フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« V-max イカリング・デイライト・・・ブルーを定番に! | トップページ | 篠栗街道のドーベルマン まだまだ雨が続くので・・ »

2013年8月27日 (火)

HIDに匹敵するほどにまで近づいてきたLEDの威力

・オートバイ用LEDヘッドライト「LEXYO」のご案内!!。
「LEDヘッドライトです!! 「LEXYO」(レキシオ)です! オートバイ用」(2016-1-29)
以下本文--------------------------------------------------------

(本文中LEDランプの「W(ワット) 消費電力」について、詳しく説明しています。」)

バイクにしても車にしても「ヘッドライト」の明るさは、とても重要です。
「HID」は、「高額」で「出力」が高く、それでいて「美しく」「明るい」
いうものです。「視界」が広くなったような気がするほど明るくなります。

一方、「LED」は、その明るさもさることながら、「消費電力」がとて
も低くて、それなりの「明るさ」と「色合い」
を持っています。
取り付けも簡単で、「HID」ほど手間隙かからないというメリットがありま
す。

しかしながら、どうしても「輝度」「光量」という意味では、「HID」の方が
圧倒的に明るいといえます。しかし、圧倒的に「高温」になるという最大
の「デメリット」で、なにより「消費電力」が大きいのもHIDの特徴・欠点で
す。

本題・・・自動車の話が中心になってしまいますが・・・
「ヘッドライト」もさることながら、最近では、「フォグランプ」用のHIDも販
売されていて、「ヘッドライト」の「High」「Low」そして、「Fog」と左右6個
ものHIDキットを搭載している車もあります。その重量もたいへんな重さ
になりますし、なによりも「高額」となってしまい、平均的な「庶民」にはな
かなか手が出せないというところでもあります。

確かに「LED」も「自己発熱」があるとはいうものの、狭い「Fogランプ」の
ケースの中に入れるにはとてもよいものです。HIDだと場合によっては、
レンズケースが溶解してしまうという恐れも有ります。

九州において、一部別府や霧島あたりを除けば、「霧」で悩まされるとい
う曲面は、ほとんどありません。いわば「Fogランプ」は、小さなヘッドライト
化してきていると言えます。

何が言いたいのかと言いますと、「高額」「大容量」「高温」のHIDも悪
くは無いけど、「リーズナブル」「低消費」「高くない温度」そして「明る
い」「LED Fogランプ」
も多く出回り始めましたよ!!・・と言いたいのです。

「ファッション性」もバツグンで、「ヘッドライトHID」との色温度も相性
ピッタリ
のものがたくさん出ています。

見比べてみましょう。「Let's HID」と「Let's LED」の色見、明るさ
比較です。

Hidled80w

まったく遜色ない相性のいい仕上がりです。

CREE社とは、アメリカのLEDメーカーで、とても「高性能」で「明るく」
「安定」している「LED chip」
を生産している会社です。
ここの「チップ」を組み込んでいる「LEDフォグランプ」が多く出回っていま
す。

LEDも最近は、大容量のものも出てきました。以前は、10W程度でしたが、
近頃では、100W近いものまであります。

80Wという表現は、「5W能力」の「LEDチップ」を合計16個組み込
んでいますよ!!
・・という意味であって、80W/12V=約7Aの「電流(電力」
が流れるという意味ではありません。実際に80W LEDの場合には、
0.5A程度の電流
しか流れません。

実際に7Aもの電流が、1個のLEDフォグランプに流れたとしたら、間違い
なく筐体が溶解するでしょう。危険です。
あくまでも「5W性能」のチップであることが大切です。それを16個配列し
ています。80Wの電力ではありませんから、とても「省電力」化できま
す。HIDの1/6~1/10もの省電力化です。

HIDだとそうはいきません。実際に35W HIDのH4 Hi/Lowタイプだと45W
ほどの電力を必要とし、「省電力」にはほとんどなりません。まあ、ハロゲ
ンよりは10%~20%ほど省電力ではありますが。

しかもHIDの取り付けは、ある程度の熟練工に頼まないといささか素人
には面倒です。
その点、LEDですとほぼ「ポン替え」で済みます。価格も安いし、故障
も少ない。

HIDの圧倒的な明るさは、「ヘッドライト」に使用し、

「フォグランプ」は、是非、「LED」にしてみて欲しいものです。













« V-max イカリング・デイライト・・・ブルーを定番に! | トップページ | 篠栗街道のドーベルマン まだまだ雨が続くので・・ »

HID他いろいろな光」カテゴリの記事

コメント

>UNCLEさん
「普及」にはまだいささか時間がかかるでしょうねー。とはいうものの
既に H4 Hi/Low対応 LED ヘッドライト用は発売されています。
問題は、「明るさ」でしょう。2000ルーメンを越えてくるものが主流に
なってきますよ。先行していかがですか??( ̄O ̄)/

バイクのヘッドライトに、LEDが普及するのは、

まだまだ先なんですかネ~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HIDに匹敵するほどにまで近づいてきたLEDの威力:

« V-max イカリング・デイライト・・・ブルーを定番に! | トップページ | 篠栗街道のドーベルマン まだまだ雨が続くので・・ »

無料ブログはココログ