃げません。

サラサラしていました。

Image058

Image054

スープがとてもおいしかった、こちらがランチ。

Image028

Image029

Image048

なんと野菜の種類が15種以上入ったサラダがとても美味だった!!

糖尿病の人には、いいんではないでしょうか!

Image051

おふたりだけで運営しているので、ドヤドヤと行ってもね・・・静かに

行ってあげてください。ヒントは、こちら!!

Image050

帰りに少し雨に打たれてしまいました。この雨上がりののちの気温

なんと24度でした。涼しいというよりも「寒かった」です。

いやはや、ひとりで抜け駆けで行ったからバチが当たった感じの雨

でしたね~( ̄ー ̄)気持ちよかったけど(´∀`)

近くには、アップルパイがおいしい店や、大人の為の日帰り温泉があった

りして、おしゃれ~で優雅な地域ですね~。

また、行ってみたいと思います、今度は、ボンドガールを連れて(´∀`)

2013年8月11日 (日)

V-max専用のHIDが完成 リレーレスより取り付け簡単

ようやく完成したV-max専用の「HIDキット」

まずは、見ていただきましょう。

P1110430_1_2

主な特徴
--- V-max専用 HIDキット ---
・V-maxの構造に適した配線
取り回ししやすい形状
・一般の「リレーレス」よりも配線しやすい
安定した電圧を供給するリレー付タイプ
     許容30A 大電流対応30Aシングルリレーを使用
・20A保護ヒューズ(メイン電源)
薄型バラスト 厚み16mm
35W 6000K 首振り式バーナー(Hi/Low)
    バーナーのソレノイドの長さは、たったの35mm
    (らくらくヘッドライトケースに入ります)
   (ライトケースに穴あけ加工不要)
  (よくあるH4ハーネスは未使用)
注意:Hi/Lowの違いは、決して「顕著」ではありません。少しHiになる程度
です。激しく「Hi」になりませんので、Hiを重要視されている方は、ご相談
ください。
・制御回路用保護ヒューズ15A
 (ヘッドライトヒューズと共用)
ヘッドライトスイッチ用コネクター付
 (小電力なので、小さいスイッチでオーケー)
・純正のHi/Low切り替えスイッチがそのまま使用可。
・高圧線延長ケーブル/防水コネクター
  (バラストからは、高圧線のみ)
    (防水ココネクターで安心接続)
・バーナー・バラストは、標準品を使用他社品との互換性有り
  (将来の故障時も安心)
・消費電力は、Hiビーム時、約40W程度
6ケ月間保証付
・万一のトラブル時には、簡単に元の「ハロゲン」に戻せます
・配線・接続は、簡単!
 ①バッテリーに接続
 ②ヒューズの交換
 ③H4コネクターへ接続
 ④アースに接続

・必要な工具
 ・10mmスパナ(バッテリー接続時)
 ・ドライバー
 ・六角レンチ(左ダクト開閉用)

量産できません。「装置・機器」以外は、手作りによる組み立てです。

--- 説明 ---

左ダミーダクト内にほとんど収容できるので、取り付け場所に困りません。

H4のハーネスを使用していませんので、ケース内がパンパンになりません。
(画像の未公開部分に特に特徴があります。)

ケースにわざわざ穴あけ加工不要

今まで使用していた、社外品のヘッドライトスイッチも使用可能です。

電源部と制御回路部には、それぞれ保護ヒューズが付いています。

電気の知識が無い方でも、簡単に接続できます。

--- 過去お取引していただいたみなさんへ ---
最近のオークションで出回っているHIDほど安価ではございませんが、組
み立てとテストを万全にして供給したいと思っています。

ご興味がある方は、メールもしくは、コメント(メールアドレス付)にてご連
絡ください。

また、画像を見て、V-max以外にも取り付けられるかも!!いう方もお気軽
にお問い合わせください。

取り付け時のサポート(メール)もお気軽にどうぞ!!

P1110439

P1110434


P1110431

P1110432

とても明るい灯りが、安全運転へと導いてくれることでしょう。♪( ̄▽ ̄)/

2013年8月 8日 (木)

イケメンが廃墟に行く 007スカイフォール 長崎・軍艦島

不朽のロングセラー 007シリーズ「スカイフォール SKYFALL」
昨年の暮れに封切られたイギリス映画。
主演は、決して身長の高くない俳優「ダニエル・クレイグ」だ。
金髪のイギリス人俳優。
なかなかいい男。しかも体がよく動く。

Photo

ホント、いい男だ。渋いね~。ロンドンオリンピックの時にエリザベス女王
をエスコートしたんだよね~。

ストーリーは、元MI6の工作員がテロリストに変身をして、MI6のボス 「M」に
復讐しようとするのをボンドが守るという設定。
テロリスト役は、「ハビエル・バルデム」という覚えづらい名前のスペイン人
男優。あの「ペネロペ・クルス」の旦那さんだね。ペネロペと言えば、「トム
クルーズ
」ともいろいろとあった人・・・らしい・・・・007には関係ないけど・・
そーーでもでも無い!!(^◇^)
なんと!!!ペネロペちゃん!!次作の007のボンドガールにノミネートされているとか!!
連続で夫婦で007に出るだなんて!!初めてではないだろうか・・・違うのかな・・

そんでもって「スカイフォール」の話・・・
この映画の中の「廃墟」の町「デッドシティ」のロケ現場になったのが、長崎
「端島」だ。通称「軍艦島」

Photo_2

私の生まれ故郷だ。(^◇^)

1960年代前半ごろまでは、たいへん栄えた島。

ここをアジトにしているテロリストが、MI6をやっつけようとする。
007シリーズの第二位の興行収入を得たらしい。

残念ながら、ダニエル・クレイグは、島に上陸しなかったと思う。知らない
けど・・・映画の中の彼の出演シーンは、セットで、端島ではない。

この廃墟に出てくるシーンの中で、テロリストのボスを裏切った女性をボス
は、射殺してしまう。可哀そう!!(T.T)
このボンドガールがなかなか美しい!!♪( ̄▽ ̄)/

べレニス・マーロウ

Berenicemarlohemaximportugal7

「イタリアの宝石」イタリア人女優のモニカ・ベルリッチにちょっと似ている。

子供のころ、ショーンコネリーの007に憧れていたことがあった。

映画館を出ると、建物や柱の陰から、覗きこむようなまねをして、まるで
ジェームズ・ボンドになったような気でいた。

なによりも、出てくる「ボンドガール」が美しく、優雅で、エロチックだった。

単なるロケとはいえ、我がふるさとにジェームズボンドが来たんだという
思いが、勝手にいろいろと想像を膨らませていってくれる。

まあ、いつか、島に帰ってみようと思っている。

できれば、「ボンドガール」を連れて・・・(ー_ー) (^◇^)

_2

続きを読む "イケメンが廃墟に行く 007スカイフォール 長崎・軍艦島" »

2013年8月 7日 (水)

篠栗街道の夕日 色温度2000ケルビンぐらいかな。

なぜ、夕日が赤くなるのか、みなさん知っていますか??

知らない方は、検索してみてください(^◇^)

HIDで言うところの2000ケルビンほどの夕日でした。

20130807

まだまだ暑い日が続きます。「立秋」とのこと。「立秋」とは・・・

朝夕が涼しくなり、秋の気配が立つ日」とのことらしいが・・・

「気配」は、まったくないほどの「暑さ」です(;一_一)

バイクに乗るにもいささかテンション上がらず・・・ですね。

2013年8月 5日 (月)

篠栗街道の虹 虹を見た・・少しだけ、得したような気がした・・

夕方の東の空に、「虹」をみつけた。

とても短い、薄い「虹」だった。

まるで、自分だけが見つけたかのような気がした。

ほんの少しだけ、得をしたような気がした。

Photo

あと「何回」見ることができるのだろう。

2013年8月 4日 (日)

XJR 茨城県 H様 のイエローXJR1200 ナイスです!!

久しぶりのXJRです。茨機県は、Hさんの XJR1200 イエローカラーです。

かなり手を入れている感じです。実は、ご自宅には、ご子息使用のV-max
もあるのだとか。羨ましい限りです。

Image005

ナイスですね~(^◇^)

Image002

Image001

Image000

今回は、メーターをLEDにしていただきました。

Image004

そーなんです。純正は、バックライトが、レッドなんですね。
きれいなレッドになりました。なんか、スポーツバイクって感じ。
そっかぁ~自動車でもレッドなメーターってありますよね~。
バイクにもあるんですねー。知りませんでした(;一_一)
多分、どこかで何度も見ているのでしょうけど、印象にになかったのでしょう。
今回、あらためて知った感じです。カッコいいですよねー。

ついでにステッカーを貼っていただきました。SEXY系ですけど。

Image007

Image008

なんて嬉しいことでしょうか♪( ̄▽ ̄)/ありがとうございます。

こちらが、V-maxです。

Image009

ハーレーもあるんだそーです( ̄□ ̄;)うらやますぃ~~

Image006

そうそう、V-maxのメーターのバックライトもLED化しました。きれいです。
とても明るいですね。

2013080414400000

以下、ご本人のコメントを抜粋・まとめてみました。
------------------------------------------------------------

早速、画像を送らせて頂きます (^-^)b

ちなみに、XJR1200の左側ウインカーの上に白っぽく点灯しているのは
ETCのインジケータです(^^ゞ

Vmaxは基本、息子のバイクと言う事にしておりますのでカスタムは私が
気が向いた時にやっています。

白いケースにつながっている配線を外せばと思いついてからは作業が
すんなり運びました(^-^)b

無事に作業終了したので車庫の奥に2台を留めて写真撮影になった
次第です(^-^ゞ

いろいろとバタバタしていて写真を撮るのが遅くなってしまいました。m(__)m

以前は全国を走っていましたから私には九州はそれほど遠いところとは
思えませんので、出来るだけ早い時期にお邪魔したいと思っています。

ただ、仕事が連休になるのがめったに無いのが悩みの種です。(^^ゞ

何はともあれ、これからも宜しくお願いいたします。m(__)m

茨城県 H

------------------------------------------------------------

以上ご本人

いろいろとありがとうございました。

是非、一度、九州に足を運んでください。お待ちしております!!
ラーメン食べましょ(^◇^)

ありがとうございました。これからも安全運転でお願いします!!

 

2013年8月 3日 (土)

自動車のヘッドライトをHIDに交換してみよう!!の巻

バイクよりとっても簡単な車のヘッドライトの交換をしてみましょ。
ヘッドライトの交換といえば、HIDということになります。

今回は、
「Let's (レッツ)HID」というブランドのHIDキット(セコハンやイエローハット
、オートバックス、タイヤ館などで販売されているもの)
HID 35W HB4 6000K(シングルバーナー リレーレス ロービームのみ)
の交換について。

随分以前の話題だったんだけれど、とりあえず記事にしてみようかと・・

先にお伝えしておくと、このHIDは、とても電圧降下に強くて、バッテリー
が少々弱っていたり、充電不足時でもきちんと着火・点灯してくれる。
リーズナブルで、庶民向けのHIDだ。決して50,000円以上もするHIDに
引けをとらない
ものです。

我が家の車は、それはそれは古い車で、「トヨタ カローラスパシオ」の
2000年式ぐらいのモデルで、走行距離は、なんと既に10万を越えていて
130000Km以上走っている。こんな車をいまさらHIDにしても・・と思いつつ
も、仕事の関係上必要に迫られての交換となってしまった(^◇^)

まずは、「エンジン」を切っておく(ー_ー)b (^◇^) 当たり前か・・
次にボンネットを開ける(ー_ー)b これも当然か・・

確認!!

Photo

スパシオは、いわゆる4灯式(ヘッドライトバルブ)が4個付いている。
一般的にHIDに交換する場合は、「ロービーム」だけでよい。
もっとも、予算に余裕があって、ボンネット内部に取り付けられるスペース
があれば、「ハイビーム」側もHIDに交換してもよい。

ニ灯式の場合は、バイクと同じ「H4」というタイプが主流。これだとハイ/ロー
を一度に交換することが出来る。

ちょっとその前に・・・
ボンネットを開けると、他にウインカーやポジション球も確認できる。
ポジションとは、一般的に「スモールランプ」と言われるものでスパシオの
場合には、T10ウェッジ球が使われている。
こちらが、そのT10ウェッジ球。

T10

これは、市販のウェッジ球LEDと交換してしまう。なぜなら、ハイビームは、
めったに使用しないからいいけど、ホジション球は、ロービームが点灯し
ている間は、同じケース内で、一緒に光ったままになってしまい、HIDの
ロービームの色とこのポジションの色をほぼ同じ色にしないとちょっと
カッコ悪いことになってしまうからである。

T10led

この手は、だいたい6000ケルビンという色温度の物が多い。今回のHID
の色温度も6000Kなのでだいたい合うだろう。こんな色合い。

T10led2

さて、HIDの方にいこうかな・・・
スパシオのロービームのバルブ形状の規格は、「HB4」といわれるよくある
タイプのバルブだ。まずは、このバルブを抜くことになる。
バルブ全体をつまんで、左方向へ回すと取れる。

Hb4_1

純正のハロゲンバルブを抜いて、今回のHID HB4 シングルバルブを車体
側のコネクターに挿す。接続は、こんだけ!!いわゆる「リレーレス」といわれ
るタイプのHIDだ。ポン付けである。

Hb4_2

もしも接続できない場合には、型式を間違えたということになる。

次に、バーナーの高圧線ケーブルをバラストに繋ぐ。正確には、バラスト
についている「イグナイター」に接続する。

このイグナイターは、家庭の蛍光灯のグロー管のようなもので、スイッチ
が入った瞬間だけ「23000V」の高圧電流が、「ポン」と流れ、バーナーに
着火させる役目を果たす。その後は、40V以上の電圧が、常時バラスト
から供給され、「炎」が点灯したままの状態が続くことになる。
このコネクターは、KTコネクターという、一般コネクターよりも高性能な
高級コネクターを今回のは、使用している。

Hb4_3

バラストは、セット内に付属の金具を使って、安定した場所に固定する
ことになる。どこでも良いが、他の部品と干渉しない場所を選ぶことが
とても重要だ。

とりあえず、先に着火テスト!!

Hb4_4

点灯したら、固定していく。場所選びが、けっこうたいへん。
バーナーの交換よりもこちらの方がたいへんだ。
まあ、適当な場所に固定する。

Hb4_5

抜いた純正バルブは、用心のため、車内に
予備として保管しておく。必ず!!

Hb4_6

配線の取り回し、固定などを念入りに行う。振動などで落下しないように
しっかりと固定すること。

さて、これで、古~い車が、ほんの少しだけ、近代の車に近づいたような
気がしてきた・・・俺だけかな(;一_一)

見通しの良い走行が、これで行えることになる。
少し安全運転につながるかな。

Hid

あと、6000ケルビンに近づけたいのが、ルームランプだ。
純正の暗いアンバーな色よりも、アーバンな白色が、違うムードを感じ
させてくれるはず。

2

是非、みなさんもこの夏の間に、涼しい6000ケルビンの色合いをお楽しみ
ください。


LEDヘッドライト

2013年8月 2日 (金)

たとえ世紀末になったとしても、私には買えない・・

誰か、被って走っているところの画像ください・・・見てみたい!!

「世紀末仕様」のヘルメット!!

600x450201205310000713


ある人に(バイク仲間)尋ねた・・「こんなヘルメットあるけど、どうよ??」
って・・そしたら、その人曰く「予算が今月厳しいんだよね、あったら
欲しい!!」・・・( ̄□ ̄;)えっ欲しいんかい( ̄□ ̄;)・・・

(;一_一)そっかぁ、欲しいと思う人いるんだ・・・

どっちかって言うと、こっちが欲しい!!

500x50020120304000032

それと、これ!!(随分前に紹介した)このスーツ!!

120802batrider1

そういえば、こんなのもあった。

600x45020120526000345


600x450201206020001619


私は、「世紀末」になったら、ノーヘルにしよっと(ー_ー)b

もっとも、世紀末になったら、既に販売していないか・・(/´θ`)/

あ~でも見てみたい!!これで走っているライダーを!!誰か~あったら画像
を見せてください!!お願いします。m(__)m

「ヘルメット スカル」でオークション、検索できます。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

無料ブログはココログ