フォト

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

ツー仲間たちのカスタム

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

« (~_~;) | トップページ | 再始動 »

2008年5月 3日 (土)

また ひとり

又、ひとり居なくなった。
入院していたときに知り合った青年である。
昨日「通夜」に行って来た。
21歳という若さである。若すぎる死だ。
あまりにも突然だった。朝方急変したらしい。
私のような年長者が生き残り複雑な気持ちに
なる。もちろん誰も責めはしないが。
21歳とはいうものの3年間の闘病生活だった
とのことだから18歳で高校を出てからずっと病院
にいたことになる。
まだ、人生のすいも甘いも知ることもなく逝った。
ご家族の心境を思うと胸に詰まるものがある。
このようなことがあると「命の尊さ」よりも「はかなさ」
を思い知る。最近いい気になっていた私への戒め
なのだろう。
ご冥福をお祈り致します。そしてありがとう。
入院中、こんなオヤジの相手をしてくれて。
さようなら。

« (~_~;) | トップページ | 再始動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
21歳というのは若すぎますね。

最近、いろいろと疲れて、「あ~、死んでしまったらどんなに楽だろう」と思うことがありました。
でも、こうやって生きたくても21歳という若さで旅立ってしまう人もいることを知ると何を弱気なことを考えていたんだろうと思います。いかんですね。

辛くても生きていられるだけ幸せだということを、辛さを感じられることを幸せだと思って頑張りたいと思います。

ご冥福をお祈りします。

同じく驚きました><;
楽しかったひと時これからまたと・・・もう会えない;;
何だかツライな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199685/20728796

この記事へのトラックバック一覧です: また ひとり:

« (~_~;) | トップページ | 再始動 »

無料ブログはココログ