フォト

My V-max

  • V-max ダミーダクト
    人様にお見せするようなほどのものではないのですが、私のV-maxを公開させていただきます。お暇な時にご覧ください。 2002年式カナダ仕様

ツー仲間たちのカスタム

  • 20150823_008
    日頃一緒に走っている仲間たちのカスタムしたマシンです。

The LED.

  • Photo_40
    さきざまなV-maxのLEDの画像を全体の画像から まとめてお届けします。

Everyone's VMAX(投稿)

  • 広島県 MさんのV-max
    みなさま、いつもありがとうございます。 ご投稿いただいた画像を掲載させていただいております。 たくさんの方に見ていただいて、カスタムの参考にしていただければ よいかと思います。

篠栗街道ギャラリー

  • 0073
    過去、ご投稿いただいた方の画像を「絵画風」にアレンジ したものです。 画像をいただいた中から、全体が撮れているものを加工 させていただきました。 ダウンロードして、壁紙などにご利用ください。

Everyone's BIKES

  • 宮城県 K様 FJ1200
    V-max以外のバイクの投稿が入るようになりましたので 別アルバムとしてご紹介させていただきます。

    バイクブログへ
    V-maxのLED化に挑む!!サイトです。<=参考になった!!と思った方は、ポチッとお願いします!!

V-max年鑑 歴代のV-maxたち

篠栗街道のドーベルマン

  • 篠栗街道のドーベルマン 散歩の途中
    とてもおとなしく、かしこい11歳のオスのドーベルマンです。 そろそろよいお歳です。 夏にも冬にも弱いんです。寂しがりやで甘えん坊です。 よく走り、よく食べます。 怒ることはありません。ほとんど吼えもしません。 いたって従順で素直な性格です。とても飼い易い犬です。

« 回想録 末梢血幹細胞採取 | トップページ | 日当たり »

2007年1月28日 (日)

回想録 副作用の続き

少し以前にさかのぼる・・・

だんだんと毛がないことに慣れていった。病棟内であれば帽子はかぶらない。どうでもよくなった。検査なんかで病棟を出るときはかぶることにした。

退屈との闘いは続く。毎日、テレビとゲームばかりあとは借りたDVDや映画・・そのうちに飽きる。やることがなくなっていく。もともとあき症だし。副作用と退屈とでは、副作用の方がましかも。

それから、こんな状況下にあるとさまざまな人に励まされる。最初は、まあー悪くはなかったけど。そのうちに、うっとおしく感じるようになっていった。健常な人にとって私の気持ちはわからないだろう。特にきれいごと言う人はうっとおしいと思うようになっていた。もちろん悪意がないことは知っているけど・・あとナーバスになって俺の前で頭をかかえるひと・・泣くひと・・俺が泣きたい。みんな元気になろうよ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

時には輸血もする。血小板が下がることもあり(血を止めるやつね)さっそく輸血する。
輸血は、エイズや肝炎などのリスクがあるとの説明を受けた。まあ、何でもリスクはついて回るのだろう。同意書にサインした。サインするしか他に方法がない。血小板の輸血後は副作用はみうけられないようだ。

大きらいな目薬をさすと気持ちいい。結膜炎の可能性もある。抗がん剤のせいだ。

かゆみが収まったはずなのに体温が上がると痒くなる。これが一番つらい。

夜眠れないので毎日睡眠導入剤を飲んでいる。夜が一番嫌だ。嫌な夢をよく観る。嫌な夢を観て真夜中に目が覚めると長い夜がうっとおしいと感じる。
早い朝が好きになったのはあくまでも歳のせいだと思っている。きっと病気のせいではないだろう。夜明けが好きになった。夜明け・・今日も生きている

「篠栗街道日記」をご覧のみなさんへ みなさまからの「コメント」について

各記事の下にある |コメント(0)| を押していただけますと各記事へのコメントを書き込む画面が表示されてきますので、ご記入ください。ペンネームでけっこうです。メールアドレスは不要です。トラックバックの指定も不要です。もちろん利用は可能となっています。 

投稿写真等はこちらへ rideontimenow@gmail.com

« 回想録 末梢血幹細胞採取 | トップページ | 日当たり »

悪性リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回想録 副作用の続き:

« 回想録 末梢血幹細胞採取 | トップページ | 日当たり »

無料ブログはココログ