フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 日当たり | トップページ | 投薬再開・入試・禁煙 »

2007年2月 1日 (木)

タダで本が観れる!

タダで本が観れる時代に入ってきた。よく、コンビニや駅などに無料雑誌が置いてあるがそれのパソコン版である。ホームページは、ひとつの「本」「雑誌」としての位置づけにできないことはないが、みんな形式や表示方法が異なるため読みづらい。ここで紹介するのは「まさに本」の形式なのだ。一ページずつめくりながらまるで本物の本を読むようにできる。しかも、無料。漫画、ファッション、旅行、コラム、絵本、図鑑なんでも出てきた。「無菌室」暮らしの私は、本すら買いに行く事が出来ない。だからとても便利だ。画像もきれい。一度、みなさんも覗いてみてはいかがでしょうか?必要なのは、パソコンとネット回線のみ。(注:携帯電話不可、XP,2000,Vistaのみ動作)無料のソフトをダウンロードするだけですぐに観れます。

Image013_1 

左のサンプルは、ちょっと見づらいが、さまざまな本の中から好きなものを選択できるようになっている。ご覧いただいているのはパソコンの画面を撮影したものだ。

実際に開いてみた画面。

Image014 本当の雑誌と変わらない鮮明度を持っている。

下記のサイトに入って「FlipViewerダウンロード」から

   http://www.flib.jp/

くれぐれも自己責任で。

言っておきますが、私は、このサイトの回し者ではありません。(-。-)y-゜゜゜

« 日当たり | トップページ | 投薬再開・入試・禁煙 »

病院生活あれこれ」カテゴリの記事

コメント

星の砂さん
実は、私も今日そのような事を考えていました。「幸せ」とはおおげさなものではなくごく平凡で静かで目の前にあるのかもしれません。他人との比較でもなく、事の大きさでもない。どんな人生が幸せなのだろうと考えた時、「好きに生きる」というのがひとつあげられる。「好きに生きる」とは「好きな事だけする」という事ではない。些細な事でも「好きな事」ができるのは幸せな事であると思っています。
この「話題」は、きっとつきないでしょうね。コメント欄だけで収まることもないでょう。
最近は、「静寂」や「平凡」、「日常」という言葉が好きです。課題は、幸せを「ひとり」きりでも味わう事が出来るかどうか。きっと誰かがそばにいるからこそ実感できるような気がします。ひとりになったり誰かのそばに居たり。選択できる。
あーーやはり話はつきないようです。今日は、これくらいにします。続きがご希望であれば、メール下さい。
語りましょう( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

お返事ありがとうございました☆タダで読める本・・・いいですね~♪ヽ(^。^)ノすっかり気に入りましたあ・・・最近、「幸せ」とは何か…について考えたことがありました。考えているうちに「幸せ」は・・・多分、日常生活に散りばめられているのかなあ・・・と思いました。そして何よりも、今、平和な国で生かされている(^。^)それを当たり前と思ってはいけないという事に気付きました(*^。^*)例えば、カーテンの隙間から朝日が差し込む時・・・温かいコーヒーを飲みながら雑誌をめくる時・・・誰かと楽しく過ごす時・・・夜、静かに眠りにつく時・・・その一つ一つを両手ですくい取って、愛しく尊いものとして抱きしめる事が出来たなら…自分はもっと幸せになれるかなあ…・・・っと思うようになりました。でも少し思うようにいかない事があると自分が幸せである事を忘れてしまう私なんですよね(-_-;)・・・篠栗街道さんは「幸せ」だとおっしゃいました。私も感じました。決して哀れんではいません。だって、篠栗街道さんのブログの中に、宝石のように輝く、ささやかな幸せを感じるものがいくつもありましたから・・・(^。^)今の篠栗街道さんにとって「幸せ」と感じる時ってどんな時ですか?「幸せ」についてどう思われますか?

fanさん
おっ!さっそく使ってみました?MACですかあー渋いですねー。私は、院内ではH"のPHSを使用しています。十分に耐えられるレスポンスだと思っています。まあ、あわてて本を読む必要もないので。これからはMAC向けも当然のことながら充実してくると思いますよ。

早速試してみました。なるほど、いいですね。
私はMac使いなので対象外だろうなぁと思ってましたが、ソフトはありました。でもコンテンツが対応してないのがあって悲しいです(2つしか試してないからどれくらい読めるのか分からないけど)しかもサポート対象外(>_<)
今は外泊なので光回線なんですが、PHSでも見れますか?(篠栗さんはPHSではないのですか?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タダで本が観れる!:

« 日当たり | トップページ | 投薬再開・入試・禁煙 »

無料ブログはココログ