フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« バイク雑誌 | トップページ | セントアンナの奇跡 »

2009年9月19日 (土)

コンピュータから学ぶもの

コンピュータから学ぶものなど一切無い。
電源を入れないとただの邪魔な箱に
過ぎない。しかも時々言うことをきかない。

われわれがコンピュータを利用して情報
を入手するという事は、向こう側で誰か
が電子的に情報を書き込んでいるので
あってコンピュータ自身は何もしない。
ただ単に入力されたデータを表示して
ネットワークを通じて送信受信をしている
だけなのである。
操作するのも人なら送信も人。見るのも
人である。
だからコンピュータや機械があれば何でも
学べると思ったら大間違いなのだ。
向こう側にいる誰かが努力して文献や情報
や知識などを見せてくれているのだから。

要するに人はやはり人に支えられて生きている。
人と接するのが面倒だったりわずらわしいと
思う時、向こう側の人の存在を思いだそう。

人は、人無くしては何もできないのである。
決しておおげさな事では無い。

ケータイもゲーム機もパソコンも人が作りだした
ただの道具なのであって、あなたを愛しては
くれない。ましてや支えてもくれないし尊重も
してくれないのである。

コンピュータに向かう暇があったら人と話すか
会うかしよう。その方が文化的かつ理知的な
事を学ぶことができると思う。

コンピュータは、あなたに何も学ばせることは
出来ない。学ぶべきは、あなた自身なのである。

(40969)

« バイク雑誌 | トップページ | セントアンナの奇跡 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータから学ぶもの:

« バイク雑誌 | トップページ | セントアンナの奇跡 »

無料ブログはココログ