フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

« 娘の夏 その2 | トップページ | 南アフリカへ行こう!! »

2009年6月 6日 (土)

娘の夏 完結編

41試合が始まった。
負ける気はしない。
この時のために練習してきたのである。
声も出ている。気迫がある。

ギャラリーも不安が無い。

勝たなければならない。
42
いい試合だった。
キャッチャーは疲労骨折、ライトは右指の骨折
センターは、足の爪剥離、ピッチャーは打球を
右ふとももに受けていたにもかかわらず。
最後まであきらめずに前向きだった。
誰も逃げもせず、闘った。打って走って、叫んだ。

気合いは、長くは続かなかった・・・点がとれないまま・・
相手は、楽しんでいるようにも見えた。

勝たなければという思いからなのか・・
固い・・いつもの柔らかさに欠けた・・

5 そして、ついに負けてしまったのである・・

終わった・・娘の最後の夏・・


泣いた・・・泣けるのは、必死に闘ったからである。
いいかげんにやっていたら泣くことは無い・・
誰も何も言わないまま・・

43_2 最後のミーティング。




彼女たちは、人生に負けたのでではない。
たまたまソフトボールの試合に負けた・・
今は、そうは思えない心境であろう・・

彼女たちの新しい人生が始まるのである。
今日のことをいつか仲間と笑う日がきっと来る。
そして、いろんなことを学べたことに感謝するの
だろうと思う。

お疲れ様。

そして、新しい人生という次の試合のために・・

さあ、時間だ!!全員、ベンチに集合!

« 娘の夏 その2 | トップページ | 南アフリカへ行こう!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199685/29979589

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の夏 完結編:

« 娘の夏 その2 | トップページ | 南アフリカへ行こう!! »

無料ブログはココログ