フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« (@_@;) | トップページ | 免疫力 »

2007年4月 7日 (土)

食欲

食欲」が戻ってきました。突然食べたくなりました。「味覚」は完全ではありません。体に悪そうな食べ物をたくさん食べたくなってきました。「上品!!」な病院食は、食べたくありません。最近は、「ハーフ食」といって「量」だけが半分の「知恵」の無い、「愛情」の無い量だけを少なくした食事が出てきます。ただ、量を半分にしただけの「ハーフ」です。「料金」は同じだと思うのですけれど。「普通」が食べきれないと私は、伝えました。確かに!!そうしたら「量」だけが半分の食事が違う食器で出てくるようになりました。全てが半分です。ただでさえ「愛情」の無い食事だったのですが、「量」を半分に「愛情」は半分以下に、料金はそのままで出てくるようになりました。面倒くさいので「食べています」と病院には伝えています。別のものを食べているのでそれでいいのです。たくさんの患者さんが居る中、私だけ特別扱いにはできないでしょうし、いちいちひとりひとりの患者の意見なんか聞いている暇はないのだと思っています。なにか、さも「考えています」と言わんばかりの偽善的な態度が不愉快です。ひとこと「できません」「不可能です」と言って欲しいものです。きれいこどばかり言って、結局は、患者の身にはなれないのです。ごもっともな話です。当然です。彼らは、薬を投与している訳ではないので、副作用を知りませんし、「食欲」や「味覚」の差を知りません。私は、そのことを責めたことは一度もありません。私が、この病院の間抜けな「栄養管理師(資格だけの)」に言ったのは、「愛情が無い」と言っただけです。やはり、私が食べることが出来ないという理由を、病院は、ただの「副作用」と思っていると思います。このブログに「ハーフ」食の画像をアップしないのは、もう面倒だからです。無駄です。結局、新期に変わりましたが、「納入業者」は、変更にならなかったそうです。結局は何か「利害」でもからむのでしょう。もしかして「業者」から「裏金」でも流れているのではないですかあ(~o~)そう、言われてもしかたないですよねー。なにせ、現場は、なんら「変化」せず「努力」せず、「成長」せず、「愛情」が無いままなのですから。私は、努力します。自分の体の為ですから。できる限りのことをして、早くここから出るようにします。そういった意味では、患者を「強く」する病院なのかもしれませんねー。ここは(~o~)

« (@_@;) | トップページ | 免疫力 »

悪性リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

篠子さん
どーも(^。^)ご意見ありがとうございます。問題は、ここの栄養管理師なんですねー。業者ではなく。なぜなら業者は指示のあったものを出しているはずですから。ガンバりまっす(^o^)/

こんにちわはじめまして。このブログのタイトル・・・わかりやすーい(笑)私も生まれてこのかたずっと篠町民です。身近なところでこんな大変な思いをしている人がいるとは!!私も2、3月はQ病院に入院していましたが、はじめは味覚障害がひどく、病院食を食べられたものではありませんでした。なんでポテトチップスとかからだの悪いものばかり食べていました。はじめは病院食だからまずいんだって思ってましたが味覚生涯が治ってきてから普通に美味しく感じられるようになりました。つまり、奥さんの手料理がいっぽど美味しいのではないですか。私の母は料理が上手ではないので病院食でも美味しく感じられました。他の人に聞いてみてもわりかし評判は悪くなかったです。業者はSIDAXで、カラオケに出してるのと同じような品質のものをだしているということでした。何百人も患者がいるなかで、多分あれ以上のクオリティは難しいのではないでしょうか。病気のとき、なかでも入院しているときは食事ぐらいしか楽しみがないので、食事が満足できないと辛いですよね。はやくお元気になられますように☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (@_@;) | トップページ | 免疫力 »

無料ブログはココログ