フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

« ツバメ ヒナの様子 かわ・・いい~・・??(;一_一) | トップページ | ツバメ ヒナx5 »

2011年6月 7日 (火)

V-max CCFL イカリングと蛍光灯 防水性と衝撃耐久性

実際のカスタム化の話題ではないけれど、少し考え
てみた。

最近、流行の「CCFL・冷陰極蛍光ランプ」といわれるもの。 
Cold Cathode Fluorescent Lamp.

よく見るのは、これを使った「イカリング」である。
ボワーッとした明かりが輪になっている。

Ccfl

家庭にある「蛍光灯」ととてもよく似た理屈なのだが似て非
なるものとはこのこと。
「熱」を利用する家庭用に対して、CCFLは、「冷」なのだ。

蛍光灯とCCFLはとても似た構造をしているが、放電方法
が違う。蛍光灯は電極を加熱して、「エミッタ」という電子放
出体から電子を放つのに対し、CCFLは熱を加えずに電子
を放つ。電極の構造の理屈が、このふたつの最も大きな違
いである。

とはいうものの、「ガラス管」を使っているという点では同じ。
イカリングも柔軟性が低く、衝撃には強くない。
バイクや自動車の「外部」での使用は避けた方がよい。

最大の欠点は、「インバーター」という装置を経由して管に
電気が流れるので、このインバーターを収める場所が
必要となる。

最近は、直径がさまざまな「イカリング」が出てきていて、およそ
ほとんどの径のものが入手できる。

自動車のヘッドライトのケースの中などに装着するにはもって
こいのパーツになってきた。
LEDと違い、点々と発光するのではなく、ガラス管いっぱいに
発光するので、とてもおしゃれなものになっている。

とはいうものの、ケースの「外側」に装着でもして小石などが当
たると一発で割れてしまう可能性がある。

インバーターを収める場所ぐらい自動車内には、いくらでもあるだ
ろうけど、バイクにはなかなか難しい。
ツアラーやトライクのようなデカイカウルを装着したバイクだといい
かも。

デザインや明かりととてもいいのだけど、バイクにはちと役不足
の状態にまだある。「衝撃耐久性」が露出のバイクにはちと・・

最近では、そのイカリングの形をした、「LEDイカリング」まで出始
めた。残念ながら、どうも「防水性」がまだ低いようである。
耐久性はまだあるようだが、表面に基盤が露出したままだ。
防水されていないようで、やはり屋内や車内、ケース内を想定して
いるようである。

Smd

 

デザイン・用途・付属品・大きさ・色・形・耐久性・防水性・電力・価格
とまあたくさんの要素を取り入れて思案しなければならない。

まあ、所詮バイクは、「運動性能・動力性能」重視というのが王道
なのだろうけどね。やっぱり付けて見たい。かっこいいイカリング。

関連記事
http://sasagurikaido.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/v-max-6287.html

(78057)

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

« ツバメ ヒナの様子 かわ・・いい~・・??(;一_一) | トップページ | ツバメ ヒナx5 »

V-max カスタム電装系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツバメ ヒナの様子 かわ・・いい~・・??(;一_一) | トップページ | ツバメ ヒナx5 »

無料ブログはココログ