フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月に作成された記事

2012年3月30日 (金)

篠栗街道のドーベルマン 高級ベッドで眠る・・ いいなあ・・

娘が、コストコで買ってきたベッド。
犬用のベッドらしい・・やたら┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・

Photo

それにでかい(ー_ー)・・大型犬用だから・・まあ~デカい・・
しかもぶ厚い!!( ̄□ ̄;)なんて厚みなんだ・・
オレのより厚みが・・

3

ふわふわ~~ってしてます。

何の抵抗もなく、初めてのベッドに横たわる篠栗街道の
ドーベルマン。

2

筋肉と骨がゴツゴツした奴だから、きっと気持ちいいでしょう。
まあ、いい夢でも見てくれい♪( ̄▽ ̄)ノ"

それにしても、ぶ厚いなあ~~今度貸して(´・ω・`)

(176259)

2012年3月28日 (水)

V-max 雪の残る北の国から 雪解け前にLED化

遠く北海道からのご投稿をいただきました。しかも、北海道の
更に北~の国からいただきました。北海道 Y様のV-max。

Top1

 

Top2

新しい感じが残っているV-maxです。エスパーの4本だしのこの
造形美は、V-maxだけという感じを受けます。

そのYさん、自らデイライトを付けたりされるのですが、今回更に
LED化に拍車をかけるといった感じで、メーター系をほとんどLED化
していきます。
ご本人からコメントを中心に作業風景をお届けします。

--------------------------------------------------------
こんばんは! 北海道のYです。 本日遂にツインインジケーター他
取り付けましたのでレポートをお届け致します。
(写真添付のメールは初めてなので、うまくいくかナ~・・・まずはやっ
て見ます)

着工前

001

外します。ここまでは不器用な私でも簡単です

002

ラジオペンチで引っこ抜きました。

003

超高輝度SMDに交換・テスト・眩しい!^^

004

水温計のアルミパネルを外す為、ここまでバラシます。
不器用な私が元に戻せるのかちょっと心配です。
(この時点で他の電球もLEDに交換してます)

005_2

ボンドで軽く付いているだけなので、手で引っ張って外しました。

006

点灯テスト・明るい!ヤッタ~!

007

ツインインジケーター・テスト・OK!

008

ツインインジケーターを付ける前は、抵抗代わりにラジエター横に
電球のウィンカーを付けて点滅するようにしてました(先人のVマ
乗りの方々の知恵をお借りしました)が今回はそれを元に戻し、
真の省エネ化が出来ました

009

完成!大成功!うれしーです。イカリングも光ってます!

010

続きましてハザード化です。
ハザードユニットを配線に割り込ませます。

011

スイッチはここに貼り付けました。近所のホームセンターで購入。
車用の非防水の物なのでチョット心配です。

012

スイッチに繋げる線(ウインカー出力)は06-2LTの場合(茶白)
の線です。

013

スイッチON!!ヤッター!!

014

全体が明るく写ってしまいましたが、それでもニュートラルランプ
とウインカーインジケーターランプが輝いてます! 
ここで時間切れでスピードメーターのLED化は次回に・・・

015

完了!! 念願のウインカーLED化、ハザード化、インジケーター
ランプのLED化出来ました

篠栗街道様、この度はお世話になりました。
そしてありがとう御座いました!!
-------------------------------------------------------

こちらこそ詳しいご説明をありがとうございました。

もうすぐ北海道も春になるでしょうから、外に出られましたら、最新の
画像を是非送ってください。

有頂天になって走り出さないように!!安全運転でお願いします。

ありがとうございました。m(__)m

(175367)

2012年3月27日 (火)

V-max乗りの方々からの便り・・ ありがたいことです。

全国のV-max乗りの方々から、たくさんのお便りをいただきます。
北は、北海道、南は、沖縄まで、まさにそうです。

投稿していただく方がほとんどですが、中には暖かいお言葉を
頂戴することが、とても多く、心がホッカホカになります。

まだ、雪で乗れない方、春に合わせてカラーリングを変える方、
念願だった電装系のカスタムに手を入れる方、初めてV-maxに
自らドライバーを当てる方、故障中で、解体したままだけど早く
直して走り出そうとしている方などなどいろんな方からお便りを
いただきます。とてもありがたい事です。心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

V-max乗りの方を一言でいうなら「温厚な人」と言えると思います。
偉そうに言ってしまいましたが、ホントにそう思います。
いわゆる「ナイスガイ!!」ばかりです。

若い方は、元気で明るい、年長組は、冷静な方が多いです。

こちらの不備や不注意があったとしても、時間をいただいたり再度
チャンスをいただけるということが多々あります。
慌てない、急がないと言っていただける事が多くあります。

カスタムは、思い立ったらすぐに手を付けたいものなんですが
こちらのペースに任せていただけるというなんとも幸せな時間を
いただけるのです。

そして、何より、こちらが教えていただけることもとても多いです。
これは、もう役得といえます。無料で教えてもらえるのですから
なんとありがたいことでしょう!!

そして、何よりみなさんとのやりとりは、緊張もしたり、笑えたり、
ほんわかとしたり、びっくりしたりといろいろな思いをすることが
できます。その度に、やっててよかったなあ~と感じるのです。

バイクに跨った時のモチベーションは、そのバイクにどれだけの
思いを込めているか、実際にどれだけ手を掛けたかによって左右
されます。

たったひとつの電球を交換しただけで、走り出したくもなるし、たった
ひとつの部品が機能しなくても走る気になれなかったりもします。

なので、供給させていただくものについては、最善の注意を払い
テストを繰り返し、理論に基づいて出荷しなければなりません。
とても緊張するのです。
それをどこかのライダーが、自らの手で、バイクに仕込んで、走りた
い気持ちを大きくするんだろうなあと思っています。

お便りをいただく、ほとんどの方が、顔も見たことが無く、性格も素性
も分からない方ばかりなのですが、ただひとつ言えるのは、同じバイク
が好きで、楽しくて、それがひとつの生きがいになっているんだという
ことです。

これからも、これまで以上に、楽しい時間をともに送れることを心より
願います。

みなさん、はやる気持ちを抑えつつ、是非、安全運転でお願いします。
ケガをしたら、乗れなくなりますからね。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

もうすぐ本格的な春です。さあ、走り出しましょう!!

そして、走り続けましょう、V-maxとともに!!
我々には、V-maxがある!!

2012年3月25日 (日)

V-max 国内仕様のLED化について 案ずるより・・

以前、お届けした「V-max国内仕様」のウイカーのLED化の件。
意外なことが分かった。とても単純なものだった。
いや~・・「知らない」というのは、いかに恥ずかしいことか・・
「知らない」ことが問題ではなく、「知らない」のにも関わらず
「思い込んで」しまって、「知ったかぶり」していたのである。

V-maxの場合は、逆車がほとんどであったため、準備した
部品もそれを中心に設計したものばかりだった。
そんな中、「国内仕様」のウインカーリレーは、3Pであって
とてもシンプルなものだった。
リレーの交換そのものは、いたって簡単に行える。

1

問題は、その際に発生する「ハザード現象」の解決方法だ。

逆車の場合は、ランプ回路が左右共通だったため、あえて
分離する方式をとるしか方法がなかった。もしくは、回路を
絶つという方法。

ところが、国内仕様の場合は、そのどちらも必要がなかった
極性を持つ、LEDでも役目を果たしてくれるという回路になって
いる。
これは、ハザード回路が純正で備わっている所以のことだと
思われる。

要するに、純正のインジケーターバルブをLEDバルブに交換
するだけで、インジケーターランプとしての役割を果たして
くれる。

ツインインジケーターの最も面白いところは、「左右対応」という
ところにある。

Photo

国内仕様車にシングルのLEDを挿すことで、このツインインジケ
ーターの左右対応の恩恵は、使えないが、もともとは、シングル
のV-maxなのだから、何も「左右対応」にする必要はない。
点滅することが大切なのだから。

結論として、「国内仕様」の場合は、「燃料警告灯」を除いて全て
簡単差し替えで、LED化できるということである。
「案ずるより・・・」である・・

チャンチャン(´・ω・`)ノ

↓●関連の商品は、こちらです●↓
-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

2012年3月20日 (火)

V-max トライバルなV-max 抜き取りが・・

今まで、いろいろなステッカーを作ってきたけど、これはもう大変
なステッカー。でも、どうしても作りたかったし、何かに貼りたかった。

biridianさんというブロガーが、以前デザインされたものをご本人の
許諾の上で、製作させていただいたものです。

Vmax

普通、トライバルといえば、「ドラゴン」「フレア」などが一般的ですが
「V-max」を型どったトライバルイメージです。

貼ってみることにしました。

Vmax_2

V-maxに貼ってもどうもならないので、ヘルメットに貼りました。
ヘルメットの表面は、けっこう過酷な環境下にありますので
この手の小さい型の集合体は、どうも向かなかったようです。
耐久性ということでいうと、ヘルメットは、避けた方がよいかも。
それか、思いきって、クリアを吹くのがよいでしょう。

何が大変かというと、不要部分の抜き取り(カス取り)です。
約1時間は、かかります。緊張する作業です。

biridianさん、ありがとうございました。
biridianさんのブログ  http://ameblo.jp/biridian/

(171956)

2012年3月16日 (金)

ウインカーインジケーター 一灯式 ハザード現象を回避する

ウインカー、ターン、フラッシャーにおいて、
インジケーターランプ、パイロットランプ が 
ひとつ、一灯式、1個、一個 の場合に・・・

バルブをLEDに交換してしまうと発生するのが
「ハザード」現象
である。要するに、右か左にスイッチを入れるとどちら場合も
4個ともにウインカーが点滅してしまうという現象。

困ったもんである。

それを一挙に解決してしまおうという目的で作ったのが
「ツインインジケータータランプ」
である。

バルブのサイズは、基本的にふたつある。(正確には3つだが)
下の左が、「T10」と呼ばれるもの。右が、「T5」

Top2

次が、実際に出荷しているそれぞれの
ツインインジケーターランプ

T10用

1

T5用

400x300

メーカー、車種、年式によって、サイズが異なるので要注意。
純正のバルブと差し替えて、一本だけ出ている黒い線をアース
するだけで、「ハザード」現象を回避できる。

CB1000やCB400がそうだったりする。
Z1もそうらしい。古いタイプのバイクに多い。
もともとは、YAMAHA V-max1200の為に作り始めたのが最初。
HONDA YAMAHA SUZUKI KAWASAKI に限らず基本は同じ。
バッテリーには、プラスとマイナスしかないのであるから。

ただし、これだけで、「ハイフラッシャー」現象抑制で
きるわけでは無い
ので、要注意。
「ハイフラッシャー」現象は、リレーを交換するか抵抗器を並列
いれるしか方法が無い。

いずれにしても、ウインカーのLED化には必ず必要なインジケーター
の交換とリレーの交換。

特に古いバイクほど、バッテリーを酷使しているので、LED化は
元もバッテリーに優しいカスタムになる。

↓●関連の商品は、こちらです●↓
-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

2012年3月14日 (水)

V-max ウインカーのLED化に必要なもの

問い合わせの多いものとして、
「LED化するには、結局、何が必要なんですか??」
というのが多い。・・ので、簡単に一覧にしてみることにした。

-- 必要なもの --
①LEDウインカー 4個(前後左右)
②LED対応リレー 3Pタイプでよい(コネクター要)
 もしくは、抵抗器(ウインカー配線に並列に入れる)
③ウインカーインジケーターの交換
単に抜くというだけでもよい。
           
     これだけでよい。

-- 説明 --
(説明が長いので気が短い人は、読まなくてもいいかも)

①まず、肝心のウンカー自体、選択肢がふたつある。
 1-1.純正のまま、中のバルブだけ交換する。
 1-2.ウインカー自体を交換する。
  以上、選択する必要があります。

  1-1の注意点
   ・ウインカーのレンズが、 オレンジ か クリア なのか?
   ・クリアであれば、バルブはオレンジしかない。
   ・逆車の場合 フロントは、ダブル球 リアは、シングル球
   ・国内仕様の場合 前後ともにシングル球
   ・G18というミニバルブしか入らないミニウインカーを使用中であれば
    新しく購入するバルブの長さが、全長38mm以内であること。

  1-2の注意点
   ・取り付けボルトが10mmを選ぶこと。
   ・リアの純正取り付けステー部の奥行きが短いので、ボルトの長さに
    注意すること。
   ・ウインカー自体から出ている配線が一本の場合は、それをV-maxの
    ウインカーの配線に接続する。マイナスは、ステーに取り付けたら
    勝手にアースされる。

②リレーをLED対応のものに交換
  理由は、「ハイフラッシャー現象」が起きるため。
    2-1.もしくは、リレーの代わりに、抵抗器を並列に入れる必要がある。
       それによって、電流が、たくさん流れてハイフラは、収まる。

  ②の注意点
   ・リレーは、3Pのものでよい。
   ・V-maxの純正のリレーを抜いて、代わりに取り付ける。
   ・ただし、この場合は、コネクターをどうするかである。
   ・V-maxの純正コネクターに適合するコネクター付リレーが便利。
   ・もしくは、コネクター部のみを手に入れる。
   ・国内仕様は、要注意。(インジケーターが着きっ放し現象有り)
   ・初期型とその後では、コネクターの形状が違う。
   ・ものによっては、ハイフラるものが出回っている。

③インジケーターランプの交換
  ・理由は、「ハザード」現象が発生するから。
  3-1.単に純正インジケーターランプを抜くだけでもよい。
  3-2.インジケーターランプが必要ならば、ツインインジケーターランプ
    に交換する。

その他に
 せっかくメーター周り、インジケーター周りをバラすので、一緒にハザード
 ユニットを取り付けるのも面白いと思う。
 ただし、国内仕様には、無用ということになる。
 問題は、「スイッチ」・・どこにどんなスイッチをつけるかが課題となる。
 ハザード回路には、さらにオプションで、「ウインカー消し忘れ」防止
 ためのもうひとつのインジケーターランプを好きなところに取り付けられる
 回路を持ったものも用意されている。

さらに・・各メーターのバックライトもLED化できる。
 スピードメーターに2個、タコメーター、水温計、ニュートラル、オイル残量警告
 ハイビーム
の合計7個のランプも差し替えるだけで、簡単LED化できちゃう。
 とても簡単。マニュアルもあります。

 燃料警告灯とウインカーインジケーターは、説明が別。
 今回は、燃料警告灯については、説明を避ける。
 参考記事URL
http://sasagurikaido.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-b19d.html

これから、暖かくなっていくと、ラジエーターファンが回りだす回数が増えてしまい
バッテリーにとても負担がかかります。
全体をLED化することにより、バッテリーを負担を軽減してあげましょう。

↓●関連の商品は、こちらです●↓
-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

続きを読む "V-max ウインカーのLED化に必要なもの" »

2012年3月13日 (火)

長崎 島原 小浜チャンポン ツーリング

寒かった・・(ー_ー)とにかく震えた・・雲仙は、気温1度だった・・

オイラの死んだバーチャンのふるさと島原半島の
町おこし「ちゃんぽん」を食べに行ってきました。
V-maxが12台と他1台で (● ’0 ’●)/
ここね、小浜温泉

Image006

足湯です。

Image003

長ーい、足湯場でした。

Image005

足湯に浸かったら真っ赤っかになりました。

となりに居たおばちゃんが「どっからきたとね?」
と、くどかれました(;一_一)違うか・・

メインの「チャンポン」と寿司のセット! 1,100円也!!
「チャンポン」は、半チャンポンなんだそーです。
メニューにはそのように書いてません。
でも、そこそこの量でしたけど。味は、長崎生まれの
私に付けさせたら・・まあ・・60点ほどのちゃんぽん
でした。ここのお店はね。だいたいすし屋らしいから。

Image002

寿司の方は、タコがふたつ乗ってますけど、海老嫌いの
私は、正面に座ったスパ虎さんに交換してもらった後に
撮影したもんで、ホントは海老がひとつ入ってました。
寿司は、流石にすし屋さんだけあってうまかった。

とっとと食べて、このあとに足湯に浸かりに行きました。

P1030624

350Kmほどの走行だったようです。寒かったけどあまり
疲れませんでしたね~。やっぱり冬は、体力の消耗が
夏よりも少ないですね~。寒くて「痛かった」けど。

楽しかったです。やっぱり気の知れた仲間と走るのは
とても楽しいですね~

来月のツーのプランニング担当は、私なので今から計画
しないといけませんが・・さて・・どこ行こうかな~~
桜の開花が少し遅れている様子なので・・思案思案!!

全国から春になったので、走り出しました!!との便りがたく
さん届き始めないかなあ~~と楽しみにしている私です!!

全国のみなさん!!お便りとマシンや風景の画像をお寄せ
下さい!!お待ち申しておりますm(__)m

安全運転で!!

追記 この日、青い服装で白いバイクに乗った人に仲間が
捕まりました!!仲間の奪還に12000円の費用がかかりました!!
やはり、前後をよく確認して、走らないといけません。
まあ、ヘタクソな私は、後方部隊でチンタラ走っていたので
追いついた時には、拉致された後だったんですけどね・・

恐るべし!!青服白単車!!でも、ちょっといい人でした。
残りの12人まとめて叱られました。(;一_一)
この歳にもなって、若い人に叱られてしまった(;一_一)

「気をつけよう

     青い服着た

          白い単車」  おそまつm(__)m

再追記 ホントに気をつけないといけないのは、スピードの
出し過ぎなんですけどね(ー_ー)ケガの無いように

     安全運転で!!

(168678)

2012年3月10日 (土)

V-max ステアリングダンパー オーバーホール

エアーを噛んでしまったステアリングダンパー
V-maxでは、よく見かけるNHK ODM-3000をオーバーホール
と言えば・・聞こえはいいですが・・単にバラしてみた

もともと、エアー噛みだけではなく、中にある切り替えのストッ
パーが外れていた
ので、どうも気になってしょうがなかった。

バラし方や組み立て方は、検索で「V-max ステアリングダンパー
」でググルと出てくるのでそちらを参照にしてください。
とても丁寧に分かりやすく説明していただいております。

私の説明では、心もとないと思います・・(;一_一)
ということで、単にバラした画像・・(;一_一)・・というよりバラしている
時にすっかり写真撮るの忘れてた・・ということです・・(;一_一)

1

Photo

このステダン、ややV-maxには短いような気がしてならないです。
そうですね・・1cmぐらいですかね・・どうもストロークが足らないというか
走行中よりも停車してからですかね~取り回しがやや不便のような。

もっとも、走行中は、まったく問題ありません。私は、高速道路で一番
固くして、下に下りたら一番緩めます。1か7しか使いません。
というより、使えません・・(;一_一)峠は攻めないし・・攻め切れない・・

もっぱら「付けてます (。・_・。)ノ」的なところが大きいですかね~(;一_一)

とはいうものの、せっかくつけているので、不備な点は解消したいものです。
なのでバラしてみました。

まあ、するとですね、中から出てきたのは、なんと!!「ヘドロ」状態の少
しのオイルでした。ビックリしましたあ~まあ、汚いのなんのって、ひどい
のでした。ストッパーのピンも外れてました。

手持ちにオイルなんてありゃしません (ー_ー)そこで、
(。・_・。)b思いついた!!
最近、フォークをバラしたはるちゃんにメール!!「オイル50ccほど余って無い??」
すると、「探してみます!!」というとても気持ちいい返事!!
はるちゃんいい人(^o^)

数日後、わざわざ持ってきてくれました!!あ り が と う !!はるちゃん!!

ということで、すぐに入れました。粘度は、10番でした。
ストッパーも適当にビス挿してとりあえずストップするようにしました。
組み立てもとても簡単でしたねー。

ここらへんの画像もまったく無し・・(ー_ー)すっかりと作業に集中して撮って
ない。よほど、緊張したのでしょうか・・

うまく元通りにできました。運良く、シールも痛んでなく、何回もストロークして
みましたがオイル漏れも無く、これなら使えそうです。とりあえず予備に・・
既に同製品の別のが、車体には取り付けてあるものですから・・

子供のころ、バラしたラジオを元に戻せなかったオイラ・・成長したなあ~
元に戻せたもの(ー_ー)よかったよかった (。・_・。)

Photo_2

(167732)

続きを読む "V-max ステアリングダンパー オーバーホール" »

2012年3月 8日 (木)

V-max キラキラさせたいのは、みんな同じかなあ~

近所にお住まいで、仲良くしていただいている福岡県 Nさん。
崩れそうな天気の中、V-maxを持ち込んでの作業です。
と、言ってもアーシングとハイマウントブレーキとホーンの取り
付けなんでほとんどポン付けなんですけどね。

20120308_1

基本的なカスタムをされているマシン。
国内仕様にV-boostを取り付けされています。

ご本人持ち込みの「デルタ型ハイマウントブレーキランプ」
静止画では分かりませんが、F1みたいに「フラッシュ」します。

ブレーキ入れると「パッパッパッパッ」とフラッシュします。
とてもインパクトのあるブレーキランプになりました。

大きさもピッタリな感じですね。

みんな、いろいろな方法で「キラキラ」させたいんでしょうね~

1

ブルーのパワーケーブルでアーシングしていただきました。

ついでに「新作」フレアパターンカッティングシート
サイドパネル版を貼っていただきました。おしゃれだと思うんで
すけど。

1_2

こちらが、分かり易いかな。外での撮影はハレーション起きて
しまうので。
角度によって色が変ります。左右対称ではありません。
V-maxのロゴに合わせてそれぞれカッティングしています。

1_3

20120308_3_2

また、遊びに来てください (● ’0 ’●)/

(166845)

2012年3月 3日 (土)

V-max 胸が高鳴る・・ 早く速く走ってみたいと・・

痛むほどの寒さが、遠ざかってきた・・

そろそろ、走らないと・・走りたいと・・

胸が高鳴ります。

10

(164477)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ