フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« V-max メーターパネル取り外し方 インジケーターランプ交換 | トップページ | V-max 特製ステッカー進呈!!100000カウント突破記念!! »

2011年8月 7日 (日)

隠れた才能 V-maxで掘り起こし出来ないかと思案中・・

時として、出会うことがある。
すばらしい才能の持ち主に・・本人は、いたって謙虚らしいのだが・・

世に多くの才能が隠れ潜んでいることが多いのだと思う・・

いささかシリアスな出だしなのだが、身近に現れるとそのままに
しておけないのだと感じてしまうことが最近あった。

そのきっかけとなった一枚のこの「絵」。

Myvmax1_2

次の写真をもとに描画してもらったものだ。
ある友人を経由して書いていただくことになった。
私のV-maxだ。

Myvmax

この絵が、「手書き」とはびっくりした。たったの半日程度で仕上げ
てもらった。パソコンで画像をスキャニングして手を入れたものでは
なく、純粋な手書きなのだ。
半日ぐらいと勝手に憶測で言ったが、おそらく生活の合間をぬって
の作業なので実際の経過時間は、数日かかるとはいうものの不
必要に時間をかけず、さっぱりとあっさりと描画していただいた感
がある。それがとてもあたたかみのある描写として現れていると
思っている。

あっさりと言っても細部は細やかな「点」で描かれていて繊細で
とても真似できるものではなく、私には、書けるものではない。

クリエイティブな才能の持ち主の心境は、よく分からないが繊細
であることには間違い無い。

ハンドルネーム TISEさん (友人経由で確認)
職業はなんと主婦だという。仕事として扱うことは今はおそらく
無理があるものと推測する。当然生活が優先だろうから・・・・

かといって、どうもこの才能を世に送り出さないのもなんか惜しい
と思う・・
気軽に気楽に書くからこそゆとりのある描写や温かみのある
表現が出るのだろうというのは、素人ながらにして推測できるの
だけれど・・惜しい・・とても惜しい・・

V-maxをなんか絡ませて、少しでも多くの人にこの才能と出会っ
ていただきたいと思っている。もちろん、V-maxに限ったことでは
ないのだけれど、私がしゃしゃり出て提案出来る分野となるとどう
してもそうなってしまう・・

せっかくなので玄関に飾らせていただいた。

Myvmax_2

写真には無い深い味わいがある。写真は、当然リアルで「描写」
というより「実体」化してしまうので、長い時間は見ることが無い。
ところが「絵」となると、「絵」によって過去の記憶を蘇らせるきっか
けになるような気がする。
写真は、目の前の写真の時の記憶しか蘇らないが、「絵」は一枚
だけでさまざまな記憶を蘇らせてくれる。要するに飽きないのだ。

今、静かに眠っている「才能」。
それを世に送り出すきっかけを作れないかと願っている。

実は、作者には、まだ直接会っていない。どう切り出せばその気
になってもらえるのか、今思案中である。無理を言う訳にもいかな
ないだろうし・・・・・・さて、どーしよう・・・・

(94789)

« V-max メーターパネル取り外し方 インジケーターランプ交換 | トップページ | V-max 特製ステッカー進呈!!100000カウント突破記念!! »

V-max 日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« V-max メーターパネル取り外し方 インジケーターランプ交換 | トップページ | V-max 特製ステッカー進呈!!100000カウント突破記念!! »

無料ブログはココログ